弥生賞の無料予想はココをタップ

【東京大賞典2023予想】オッズ妙味のある穴馬と買い目を無料公開!アドレナリン競馬

今年を地方競馬を締めくくる最後のJpn1レース「東京大賞典」の予想をしていくわよ。

JDDの勝ち馬で、未だ無敗の大井所属馬「ミックファイア」が中央所属馬に勝てるのか、注目が集まるわね。

JBCクラシック競走の勝ち馬「キングズソード」や、チャンピオンズカップ2着「ウィルソンテソーロ」も出走予定で混戦が予想されるわね。

そんな東京大賞典の過去のデータから、信頼できる軸馬と波乱を呼ぶ穴馬をピックアップしたから、最後まで読んでちょうだい!

26日(火)出走表が確定したわよ!

船橋5Rで51万円の払い戻しを実現!!

2023年東京大賞典の無料予想は
ここをタップよ

リリースされたばかりの競馬予想サイト『ギガうま』の的中実績がヤバいわよ…。

12月19日(火)の船橋5R、3連単18点で「51万4,000円」の払い戻しを実現させてるのよね。

もし丸乗りしていれば…おそろしいことになっていたわ。

しかも会員特典として、プロ馬券師が普段から使っているデーターベースを無料で閲覧できるの。

そんな「ギガうま」が今回、東京大賞典2023の予想を無料で公開

LINEの友達に追加するだけで、無料の買い目を教えてもらえるから、予想の参考にしてもいいわね。

■12月19日(火) 船橋5R 
的中 51万4,000円 3連単18点


12月19日( 船橋7R 
的中 14万5,840円 3連単12点


12月18日(月) 佐賀2R
的中 60万2,100円 3連単18点

目次

2023年東京大賞典 開催情報

スクロールできます
開催日時2023年12月29日(金)
大井9R 15:40分
開催場所大井競馬場
コースダート2,000m 外・右
レースグレードJpn1
出走条件3歳以上
負担重量3歳56kg、4歳以上57kg、牝馬2kg減

2023年東京大賞典 枠順・出走表

スクロールできます


馬名性齢斤量騎手調教師
11キングズソード牡457岩田望来寺島良
22ノットゥルノ牡457武豊音無秀孝
33テンカハル牡557坂井瑠星矢作芳人
44マンガン牡657笹川翼石井勝男
55ウシュバテソーロ牡657川田将雅高木登
66ドゥラエレーデ牡356B.ムルザバエフ池添学
77グロリアムンディ牡557T.マーカンド大久保龍志
88ミックファイア牡356御神本訓史渡邉和雄
89ウィルソンテソーロ牡457原優介小手川準

2023年東京大賞典 最終追い切り・調教

キングズソード
最終追い切り
栗東・CW・良(調教師)
6F 90.0-73.6-56.9-39.9-11.8(末一杯)

ノットゥルノ
最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.2-38.7-25.0-12.1(一杯)
サンライズジパング(馬なり)に0.2秒先行・クビ先着

テンカハル
最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.6-40.4-26.3-12.9(強め)

マンガン
最終追い切り
船橋・良
5F 65.3-51.0-37.8(一杯)

ウシュバテソーロ
最終追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 84.5-67.8-52.5-37.5-11.6(直一杯)
ホウオウラスカーズ(馬なり)の外2.0秒先行・同入

ドゥラエレーデ
最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
5F 70.9-54.7-38.3-11.6(直強め)

グロリアムンディ
最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 84.6-69.2-54.3-39.0-12.1(強め)

ミックファイア
最終追い切り
大井・良
5F 65.8-52.3-38.3(強め)
サトノワールド(強め)の外を4F併・0.8秒先着

ウィルソンテソーロ
最終追い切り
美浦・坂路・良(原)
800m 56.7-41.0-26.4-12.3(強め)

2023年東京大賞典予想 大井2,000mの特徴・傾向

keiba.go.jp

大井ダート2000mは東京大賞典・東京ダービー・帝王賞・JDDといった格式あるレースと同じ舞台よ。

最初の直線は約500m、最後の直線約386mは、地方競馬の中でも最も距離の長いコース。

実力が反映されやすく“紛れ”が起きにくい舞台でもあるから、きちんと末脚を使える強い馬が勝ちやすいわ。

2023年東京大賞典 予想オッズ

馬名予想オッズ
ウシュバテソーロ1.7
ミックファイア3.2
キングズソード6.0
ドゥラエレーデ8.1
ノットゥルノ15.7
ウィルソンテソーロ17.7
テンカハル62.2
グロリアムンディ73.3
マンガン301.6

