今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

阪神牝馬ステークス2018の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2018年 阪神牝馬ステークス 最終予想

阪神牝馬ステークスの最終予想をするわよ!

ここ数年、馬券的に妙味の薄い決着が続いてきたこのレース。

今年も、人気どころが良さそうな枠番を引いたおかげで、下馬評通りの無難な決着になると思っているんじゃないかしら…と心配していたんだけど。

データを調べた結果、上位人気に割って入りそうなオイシイ穴馬が見つかったの!

今回の予想印は、小点数で配当も欲張った4

ページの最後で紹介しているから、期待してちょうだい!

さっそく確定した枠順を見てもらおうかしら。

2018年 阪神牝馬ステークス 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 ジュールポレール 牝5 54.0 幸英明 西園正都 栗東
2 2 アドマイヤリード 牝5 56.0 M.デム 須貝尚介 栗東
3 3 リスグラシュー 牝4 54.0 武豊 矢作芳人 栗東
4 4 ミエノサクシード 牝5 54.0 福永祐一 高橋亮 栗東
5 デンコウアンジュ 牝5 54.0 蛯名正義 荒川義之 栗東
5 6 ソウルスターリング 牝4 56.0 ルメール 藤沢和雄 美浦
7 エテルナミノル 牝5 54.0 四位洋文 本田優 栗東
6 8 ミリッサ 牝4 54.0 岩田康誠 石坂正 栗東
9 クインズミラーグロ 牝6 54.0 藤岡康太 野中賢二 栗東
7 10 レッドアヴァンセ 牝5 54.0 北村友一 音無秀孝 栗東
11 ミスパンテール 牝4 54.0 横山典弘 昆貢 栗東
8 12 ワントゥワン 牝5 54.0 藤岡佑介 藤岡健一 栗東
13 ラビットラン 牝4 55.0 川田将雅 角居勝彦 栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわね。
過去5年間に阪神の芝1600mで行われた牝馬限定重賞、全15レースのデータを使ったわよ。

■前走クラス別成績
前走G1の成績が圧倒的
前走1600万下で馬券に絡んだ馬は少ないが、すべて阪神牝馬Sから出ている

■前走着順別成績
前走1着組よりも、2,3着組の方が成績がよい

■前走距離別成績
複勝率トップは同距離組
距離延長組より短縮組の方が成績がよく、勝率は同距離組より高い

■所属別成績
関東馬の方が成績がよい

それじゃ、新たに2点のデータを使って、阪神牝馬ステークスの最終的な予想を組み立てていくわ。

単勝オッズ別成績から見てちょうだい!

2018年 阪神牝馬ステークス 単勝オッズ別成績

単勝オッズ 着別度数 勝率 連対率 複勝率
2.0〜 2.9 3- 1- 0- 2/ 6 50.0% 66.7% 66.7%
3.0〜 3.9 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
4.0〜 4.9 2- 1- 0- 8/ 11 18.2% 27.3% 27.3%
5.0〜 6.9 0- 2- 3- 5/ 10 0.0% 20.0% 50.0%
7.0〜 9.9 2- 1- 1- 8/ 12 16.7% 25.0% 33.3%
10.0〜14.9 0- 4- 2- 11/ 17 0.0% 23.5% 35.3%
15.0〜19.9 1- 0- 0- 8/ 9 11.1% 11.1% 11.1%
20.0〜29.9 1- 0- 4- 17/ 22 4.5% 4.5% 22.7%
30.0〜49.9 0- 0- 0- 13/ 13 0.0% 0.0% 0.0%
50.0〜99.9 1- 0- 0- 21/ 22 4.5% 4.5% 4.5%
100.0〜 0- 0- 0- 37/ 37 0.0% 0.0% 0.0%

まず人気どころに目をやると、単勝2倍台までの馬は勝率が驚異的ね。

今年1番人気濃厚なリスグラシューは、ぜひ馬券の中心に据えておきたいところ。

とはいえ、今回調べている条件では最大で単勝40.8の馬が勝ったこともあるし、このデータだけで勝ち馬候補を絞ってしまうのは危険なの。

次の枠順別成績もあわせて見てちょうだい!

