安田記念の無料予想はココをタップ

セントライト記念2023のデータ予想とおすすめの買い目を無料公開!アドレナリン競馬

過去10年における3連単の平均配当は109,132円!セントライト記念2023無料穴馬予想

今週は月曜祝日を含む3日間開催!

月曜の9月18日に中山競馬場で行われる「セントライト記念(G2)」の予想をしていくわよ!

セントライト記念といえば、クラシックレース「菊花賞」の優先出走権が与えられるトライアルレースね。

去年はガイアフォースに惜しくも敗れたアスクビクターモアが菊花賞で勝利。

タイトルホルダーキタサンブラックといった名馬も、「セントライト記念から菊花賞」のローテーションを経験しているの。

今回も過去10年のデータから、セントライト記念の信頼できる軸馬と、波乱を演出する穴馬を炙り出したわよ。

セントライト記念の枠順が確定!ソールオリエンスは8枠14番に!

圧倒的人気を誇る「ソールオリエンス」は大外の8枠14番に入ったわね。

2番人気の「レーベンスティール」は3枠4番、3番人気の「キングズレイン」は1枠1番と、内枠にも有力馬が集まっているわ。

中山芝2200mは、「最初のコーナーまでの距離が長いから枠順の有利不利はあまり見られない」と言われてるんだけど、このレースの過去の枠順データを見ると、好走枠と不利な枠があるみたいなの。

枠順のデータも踏まえて本命馬・対抗馬・注目穴馬をピックアップしたから、参考にしてちょうだい。

新潟記念で3連単”88万円”を的中!横綱ダービー

専属コンシェルジュが

\ 24時間しっかりサポート!/

2023年セントライト記念の無料予想は

☝ここをタップよ☝

YouTubeや数々のメディアで活躍している馬券師が予想を提供している、『横綱ダービー』

さらに専属の担当者が会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者でも安心の投資競馬サイトよ。

新潟記念の予想では、3連単24点の少点数で885,100円の払い戻しを実現させたわ…お見事としか言えないわね。

昨年の有馬記念や今年の日本ダービーを的中させるなど、実力拮抗のビッグレースであるほど当てるサイト!

そんな『横綱ダービー』が、今週満を持して2023年セントライト記念予想を無料で公開

一撃で高配当が手に入るまたとないチャンス、この機会を逃して後悔するようなことだけはしないでちょうだい!

【先週の的中実績】

2023年9月3日 新潟11R 新潟記念
<獲得>3連単24点×400円 885,160円

2023年9月3日 新潟3R 3歳未勝利
<獲得>3連単12点×400円 165,960円

2023年9月3日 新潟10R 3歳未勝利
<獲得>3連単10点×500円 559,700円

目次

2023年セントライト記念 開催情報

スクロールできます
開催日時2023年9月18日(月)
中山11R 15:35
開催場所中山競馬場
コース芝2,200m
レースグレードG2
出走条件3歳オープン
負担重量馬齢

2023年セントライト記念 特別登録馬

スクロールできます
馬名性齢斤量騎手厩舎
アームブランシュ牡356吉田豊美浦竹内
ウィズユアドリーム牡356松山栗東吉岡
ウイニングライブ牡356○○美浦金成
ウインオーディン牡356三浦美浦鹿戸
エンライトメント牡356○○美浦斎藤誠
キングズレイン牡356ルメール美浦手塚
グリューネグリーン牡356田辺美浦相沢
コスモサガルマータ牡356松岡栗東梅田
コレオグラファー牡356菅原明栗東高柳大
シャザーン牡356岩田望栗東友道
シルトホルン牡356大野美浦新開
シルバープリペット牡356嶋田美浦松山
セブンマジシャン牡356西村淳栗東高野
ソールオリエンス牡356横山武美浦手塚
ドゥラエレーデ牡356坂井栗東池添
フレーヴァード牡356戸崎圭美浦大竹
レーベンスティール牡356モレイラ美浦田中博

2023年セントライト記念 1週前/最終追い切り・調教

アームブランシュ
美浦・南W・良(吉田豊)
5F 66.5-51.5-37.5-11.8(直強め)

ウィズユアドリーム
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.0-39.0-25.0-12.1(馬なり)
ディスペランツァ(馬なり)を0.6秒追走・クビ先着

ウイニングライブ
美浦・南W・良(伊藤工)
6F 86.7-70.6-55.5-40.2-12.8(馬なり)
マイネルフォルツァ(馬なり)の内0.1秒追走・同入

ウインオーディン
美浦・南W・良(三浦)
6F 86.4-69.5-54.1-39.0-11.9(馬なり)
エレクトリックブギ(強め)の外0.6秒先行・同入

キングズレイン
美浦・南W・良(嶋田)
6F 84.0-68.3-53.4-38.9-11.5(強め)
ウインマリリン(馬なり)の外0.8秒先行・同入

グリューネグリーン
美浦・ポリ・良(横山琉)
(霧のため1Fのみ計測)1F 11.5(馬なり)
マイネルダグラス(馬なり)の内0.6秒・先着

コスモサガルマータ
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.4-38.5-24.9-12.4(一杯)

