g2レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

東海ステークス予想 2018

見どころ
今週の日曜日にダート重賞、東海ステークス(G2)が行われるわ!

月曜日にも書いたけど、過去5年1番人気の複勝率は100%
人気サイドが強いレースだけど、伏兵の台頭で中荒れ決着もあると伝えたわよね。

1番人気を軸に紐荒れで狙うのが的中の近道となりそうよ。

今年の1番人気は恐らくテイエムジンソク。
アポロケンタッキーが回避したことで、より一強感が増したわ…。

結論から言うと、テイエムジンソクは軸として信用できるという判断に至ったの。

けど配当的に美味しくない…なんてガッカリする必要はナシ

馬券の旨みがバッチリ出る馬を見つけたから、期待してちょうだい!


じゃあ、確定した枠順を紹介するわね。

競争成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11ローズプリンスダム牡455.0木幡巧也畠山吉宏美浦
12シャイニービーム牡656.0中谷雄太福島信晴栗東
23モルトベーネ牡656.0秋山真一松永昌博栗東
24サルサディオーネ牝453.0丸山元気羽月友彦栗東
35サンマルデューク牡956.0岡田祥嗣小島太美浦
36コスモカナディアン牡556.0丹内祐次金成貴史美浦
47タガノエスプレッソ牡656.0北村友一五十嵐忠栗東
48テイエムジンソク牡656.0古川吉洋木原一良栗東
59ディアデルレイ牡756.0勝浦正樹牧光二美浦
510オールマンリバー牡656.0藤岡康太五十嵐忠栗東
611アスカノロマン牡756.0太宰啓介川村禎彦栗東
612ドラゴンバローズ牡656.0和田竜二渡辺薫彦栗東
713サングラス牡756.0酒井学谷潔栗東
714ゴールデンバローズ牡656.0松山弘平堀宣行美浦
815クインズサターン牡556.0池添謙一野中賢二栗東
816ショウナンアポロン牡856.0丸田恭介古賀史生美浦

最終予想に入る前に、月曜日に出したデータを振り返っておくわ。


前走クラス別成績
前走重賞組と地方組を中心に考える
前走OP特別組は掲示板確保が条件
条件戦上がりはオールマンリバーに注意

前走着順別成績
前走掲示板組を中心に考える
前走6着以下だった馬の着差は0.9秒以内

前走人気別成績
前走4番人気以内を中心に考える
前走6番人気以降の馬は掲示板前後だった馬に注意


それじゃ、中京競馬場(ダート1800m)で行われるようになった2013年からの過去5年のデータを使って東海ステークスの最終予想をするわよ!


最初は、当日の人気別成績。

当日人気
toukai_stake2_ninki_2018

冒頭でも伝えたように、1番人気の複勝率は驚異の100%!
軸として安心できるデータじゃないかしら。

1番人気は恐らくテイエムジンソク
これまでのデータから見ても、信用できるわ。

あと、太線の下を見れば分かるように上位人気が馬券の中心よ。
このことから、相手も上位人気を中心に考えればいいということが分かるわね。


そこで大切なのが、下位人気の取捨選択
中荒れもある東海ステークスは、ここの馬の抽出が重要よ!

共通点を見つけるために、当日6番人気以降で馬券に絡んだ5頭をまとめたわ。


当日6番人気以降で馬券に絡んだ5

2017年 モルトベーネ(12番人気2着)
前走:みやこステークス(G3)で11番人気6着 

2017年 メイショウウタゲ(10番人気3着)
前走:師走ステークス(OP特別)で11番人気4着 

2015年 グランドシチー(9番人気2着)
前走:師走ステークス(OP特別)で4番人気4着

2014年 マイネルバイカ(8番人気3着)
前走:初夢ステークス(1600万下)で1番人気1着 

2013年 ナムラタイタン(8番人気2着)
前走:東京大賞典(地方G1)で7番人気4着 


前走で人気どおりorそれ以上の走りをして掲示板を確保した馬と考えられるわね。

当日の人気は分からないけど、オールマンリバー、クインズサターン、サングラス、シャイニービーム辺りには気を付けたいわ。


次は、間隔別成績。

間隔別
toukai_stake2_interval_2018

間隔49週の馬の好走が目立つわね。
今年4週空けて臨む馬はいないから、5~9週を馬券の中心にするわ!