2023年東京大賞典予想 過去10年のデータと傾向

スクロールできます
着順枠番馬番馬名所属斤量性齢人気単勝騎手
22146ウシュバテソーロJ美57.0牡524.3横山和
22223ノットゥルノJ栗55.0牡347.1武豊
22347メイショウハリオJ栗57.0牡512.3浜中俊
21159オメガパフュームJ栗57.0牡611.8Mデム
2121213クリンチャーJ栗57.0牡735.7川田将
21356ウェスタールンドJ栗57.0セ9731.3藤岡佑
20147オメガパフュームJ栗57.0牡511.3Mデム
2021415カジノフォンテン船橋57.0牡4938.3張田昂
203910ウェスタールンドJ栗57.0セ838.1藤岡佑
19169オメガパフュームJ栗57.0牡422.8Mデム
1921011ノンコノユメ大井57.0セ7529.8真島大
19356モジアナフレイバー大井57.0牡4416.4繁田健
18135オメガパフュームJ栗55.0牡333.7Mデム
1821314ゴールドドリームJ栗57.0牡512.2ルメー
18323ケイティブレイブJ栗57.0牡522.8福永祐
171713コパノリッキーJ栗57.0牡734.7田辺裕
17234サウンドトゥルーJ栗57.0セ724.0大野拓
1731213ケイティブレイブJ栗57.0牡413.5福永祐
161711アポロケンタッキーJ栗57.0牡4516.3内田博
16289アウォーディーJ栗57.0牡611.6武豊
1631415サウンドトゥルーJ美57.0セ624.0大野拓
15145サウンドトゥルーJ美57.0セ533.9大野拓
1521314ホッコータルマエJ栗57.0牡612.3幸英明
15345ワンダーアキュートJ栗57.0牡9627.2和田竜
14136ホッコータルマエJ栗57.0牡511.7幸英明
14278コパノリッキーJ栗57.0牡424.1田辺裕
1431314サミットストーン船橋57.0牡6863.9石崎駿
13155ホッコータルマエJ栗57.0牡411.6幸英明
13244ワンダーアキュートJ栗57.0牡723.7武豊
13366ニホンピロアワーズJ栗57.0牡633.8酒井学

2023年東京大賞典予想 過去10年の配当

単勝馬連馬単3連複3連単
22430円1,600円2,830円970円7,690円
21180円490円760円2,770円6,590円
20130円2,200円2,340円4,010円12,530円
19280円4,100円5,240円7,550円38,690円
18370円340円770円250円1,400円
17470円970円1,950円690円4,470円
161,630円1,050円4,110円590円10,780円
15390円430円900円2,920円8,650円
14170円300円520円4,310円10,170円
13160円240円370円160円560円

2023年東京大賞典予想 過去10年のレース当日人気別成績

人気1着2着3着
1番人気432
2番人気232
3番人気312
4番人気011
5番人気110
6人以下013

3連単の平均配当(過去10年)が10,153円というデータから分かる通り、上位人気での堅い決着が多い傾向よ。

とくに1番人気の信頼度は絶大で、勝率4割・複勝率9割で馬券に絡まないことがほとんどないわ。

2~3人気も複勝率6~7割とかなり高い確率で馬券に絡む点も要注意ね。

4人気以下は馬券内に来る確率がガクッと落ちるんだけど、6人気以下の穴馬も全く来ないわけではないから、1頭くらいは下位人気の穴馬を狙う余地がありそうよ。

2023年東京大賞典予想 過去10年の前走レース別成績

スクロールできます
前走レース1着2着3着
チャンピオンズカップ664
JBCクラシック201
JCダート111
カノープス100
勝島王冠021
MC南部杯010
浦和記念003