コレオグラファー
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.0-37.8-24.6-12.2(強め)

シャザーン
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.6-40.2-26.0-11.9(馬なり)

シルトホルン
美浦・南W・良(大野)
6F 82.6-65.7-51.2-37.5-11.6(馬なり)
トラモント(一杯)の内0.6秒追走・0.6秒先着

シルバープリペット
美浦・南W・良(嶋田)
5F 66.6-51.4-37.6-12.1(強め)
ウィズザワールド(馬なり)の内0.6秒追走・同入

セブンマジシャン
栗東・坂路・良(西村淳)
800m 54.4-38.7-25.0-12.4(馬なり)

ソールオリエンス
美浦・南W・良(横山武)
6F 82.1-66.9-52.9-38.3-11.7(馬なり)
ドゥラモンド(強め)の内0.6秒追走・0.3秒先着

ドゥラエレーデ
栗東・CW・良(助手)
6F 84.4-68.4-52.8-37.2-11.5(強め)

2023年セントライト記念 過去10年のデータと傾向

スクロールできます
日付馬名騎手斤量頭数人気着順馬場状態単勝配当複勝配当枠連馬連馬単3連複3連単
220919ガイアフォース松山弘平56133¥510¥170¥470¥730¥1,530¥1,460¥7,250
220919アスクビクターモア田辺裕信56131¥120¥470¥730¥1,530¥1,460¥7,250
220919ローシャムパークルメール56132¥160¥1,460¥7,250
210920アサマノイタズラ田辺裕信56149¥4,270¥800¥6,630¥10,210¥25,320¥35,100¥307,170
210920ソーヴァリアント戸崎圭太56142¥180¥6,630¥10,210¥25,320¥35,100¥307,170
210920オーソクレースルメール56145¥360¥35,100¥307,170
200921バビット内田博幸56124¥590¥190¥580¥1,460¥3,090¥2,000¥12,600
200921サトノフラッグ戸崎圭太56121¥140¥580¥1,460¥3,090¥2,000¥12,600
200921ガロアクリーク川田将雅56122¥160¥2,000¥12,600
190916リオンリオン横山典弘56181¥530¥220¥760¥4,530¥8,240¥10,190¥58,690
190916サトノルークス川田将雅56188¥420¥760¥4,530¥8,240¥10,190¥58,690
190916ザダル石橋脩56183¥250¥10,190¥58,690
180917ジェネラーレウーノ田辺裕信56154¥730¥200¥370¥900¥2,300¥5,460¥33,050
180917レイエンダルメール56151¥120¥370¥900¥2,300¥5,460¥33,050
180917グレイル岩田康誠56156¥380¥5,460¥33,050
170918ミッキースワロー横山典弘56152¥610¥150¥340¥590¥1,490¥1,150¥7,230
170918アルアインルメール56151¥110¥340¥590¥1,490¥1,150¥7,230
170918サトノクロニクルM.デム56153¥160¥1,150¥7,230
160918ディーマジェスティ蛯名正義56121¥140¥110¥200¥390¥480¥770¥1,820
160918ゼーヴィント戸崎圭太56122¥140¥200¥390¥480¥770¥1,820
160918プロディガルサン田辺裕信56123¥140¥770¥1,820
150921キタサンブラック北村宏司56156¥1,250¥450¥1,570¥13,320¥24,230¥125,690¥618,050
150921ミュゼエイリアン横山典弘56159¥820¥1,570¥13,320¥24,230¥125,690¥618,050
150921ジュンツバサ石橋脩561510¥920¥125,690¥618,050
140921イスラボニータ蛯名正義56181¥140¥110¥220¥250¥330¥2,250¥4,490
140921トゥザワールド川田将雅56182¥130¥220¥250¥330¥2,250¥4,490
140921タガノグランパ菱田裕二561810¥410¥2,250¥4,490
130917ユールシンギング北村宏司56153¥620¥230¥1,440¥2,720¥5,040¥8,670¥40,970
130917ダービーフィズ田中勝春56155¥260¥1,440¥2,720¥5,040¥8,670¥40,970
130917アドマイヤスピカ戸崎圭太56156¥280¥8,670¥40,970