2018年 阪神牝馬ステークス 枠順別成績

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 0- 1-15/17 5.9% 5.9% 11.8%
2枠 2- 0- 2-14/18 11.1% 11.1% 22.2%
3枠 1- 0- 0-17/18 5.6% 5.6% 5.6%
4枠 2- 3- 2-13/20 10.0% 25.0% 35.0%
5枠 1- 3- 0-16/20 5.0% 20.0% 20.0%
6枠 1- 1- 2-16/20 5.0% 10.0% 20.0%
7枠 0- 0- 3-20/23 0.0% 0.0% 13.0%
8枠 2- 3- 0-20/25 8.0% 20.0% 20.0%

ぱっと見はどの枠も大きな差がないように見えるけど、ここで注目したいのは3,4,5枠

3枠はもっとも勝率が高い、というのは見ての通りとして、続く4,5枠は単勝回収値が100を上回っているの。

今年はこの辺りに人気どころが固まって収まってくれたおかげで、簡単なレースになりそうね!

さあ、ここで阪神牝馬ステークスの最終的な予想印を発表するわ。

もちろん、カンタンには見つからなかった穴馬の情報も紹介しているわよ。

◎ソウルスターリング

◯リスグラシュー

△ミエノサクシード

☆ラビットラン

2018年 阪神牝馬ステークス 注目馬①

ソウルスターリング(牝4
【前走:ジャパンカップ(G1)4番人気7着】

月曜から引き続き、本命はソウルスターリングよ!

今日調べたデータを見る限りでは、リスグラシューの方が有利なんじゃないか?と思われるかもしれないけど…
彼女の評価については後であらためて説明するわね。

今回、ソウルスターリングの鞍上を務めるC.ルメール騎手だけど、ここまで調べたレースにおける成績はなんと3-2-2-1

外国人騎手だから、というひいき目を抜きにしても買わざるを得ないデータよ。

枠番も、有利な5を引いてくれたし、彼女がこのレースの中心になるのは間違いなさそうね!

今年の阪神牝馬ステークスは荒れる要素十分!
ピンポイントに絞った買い目で、効率良く高配当をゲットしてちょうだい!

2018年 阪神牝馬ステークス 注目馬②

リスグラシュー(牝4
【前走:東京新聞杯(G3)3番人気1着】

前走の東京新聞杯では牡馬を蹴散らして勝利を挙げたリスグラシュー

断トツの一番人気候補な上に枠番もデータ上有利な3枠と、一見このレースにおける勝ち馬の条件がそろっているのよね。

ただ、彼女はスタート前にやたらとイレ込むところのある馬だから、ゲートの中で待たされる奇数番を引いたのがちょっと心配。

その辺りは鞍上の武豊騎手もよくわかっているはずだし、十分気を付けてくれるだろうけど…

でも武騎手、今回調べた条件のレースでは0-1-1-10という成績。
そう、一度も勝利してないのよ。

もちろん、馬の実力は頭一つ抜けているし勝ち負けしてくることは間違いないだろうけど、あくまでソウルスターリングの2番手評価よ。

2018年 阪神牝馬ステークス 注目馬③

ミエノサクシード(牝5
【前走:元町ステークス(1600万下)2番人気1着】

前走では、圧倒位な終いの脚で勝利したミエノサクシード

終いの脚といえば、今回調べた条件のレースで脚質に関するおもしろいデータがあるのよ。

ここまで調べた15レースにおいて、差し馬の成績は6-5-11-84で、追い込み馬は4-10-1-61

どちらもじゅうぶんに成績がいい上に、とくに2着馬については中段より後ろからしか出ていないのよ。

彼女は月曜日に調べたデータに照らしても不安なところがないし、枠番もいいところを引いてくれたわ。

人気もほとんどないし、彼女のような馬がひょっこり2着に入ってくれれば、高配当に期待できるわね!

2018年 阪神牝馬ステークス 注目穴馬

ラビットラン(牝4
【前走:スポニチ賞京都金杯(G3)2番人気8着】

昨年のローズステークス覇者であるラビットラン

今回の鞍上は当時の和田騎手ではなくテン乗りの川田騎手になるということで、その辺りが少し不安視されているけど、心配いらないわ。

ここまで調べたレースにおいて、川田騎手の成績は2-2-1-7
複勝率でいえばM.デムーロ騎手より高いのよ。

彼女は前走の格や距離など、3着内に入る馬の条件がそろっているから、ぜひ馬券に含めておきたい存在。

実績の割に人気も落ち着いているから狙い目よ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次