最も好走するのは前走「チャンピオンズカップ」組よ。

勝ち馬レモンポップは出走しないから、2着の「ウィルソンテソーロ」や3着「ドゥラエレーデ」といった馬が有力候補ね。

JBCクラシックで4馬身差をつけて完勝した「キングズソード」は、前走で初の大井かつ2000mという距離延長に対応してみせたわ。

2023年東京大賞典予想 過去10年の前走クラス別成績

スクロールできます
前走クラス1着2着3着
G1775
OP100
Jpn1211
Jpn2003
S2021

勝ち馬のほとんどは前走G1組ね。

中央で実績のある馬が地方馬に実力差を見せつける展開が多いことが伺えるわ。

とはいえ、前走Jpn1組も決して悪い成績じゃないわ。

今年は地方しか経験していない「ミックファイア」が有力視されるだろうから、前例にない結果になっても不思議じゃないのよ。

2023年東京大賞典予想 過去10年の枠順別成績

枠番1着2着3着
1枠001
2枠020
3枠202
4枠322
5枠211
6枠102
7枠241
8枠011

内・外と比べて、真ん中の枠の方が好走率が高いわね。

最初の直線が約500mで長いのもあって、先行争いもそこまで激しくならない点も影響してそうね。

1枠・2枠と大外8枠は勝ち馬ゼロ

内枠は馬群に埋もれるリスクがあるし、砂をかぶることが多いから、不利を受けやすいのも関係しているわ。

2023年東京大賞典予想 過去10年の所属別成績

スクロールできます
地区1着2着3着4着以下勝率連対率3着内率
JRA栗東8773214.8%27.8%40.7%
JRA美浦211718.2%27.3%36.4%
南関東022590.0%3.2%6.3%
地方他地区・外国000150.0%0.0%0.0%

所属別のデータはJRA所属馬の圧勝ね。

栗東馬は出走数こそ多いものの、過去10年で8勝は驚異的な数字よね。

今年はもし「ミックファイア」が勝てば、1993年のホワイトシルバー以来となる、実に30年ぶりの大井所属からの勝ち馬が出ることになるわ。

JRA所属馬

美浦
ウィルソンテソーロ
ウシュバテソーロ
テリオスベル

栗東
キングズソード
グロリアムンディ
ドゥラエレーデ
ノットゥルノ

2023年東京大賞典予想 本命◎⑧ミックファイア

ミックファイア(牡3)

騎手:御神本 訓史

前走:ダービーグランプリ(G)1番人気1着

2走前のJDDの走破タイムは「2:04.6」で、上がり38.7秒をマークし2.5馬身差で完勝。

昨年の東京大賞典の走破タイムが「2:05.0」で、勝ち馬「ウシュバテソーロ」より0.4秒も早いタイムを叩き出しているのよね。

JBCクラシックで4馬身差という力強い勝ち方をした「キングズソード」も、走破タイムは「2:05.1」で0.5秒差。

この数字を見るだけでも、いかにミックファイアが規格外の強さかが分かるわよね。

3歳馬だから1kgの斤量ハンデも勝負の決め手になりそうかしら。

厳しい8枠を引いてしまったんだけど、有力そうな逃げ・先行馬がいない今回はハナを取り切れると予想するわ。

船橋5Rで51万円の払い戻しを実現!!

2023年東京大賞典の無料予想は
ここをタップよ

■12月19日(火) 船橋5R 
的中 51万4,000円 3連単18点


12月19日( 船橋7R 
的中 14万5,840円 3連単12点


12月18日(月) 佐賀2R
的中 60万2,100円 3連単18点

2023年東京大賞典予想 対抗○① キングズソード

キングズソード(牡4)

騎手:岩田望来

前走:JBCクラシック競走(G1)4番人気1着

前走のJBCクラシックでは、先行して最後の直線でスッと伸びる完璧な競馬を見せたわ。

時計のかかる馬場で先行して上がり37.9秒、去年の東京大賞典の走破タイムと0.1秒差は、能力の高さと舞台適性を見せた1戦に。

有力な逃げ馬が不在で、先行馬のミックファイアも外枠8番を引いたから、1枠1番は絶好枠と言えるわ。

この馬のペースで最内をロスなく回って脚を溜められれば、前残りの展開も十分ありそうよ。

2023年東京大賞典予想 単穴▲⑤ウシュバテソーロ

ウシュバテソーロ(牡6)

騎手:川田将雅

前走:BCクラシック(G1) 1番人気5着

昨年の東京大賞典の勝ち馬でG1を3勝している「ウシュバテソーロ」は筆頭人気候補。

前走のブリーダーズカップは、仕掛けるタイミングが早くて脚が残っていなかったのが敗因ね。

東京大賞典と川崎記念は差し有利な展開が向いていたけど、日本テレビ杯は先行して前有利な展開を味方につけるという、器用な走りを見せてくれたわ。

鞍上は川田将雅騎手とのコンビ継続で盤石。

枠も過去10年で(2-1-1-6)と好走率の高い5枠

実績と近走の勝ち方で人気するのは仕方ないけど、最も不安材料のない馬はこの馬よ。

2023年東京大賞典予想 予想印

本命◎⑧ミックファイア
対抗〇①キングズソード
単穴▲⑤ウシュバテソーロ
連下△※注目穴馬

2023年東京大賞典予想 △注目穴馬 / 推奨馬券

メルマガ会員限定【注目穴馬情報】

穴馬を見るにはパスワードが必要です。

パスワードは名前とメールアドレスを↓に入れると見られるわよ~!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次