ここからは過去10年のセントライト記念のデータを分析して、予想に使えそうなファクターを紹介するわよ。

過去10年のセントライト記念傾向①: 前走ダービー馬が馬券の中心

スクロールできます
前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
東京優駿G15- 6- 4-22/3713.5%29.7%40.5%
ラジオNIKKEI賞G32- 1- 1-11/1513.3%20.0%26.7%

前走ダービー組は複勝率4割超えの安定感を誇るわ。

勝ち馬も過去10年で5頭いて、2年に1度は前走ダービー組がセントライト記念を制している計算よ。

ダービー以外だと、ラジオNIKKEI賞からのローテーションも連帯率2割で好走傾向。

ダービーよりもメンバーレベルは落ちるものの、間隔が短い分調整もスムーズで馬の動きも良化されているはず。

前走ダービー・ラジオNIKKEI賞組
  • 東京優駿(ダービー)
    • グリューネグリーン(15着)
    • シャザーン(9着)
    • ソールオリエンス(2着)
    • ドゥラエレーデ(中止)※次走で宝塚記念に出走
  • ラジオNIKKEI賞
    • シルトホルン(2着)
    • レーベンスティール(3着)

過去10年のセントライト記念傾向②:昇級戦となる馬は割引

スクロールできます
前走着別度数勝率連対率複勝率
同クラス7- 7- 8- 48/ 7010.0%20.0%31.4%
昇級戦3- 3- 2- 67/ 754.0%8.0%10.7%

重賞以外のレースからセントライト記念に挑む昇級戦の馬は、同クラス組と比較すると苦しい結果で割引が必要ね。

前走からの昇級戦で1着になった「ガイアフォース(2022年)」「ミッキースワロー(2017年)」「ユールシンギング(2013年)」に共通するのは、3頭とも前走で上り最速を叩き出していること。

前走重賞組じゃなくても、速い上がりを使える馬なら切らずに買い目に入れるべきよ。

過去10年のセントライト記念傾向③:逃げ先行馬が有利

スクロールできます
脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ1- 1- 0- 9/ 119.1%18.2%18.2%
先行4- 6- 2- 21/ 3312.1%30.3%36.4%
差し3- 3- 6- 48/ 605%10%20%
追い込み1- 0- 2- 39/ 422.4%2.4%7.1%
マクリ1- 0- 0- 0/ 1100%100%100%

差し~マクリの馬も勝ち馬は多いんだけど、連帯率と複勝率は先行馬が最も安定して成績を残しているわ。

昨年も先行して好位置で最終コーナーを回った「アスクビクターモア」と「ガイアフォース」が叩きあい、後続を突き放す結果だったわ。

舞台となる中山芝2200mのコースは、最後の直線が310mでやや短いのよね。

急坂がある分スタミナが求められるんだけど、9月は野芝を使っていて高速決着も多いから、コース的には先行馬が有利と言えるわ。

エビコ厳選の競馬予想サイト

「たくさんの競馬予想サイトがあって選べない…」という人は、最新の『競馬予想サイトランキングを参考にしてちょうだい!

直近で的中実績や成績が良いサイトだけを厳選して、SS評価~C評価までランキング形式でまとめているわ。

もちろん、無料予想も提供してる競馬予想サイトを選んでるから、まずは無料予想から試してみるのがおすすめよ!

2023年セントライト記念予想 過去10年のレース当日人気別成績

スクロールできます
人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気3- 4- 0- 3/ 1030%70%70%
2番人気1- 3- 2- 4/ 1010%40%60%
3番人気2- 0- 3- 5/ 1020%20%50%
4番人気2- 0- 0- 8/ 1020%20%20%
5番人気0- 1- 1- 8/ 100%10%20%
6~10人2- 2- 4- 42/ 504%8%16%
11~人気0- 0- 0- 47/ 470%0%0%

基本的には上位人気の馬が順当に馬券内に入る堅い決着が多いわね。

1~3人気は複勝率50%以上で軸に向いている一方で、4人気以降は複勝率がガクッと落ちるから要注意よ。

2021年の9人気→2人気→5人気で決着した年は、1番人気のタイトルホルダーが14頭中13着という厳しい結果だったわ。

先行した馬はすべて馬券外に飛び、展開が向いた中団~後方かつ外を回った馬が上位に食い込んだ印象ね。

とはいえ、11番人気以降は過去10年で1頭も馬券に絡んでいないから、展開次第で人気薄が絡む程度に考えておくといいわ。

2023年セントライト記念予想 過去10年の前走着順別成績

スクロールできます
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着3- 3- 3- 39/ 486.3%12.5%18.8%
前走2着1- 0- 1- 17/ 195.3%5.3%10.5%
前走3着2- 1- 0- 10/ 1315.4%23.1%23.1%
前走4着0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%
前走5着0- 2- 0- 9/ 110.0%18.2%18.2%
前走6~9着0- 0- 3- 19/ 220.0%0.0%13.6%
前走10着~4- 3- 2- 19/ 2814.3%25.0%32.1%

