今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

毎日王冠2019の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2019年 毎日王冠 最終予想

毎日王冠の最終予想をするわよ!

国内でG1レースのない今週は、みんな凱旋門賞にばかり注目しているけど…
高配当を狙うなら、この毎日王冠を見逃しちゃダメよ。

荒れる要素がたっぷりある上に、今年は出走頭数が少ないこのレース。

データを駆使して、例年より少ない選択肢からおいしい穴馬を見つけ出せば、効率良く高配当が狙えるのよ。

6桁配当まで期待できる予想印はページの最後で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい。

さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

2019年 毎日王冠 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 ケイアイノーテック 牡4 57.0 幸英明 平田修 栗東
2 2 ギベオン 牡4 56.0 岩田望来 藤原英昭 栗東
3 3 アエロリット 牝5 55.0 津村明秀 菊沢隆徳 美浦
4 4 インディチャンプ 牡4 58.0 福永祐一 音無秀孝 栗東
5 5 ランフォザローゼス 牡3 54.0 北村宏司 藤沢和雄 美浦
6 6 ペルシアンナイト 牡5 57.0 シュタル 池江泰寿 栗東
7 7 マイネルファンロン 牡4 56.0 柴田大知 手塚貴久 美浦
8 ハッピーグリン 牡4 56.0 服部茂史 田中淳司 地方
8 9 ダノンキングリー 牡3 54.0 戸崎圭太 萩原清 美浦
10 モズアスコット 牡5 57.0 内田博幸 矢作芳人 栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走クラス別成績
重賞ならどこも好走するが、とくにG2組がよく、回収率も高い

■レース当日人気別成績
1番人気はピンかパー
単勝10倍台の馬が狙い目

■斤量別成績
56~57kg負担の馬はやや成績が落ちるが、他のデータ次第で買える

■脚質別成績
逃げ馬の複勝率は50%

それじゃあ月曜から引き続き、過去10年のデータを新たに2つ使って、毎日王冠の予想を詰めていくわよ。

馬体重別成績から見てちょうだい!

2019年 毎日王冠 馬体重別成績

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~439kg 0 0 0 2 0% 0% 0%
440~459kg 1 0 1 7 11.1% 11.1% 22.2%
460~479kg 2 2 2 15 9.5% 19.0% 28.6%
480~499kg 2 3 3 36 4.5% 11.4% 18.2%
500~519kg 4 3 4 23 11.8% 20.6% 32.4%
520kg~ 1 2 0 11 7.1% 21.4% 21.4%

480~499kgという標準的な体重の馬は、成績が一段落ちるようね。

逆に好走率が高いのは500kgを少し上回る程度の馬で、今回ここに当てはまりそうなのはギベオンアエロリットの2頭。

とくにアエロリットはここまで調べた他のデータにもよく当てはまっているし、注目しておいてちょうだい。

今回注目のダノンキングリーは、母数の少ない440459kgの範囲に入るけど…
この条件の馬は過去9頭しか出ていないわりに、しっかり1を挙げているのが高印象。

小さいからといって勝てないタイプのレースではないってことね。

次は、騎手別成績を見てもらおうかしら。

2019年 毎日王冠 騎手別成績

前走騎手 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走と同騎手 4 4 4 51 6.3% 12.7% 19.0%
乗り替わり 6 6 6 43 9.8% 19.7% 29.5%

乗り替わりがあった方が好走する、というおもしろいデータが出ているわ。

このレースに合わせて、よりよい騎手を斡旋できた陣営が結果を出している、という感じかしら。

もっとも勝率には大きな違いがないから、このデータはあくまで相手を選ぶときの参考にしてちょうだい。

さあ、ここで今週の予想印を紹介するわよ。

2019年 毎日王冠 注目馬①

ダノンキングリー(牡3
【前走:東京優駿(G1)3番人気2着】

今回、外目の8枠に入ることになったダノンキングリー

実はこのレース、基本的に外枠の方が多く勝ち馬を出しているレースなのよね。
外枠は彼の脚質にも合っているし、不安な点は見当たらないわ。

さて、「彼を買うか買わないか」がハッキリしたところで、あと問題は「どう買うか?」という点

月曜日から何度か話している通り、「勝つか飛ぶか」で馬券を組み立てるのが高配当ゲットの秘訣よ。

カンタンなのは馬連や三連複をボックスで買う方法だけど、堅く決着する可能性を考えるとぜひフォーメーションを組んでおきたいところ。

これから紹介する各馬については、どの着順を見込んで買うべきかもコメントしておくから、ぜひチェックしてちょうだい!

