今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

オールカマー2019の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2019年 オールカマー 最終予想

産経賞オールカマーの最終予想をするわよ!

台風17の影響で、馬場が重くなりそうな今回のレース。

予想が難しくなれば、その分高配当の可能性も高まるわ。

もっとも今年は、データを見る限り人気馬の価値は揺らがなさそうなんだけど…
その分、相手に含めるとオイシイ伏兵馬を探し出すことができたわ。

ページの最後で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい。

さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

2019年 オールカマー 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 ミッキースワロー 牡5 56.0 菊沢一樹 菊沢隆徳 美浦
2 2 ゴーフォザサミット 牡4 56.0 石橋脩 藤沢和雄 美浦
3 3 クレッシェンドラヴ 牡5 56.0 内田博幸 林徹 美浦
4 4 グレイル 牡4 56.0 戸崎圭太 野中賢二 栗東
5 5 トニーファイブ セン4 56.0 藤田菜七 森秀行 栗東
6 6 エンジニア 牡6 56.0 津村明秀 牧光二 美浦
7 7 ウインブライト 牡5 58.0 松岡正海 畠山吉宏 美浦
8 レイデオロ 牡5 58.0 福永祐一 藤沢和雄 美浦
8 9 スティッフェリオ 牡5 56.0 丸山元気 音無秀孝 栗東
10 ショウナンバッハ 牡8 56.0 吉田豊 上原博之 美浦

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走クラス別成績
前走の格に応じて成績が上がる
今年のOP特別組には注意

■レース当日人気別成績
5番人気までで馬券の8割を占める
1番人気馬は複勝率が高いが勝率はそれなり

■年齢別成績
4歳馬の好走率がかなり高い
8歳以上は切る

■脚質別成績
勝ち馬の大半は前から
穴は差し馬を買う

それじゃあ月曜から引き続き、過去10年のうち中山開催だった全9レースのデータを新たに2つ使って、産経賞オールカマーの予想を詰めていくわ。

枠順別成績から見てちょうだい!

2019年 オールカマー 枠順別成績

1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
0 3 0 12 0.0% 25.0% 25.0%
1 2 3 8 7.1% 21.4% 42.9%
1 2 0 11 7.1% 21.4% 21.4%
0 1 1 12 0.0% 7.1% 14.3%
2 1 4 9 12.5% 18.8% 43.8%
2 0 1 13 12.5% 12.5% 18.8%
2 0 0 15 11.8% 11.8% 11.8%
1 0 0 18 5.3% 5.3% 5.3%

25の馬が、妙に好走しているわね…

今回ここに入ったのは、いずれも好走率の高いことがわかっている4歳馬。
どちらもそんなに人気していないし、今年はそこそこ荒れるんじゃないかしら。

また今年は、ウインブライトレイデオロが同じ枠に入っているけど、その7枠は勝率11.8となかなか。

素直にこの辺りを軸にしつつ、紐荒れを狙っていくのがよさそうね。

次は、所属別成績を見てもらうわね。

2019年 オールカマー 所属別成績

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 7 2 6 63 9.0% 11.5% 19.2%
関西 2 7 3 32 4.5% 20.5% 27.3%

好走率は関西馬の方が高いけど、勝率は関東馬の方が高い、というのが今回のポイント。

今年の有力馬たち、やっぱりかなり信頼できるようだわ。

さあ、ここで今週の予想印を発表するわよ。

2019年 オールカマー 注目馬①

ウインブライト(牡5
【前走:クイーンエリザベス2世カップ(海外G1)4番人気1着】

今年の人気2頭はどちらが勝ってもおかしくないけど、私の本命はウインブライト

この夏を厩舎で過ごしたところから、ずっと調教が順調に来ていて、1週前の時点で相当馬が出来上がっていた、というのが評価すべきポイントね。

体つきもかなり充実してきているし、多少の距離延長も問題なくこなしてくれそう

最終追い切りは美浦のWコースをごく軽く流しただけだったけど、地力の高さがうかがえる内容だったわ。

これでも畠山師いわく85分」の出来だっていうんだから恐ろしいわよね。

大荒れ模様のこのレースも、今の彼になら安心して軸を任せられるわ!

2019年 オールカマー 注目馬②

レイデオロ(牡5
【前走:宝塚記念(G1)2番人気5着】

配当が渋くなりそう…ということは気になりつつも、切るわけにはいかない今年のレイデオロ

コース適性については文句ないし、近走は着順こそ伴っていないけどまだまだ実力十分
前走はずっと内を走らされて、彼本来のレースができていなかった、というのも見逃せないポイントね。

彼をウインブライトと比べると、枠こそ同じだけどこちらは後入れの偶数番で、内側に有力馬を見ながら走ることもできる、というのがいいところ。
ただその一方、差しの脚質がこのレースに合わない、という悪い点もあるわ。

今年は馬場が悪くなりそうだし、差しが届かない可能性について警戒しないわけにいかないしね。

そんなわけで本命はウインブライトに譲ったけど、彼もこのレースで最上位の力を持っていることに変わりはないわ。

配当については、これから紹介する穴馬を絡めていけば、満足いくものになるはずよ!

紐荒れ狙いで効率よく配当を狙える今年のオールカマー
彼らを買い忘れると後悔するわよ!

2019年 オールカマー 注目馬③

グレイル(牡4
【前走:福島テレビオープン(OP特別)2番人気6着】

月曜日には注目穴馬として推していたグレイル

実力も十分でデータも良かったし、展開次第で勝つ可能性さえ考えていたんだけど…
今回は上があまりにも有力だし、あくまで連の下で買っておくのがよさそうだわ。

それはそれとして、彼が最後に馬券内に入ったのは、本走と同じ秋の中山芝2200mでのレース。
直線の短い中山で、4角13番手から順位を上げてくる末脚はさすがだったわね。

前が有利になる今年のレースでも、実力を発揮できれば馬券内は堅いわ。

彼は追い切りも順調にこなしているようだし、狙い目よ!

2019年 オールカマー 注目穴馬

ゴーフォザサミット(牡4
【前走:札幌記念(G2)10番人気10着】

今回、複勝率の高い絶好枠に入ったゴーフォザサミット

ちかごろ前目の競馬を試している彼にとって、2枠というのはますます都合がいいわね。

今回のメンバーの中ではちょっと力が足りないと思われている彼だけど、効率よく経済コースを走ってリードを取れれば十分戦えるはず。

なにより、彼は好走に期待できる4歳馬であることを始めとして、いいデータが揃っているしね。

彼が3着、あるいは2着あたりに入ってくれれば、なかなかおいしい馬券になりそうよ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次