前走馬券内に好走した馬が安定した成績を残しているわね。

ただ気になるのは、前走10着以下に大敗した馬が好走している点。

2021年の勝ち馬「アサマノイタズラ」はラジオNIKKEI賞(G3)で5人気12着。2019年の「リオンリオン」はダービーで6人気15着だったわ。

前走がメンバーレベルの高い重賞なら、10着以下の大敗でも割引は不要で、むしろデータ的には“買い”よ。

2023年セントライト記念予想 過去10年の枠順別成績

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0- 1- 2- 9/120.0%8.3%25.0%
2枠2- 0- 3-11/1612.5%12.5%31.3%
3枠3- 1- 0-13/1717.6%23.5%23.5%
4枠2- 1- 0-15/1811.1%16.7%16.7%
5枠1- 2- 1-16/205.0%15.0%20.0%
6枠1- 0- 2-17/205.0%5.0%15.0%
7枠1- 3- 2-16/224.5%18.2%27.3%
8枠0- 2- 0-20/220.0%9.1%9.1%

1枠は勝ち馬が一頭もいないんだけど、2~4枠は勝率が10%超えと安定した成績を出しているわ。

脚質も逃げ先行馬が有利なレースである以上、内枠で先行できる馬にチャンスが向きそうね。

2023年セントライト記念予想 本命⑭ソールオリエンス【9/18更新】

⑭ソールオリエンス(牡3)

想定騎手:横山武史

前走:東京優駿(G1)1番人気2着

ダービーではクビ差でタスティエーラに敗れたものの、皐月賞に続いて能力の高さを見せつける内容だったわ。

前目につけたタスティエーラを差し切れなかったものの、ほとんど差のないレベル。

中団から仕掛けて速い上がりを使えるし、先行もできるから脚質や展開面の不安もなし

今回のメンバーレベルだと断トツで能力が抜けているし、東京よりもタフさが求められる中山の方が適性はありそうだから、ソールオリエンスを本命にするわ。

ただし、過去10年で8枠の馬は(0-2-0-20/22)と勝率ゼロ

厳しい枠に入ってしまったのは事実だけど、この馬は不器用で大外に大きく回して勝ってきたから、今回も能力差を見せるレースを期待するわ。

新潟記念で3連単”88万円”を的中!横綱ダービー

専属コンシェルジュが

\ 24時間しっかりサポート!/

2023年セントライト記念の無料予想は

☝ここをタップよ☝

YouTubeや数々のメディアで活躍している馬券師が予想を提供している、『横綱ダービー』

さらに専属の担当者が会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者でも安心の投資競馬サイトよ。

新潟記念の予想では、3連単24点の少点数で885,100円の払い戻しを実現させたわ…お見事としか言えないわね。

昨年の有馬記念や今年の日本ダービーを的中させるなど、実力拮抗のビッグレースであるほど当てるサイト!

そんな『横綱ダービー』が、今週満を持して2023年セントライト記念予想を無料で公開

一撃で高配当が手に入るまたとないチャンス、この機会を逃して後悔するようなことだけはしないでちょうだい!

【先週の的中実績】

2023年9月3日 新潟11R 新潟記念
<獲得>3連単24点×400円 885,160円

2023年9月3日 新潟3R 3歳未勝利
<獲得>3連単12点×400円 165,960円

2023年9月3日 新潟10R 3歳未勝利
<獲得>3連単10点×500円 559,700円

2023年セントライト記念予想 対抗④レーベンスティール【9/18更新】

④レーベンスティール(牡3)

想定騎手:J.モレイラ

前走:ラジオNIKKEI賞(G3)1番人気3着

前走のラジオNIKKEI賞は内枠かつ先行した馬に展開が向く中、この馬は馬群をぬって上り最速で3位に。

斤量差もシルトホルンより2kg重いのを考慮すると、能力は決して負けていないと判断できるわ。

もう少し距離が長ければ差し切っていた内容だったし、距離が2200mに伸びるのもプラスじゃないかしら。

絶好の内枠を引いて先行できそうだし、今回は前に行く馬が少ないからペースもこの馬に向きそうね。

新馬戦でソールオリエンスとクビ差まで迫ったほど強い馬なんだけど、距離延長急坂のある中山競馬場が舞台である点を加味して対抗評価にするわ。

2023年セントライト記念予想 ☆注目穴馬 / 推奨馬券【9/18更新】

メルマガ会員限定【買い目】

買い目を見るにはパスワードが必要です。

パスワードは名前とメールアドレスを↓に入れると見られるわよ~!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次