g2レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

マイラーズカップ予想 2017

レースの見どころ 
春のマイル王決定戦『安田記念』に重要なステップレースね。
 
と言っても、過去の勝ち馬を見てみるとクルーガー、レッドアリオン、ワールドエース、シルポート、リーチザクラウン、スーパーホーネット、コンゴウリキシオーなどで、安田記念ではイマイチだった馬が多い印象を受けるわね。
 
今年の出走馬も「G2・G3では胸を張れるけどG1では・・」って馬が多い気がするわ(笑)
 
でも、一見あまりぱっとしない馬の中に今年の勝ち馬がいそうよ。
 

まずは出走馬を見てちょうだい。
 
競走成績 
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11サンライズメジャー牡856.0松若風馬浜田多実栗東
22アクションスター牡756.0佐藤友則音無秀孝栗東
33フィエロ牡856.0福永祐一藤原英昭栗東
44エアスピネル牡456.0武豊笹田和秀栗東
55ダッシングブレイズ牡556.0浜中俊吉村圭司栗東
66ヤングマンパワー牡556.0松岡正海手塚貴久美浦
67プロディガルサン牡456.0川田将雅国枝栄美浦
78ブラックスピネル牡456.0M.デム音無秀孝栗東
79クルーガー牡557.0松山弘平高野友和栗東
810シェルビー牡856.0四位洋文笹田和秀栗東
811イスラボニータ牡657.0ルメール栗田博憲美浦

次に、月曜日に出したデータを振り返っておくわね。
 
【前走クラス別成績】
G2・G3と重賞組が中心になる。
今年はG3組が人気になりそうだけど、東京新聞杯組は思いのほか成績が良くない。
 
穴として、オープン特別組も侮れない。
 
【前走着順別成績】
前走掲示板内も掲示板外もほとんど成績が変わらない。
むしろ、1着馬より10着以下の方が成績は良いから着順をそのまま鵜呑みにすると危ない。
 
【前走人気別成績】
前走1番人気・2番人気だった馬が多く馬券に絡んでいて、それ以外はほぼ変わらない。

ただ、前走10番人気以下はよほどの重賞実績がない限り見切って良い。
 
【脚質別成績】
圧倒的に逃げ・先行馬が強く、特に逃げた馬の複勝率が40%と他の脚質を圧倒している。
 
差し馬も馬券に絡むけど、差し届かない事が多く相手として押さえておく方が良い。
 
【上がり3ハロン別成績】
速い上がりを使う馬より、前で粘り込める馬が有利。
 
速い上がりを使う馬を狙うなら、京都が得意なディープインパクト産駒がオススメ。
 
【年齢別成績】
5歳馬から最多の勝ち馬が出ていて、他の世代に比べても頭一つ抜けている。
 
4歳馬に関しては勝率が全世代で最も低い。
高齢馬も馬券に絡んでいて手広く抑える必要がある。
 
【間隔別成績】
短い間隔で出走してきた馬より、間隔を開けて来た馬が好走する。
特に1ヶ月から2ヶ月以内の馬が1番よく、10週以上の間隔を開けた馬は3着止まりが最も多い。
 
【人気別成績】
5番人気以内に支持された馬がそれなりに格好をつけている。
ただ、1番人気は勝率が20%とかなり低く軸としては厳しい。
 
上位人気では4番人気の成績が1番良く、6〜9番人気の伏兵馬もよく馬券に絡んでいる。
 
こんな感じだったわよね。
ここからは更に深く掘り下げていくわよ!
 

【注目ポイント1】
 
“関東馬は必要なし?”
 
美浦(0-0-2-29)  0.0% 0.0% 0.0%
栗東(10-10-8-101) 7.8% 15.5% 21.7%
 
※左から1着、2着、3着、4着以下の順
 
これは極端な傾向が出たわね。

過去10年で関東馬の連対馬は1頭もいないから、今年もこの傾向は継続すると考えても良さそうだわ。
 
ただし、3着の成績は残しているし、大胆に決め打てば高配当にありつけるかもしれないわね。
 
【今年出走の関東馬】
・イスラボニータ
・プロディガルサン
・ヤングマンパワー
 

【注目ポイント2】
 
“上り馬を狙え!”
 
一般的に重賞で上位争いをするのは、それまでにも重賞で好成績を収めてきた馬が多いの。
 
でも『読売マイラーズカップ』はちょっと特殊で、上がり馬が強い傾向にあるのよね~。
 
突然開花する馬を見定められたら、こっちのものよ!
 
“4走前までにオープン特別または1600万下で優勝していた馬”
 
過去10年で2009年を除く9年で、この条件に当てはまる上り馬が連対を果たしているのよね。
 
これも数字的には偶然とは思えないから、今年もこの傾向に当てはまる馬には要注意だと思うわ。
 
【4走前までにオープン特別または1600万下で優勝していた馬】
・クルーガー
・サンライズメジャー
・ダッシングブレイズ

 
この3頭。
レース前の評価も低いし、当日も人気は上がらないと思うから波乱の使者になってくれそうね。
 
 
【注目ポイント3】
 
“勝ち馬は特定の枠から!?”
 
1枠(0-1-0-8)
2枠(2-2-0-6)
3枠(0-1-2-7)
4枠(0-0-1-9)
5枠(0-0-0-10)
6枠(0-0-2-8)
7枠(1-1-0-11)
8枠(2-0-0-11)
 
※左から1着、2着、3着、4着以下の順
 
上のデータは“京都競馬場に開催が変わった過去5年間”のものなんだけど、勝ち馬の枠順が「2枠」「7枠」「8枠」に偏っているのよね。

…偏りすぎよね(笑)
 
2着馬まで広げて見てみると1枠~3枠、つまり内枠が有利に感じるわね。

これは一般的な傾向だと思うわ。
 
つまり、まとめると「位置取りの優位性を確保できる内枠の先行馬」もしくは揉まれずに運べる外枠発走の馬」が比較的有利に運べるレースって事かしら。
 

これらをもとに、私の印を発表するわね。

◎エアスピネル
 
○ブラックスピネル
 
▲ダッシングブレイズ
  
△フィエロ
 
△イスラボニータ
 
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます 

2017年的中実績

登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る