さらに、勝ち馬も全てこの間隔から出ているから1着馬もここから選定するわよ。
5~9週の間隔で勝った2頭の共通点を調べたら、前走1800m以上からのレースで掲示板を確保していたことが分かったの。

この条件に当てはまるクインズサターン、ディアデルレイ、テイエムジンソクの3頭の中から勝ち馬が出るってことね。

ここでもテイエムジンソクの名前が出てきたわね。

逆に厳しいのは、2週または半年以上の間隔を空けている馬
詰め過ぎてもダメだし、空きすぎていてもレース勘が鈍るってことね。

間隔2週のサンマルデュークは切っていいわ。


最後は、所属別成績。

所属別
toukai_stake2_syozoku_2018

関西馬の出走が多いけど、注目して欲しいのは関東馬
出走数の割りに好走していて、勝率こそ関西優勢だけど連対・複勝率は上回っているの。

この関東馬5頭を調べてみたら、4頭が当日上位人気で支持された馬だったわ。
人気する関東馬は押さえておいたほうが良いわね。

また、当日下位人気だった2015年のグランドシチーは、前年の東海ステークスで2着。
コース適性があれば、人気薄でも気を付けたいって感じかしら。

今年出走する関東馬はコスモカナディアン、ゴールデンバローズ、サンマルデューク、ショウナンアポロン、ディアデルレイ、ローズプリンスダムの6頭。

この中で、条件に当てはまるのはディアデルレイくらいね。


それじゃ、ここまでのデータを基に東海ステークスの印を発表するわよ!


◎テイエムジンソク

〇オールマンリバー

▲ディアデルレイ

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



本命
テイエムジンソク(牡6
【前走:チャンピオンズカップ(G1)1番人気2着】

前走チャンピオンズカップでは、G1初挑戦ながら2着と好走したテイエムジンソク。
重賞でも十分通用する力を見せつけたわ。

さらに何が凄いって、201612月から馬券を外したことがないってこと!
10戦連続で3着以内と、この堅実な走りは魅力的よね。
今回も引き続き鞍上を務める古川吉洋騎手に限定すれば、6戦6連対

さらにさらに、ダート1800mでは17戦して掲示板を外したのは2回だけと、距離適性も抜群なの。

データ面でも、好走条件に全て合致している唯一の馬

最終追い切りの動きも良いとなれば、さすがに逆らえないわ。

ここを勝って、フェブラリーステークスへと弾みを付けたいわね!

対抗
オールマンリバー(牡6)
【前走:錦秋ステークス(1600万下)1番人気1着】

今回唯一の条件戦上がりで、ダートに転向してからの17戦は全て掲示板確保と、安定した走りをみせているオールマンリバー。
左回りに限れば、全走で馬券になっているのも強みよ!

もうひとつ、この馬がキングカメハメハ産駒ってところにも注目したいわね。
この産駒は過去5年で4回も馬券に絡んでいて、このレースと相性が良いの。

最終追い切りでもスピード感ある走りで、調整は万全って感じ!

条件戦上がりってことで軽視されるなら、かなり美味しい1頭よ。

単穴
ディアデルレイ(牡7)
【前走:師走ステークス(OP特別)6番人気1着】

OP特別を連勝中で、勢いに乗っているディアデルレイ。
前走では重賞実績馬が多くいる中で、見事に最速の上がりを使って逃げ切ったわ。

ダート1800mと左回りコースは、共に4戦して掲示板を外したのは1度だけと距離とコース適性も問題なし!

この馬もオールマンリバーと同じくキングカメハメハ産駒ってところがポイント。
血統面からみても、データから見ても、マイナスがない馬よ!

最終追い切りでも、3頭併せで最先着と良い動きを見せ、充実ぶりをアピールしたわ。

連勝の勢いに乗って、重賞初制覇も十分可能よ!


今年の東海ステークスはテイエムジンソクが堅い
けど“馬券的に旨味がない”なんてことはないから安心して!
押さえるべき見逃し厳禁の激走馬はこの馬!



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます




的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る