2019年 毎日王冠 注目馬②

アエロリット(牝5
【前走:安田記念(G1)3番人気2着】

実質的な本走の中心として、なるべく多くの買い目に含めておいて欲しいアエロリット

彼女は牝馬にしてはかなり大柄だけど、今日の検証で大きな馬は好走に期待できることがわかって、ますます買いやすくなったわ。

津村Jのテン乗りが不安といえば不安だったけど、このレースで乗り替わりが大きな問題にならないのはすでに話した通りだしね。

彼女は調教も順調にこなしていて、最終追い切りは美浦の坂路を4ハロン51.6-13.1という時計。
気負いすぎることもなく、ちょうどいい負荷がかかった感じね。

本走の好走条件がひととおり揃っている彼女、安心して買ってちょうだい!

2019年 毎日王冠 注目馬③

ペルシアンナイト(牡5
【前走:札幌記念(G2)5番人気5着】

人気上位3頭から少し離れて、オイシイ単勝2桁台になりそうなペルシアンナイト

高配当を狙うなら、1着で買っておくのもおもしろい存在よ。

今日調べた馬体重や月曜日に見た斤量のデータなど「うっすら不安」なデータがいくつかある彼だけど…
その分前走クラスなど明確な好材料もあるし、現状の予想オッズを鑑みれば、総合的に見て費用対効果は十分以上だといえるわ。

また今回鞍上を務めるシュタルケJは、2011年の凱旋門賞を制した名手。

本走のように、いい乗り替わりのあった馬が好走するレースなら、ますます期待できるわね。

追い切りでもいい動きをしていたし、狙い目よ!

2019年 毎日王冠 注目馬④

ギベオン(牡4
【前走:鳴尾記念(G3)2番人気4着】

2000年生まれのジョッキー、岩田望来(みらい)が騎乗することになったギベオン

今年デビューしたばかりの騎手に、今回のような上が厚いレースで勝ちを期待するわけにはいかないけど…
それでも、23着固定で買うならかなりオイシイ存在よ。

もともとギベオンは中日新聞杯を勝っていて実力に不安のある馬ではないし、ここ数レースの凡走もそれぞれ原因はハッキリしているわ。

ここまでのキャリアで東京を2回使って1-1-0-0と、コースとの相性がいいのも見逃せないわね。

また鞍上も、今年デビューした子たちの中ではもっとも重賞の経験があるの。
だからといって今回の相手と対等に戦えるわけではないけど、遠慮なく切っていい存在でないことは確かよ。

このコンビがいい結果を残せば、今後の競馬シーンがかなり面白くなるわ!

10頭しか出走しない今年は、なるべく買い目を抑えたいところだけど…
高配当を狙うなら、彼を切るわけにはいかないわ!

2019年 毎日王冠 注目穴馬

ランフォザローゼス(牡3
【前走:朝日セントライト記念(G2)10番人気15着】

月曜日にも注目穴馬として紹介していたランフォザローゼス

彼が勝てば配当がものすごいことになるのは確かだけど、買い目を増やすリスクも考えると2着以下、あるいは3着固定で買うのがオススメね。

月曜日に調べたデータにはバッチリ当てはまっていた一方で、今日調べた馬体重のデータがちょっと不安だし、その点からも1着には推しにくくなったわ。

もっとも、彼が引き続き好走に期待できるオイシイ馬であることは確か。

血統面でも、彼の母が1800mで1勝を挙げていることなどを考えると、今回の距離短縮がうまくハマる可能性は高いわ。

彼を押さえて、効率良く高配当をゲットしてちょうだい!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次