今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

スプリンターズステークス2021のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2021年 スプリンターズステークス 事前予想

いよいよ今週末、秋G1の幕開けを告げるスプリンターズステークスが開催されるわ!

競馬ファン待望の一戦にふさわしく、今年もレシステンシアダノンスマッシュをはじめ、豪華な面々が名を連ねているわね。

ただこのスプリンターズSは、有力馬たちの共演だけでなく、配当面も楽しみのひとつ。

実際、直近10年で5度も6桁配当が飛び出しているし、穴党にとっても大注目のレースよ。

今回もいつものようにデータを駆使して、10万馬券オーバーが狙える穴馬候補を炙り出しておいたわ。

ページの最後で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

さっそく、今年の特別登録馬を確認していきましょう。

2021年 スプリンターズステークス 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
カイザーメランジェ 57.0 中野栄治 美浦
クリノガウディー 57.0 藤沢則雄 栗東
シヴァージ 57.0 野中賢二 栗東
ジャンダルム 57.0 池江泰寿 栗東
タイセイビジョン 57.0 西村真幸 栗東
ダイメイフジ 57.0 森田直行 栗東
ダノンスマッシュ 57.0 安田隆行 栗東
ピクシーナイト 55.0 音無秀孝 栗東
ファストフォース 57.0 西村真幸 栗東
ミッキーブリランテ 57.0 矢作芳人 栗東
ラヴィングアンサー 57.0 石坂公一 栗東
ロードアクア 57.0 浅見秀一 栗東
アウィルアウェイ 55.0 高野友和 栗東
エイティーンガール 55.0 飯田祐史 栗東
クーファウェヌス 55.0 武幸四郎 栗東
ショウナンバビアナ 55.0 加藤士津 美浦
ボンボヤージ 55.0 梅田智之 栗東
メイケイエール 53.0 武英智 栗東
モズスーパーフレア 55.0 音無秀孝 栗東
ヨカヨカ 53.0 谷潔 栗東
レシステンシア 55.0 松下武士 栗東
ビアンフェ セン 57.0 中竹和也 栗東

それじゃあ今回は過去10年のうち新潟開催だった年を除く、9レース分のデータでスプリンターズステークスの予想を組み立てていくわよ。

まずは、前走クラス別成績から見てちょうだい!

2021年 スプリンターズステークス 前走クラス別成績

前走 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 2 3 0 7 16.7% 41.7% 41.7%
G2 5 4 3 43 9.1% 16.4% 21.8%
G3 2 2 5 54 3.2% 6.3% 14.3%
OP特別 0 0 1 4 0.0% 0.0% 20.0%
海外 0 0 0 7 0.0% 0.0% 0.0%

※今回出走する馬の前走クラスだけを取り上げているから、合計が9にならない列があるわよ。

前走レースの格が高いほど好走する傾向にあるようね。

となれば、注目すべきはG1組なんだけど…。
今年唯一の前走G1組のダイメイフジは、除外対象馬

もし出てくるようなことがあれば注目したいわね。

ちなみに集計対象とした9年で5勝を挙げている前走G2組だけど、詳しく調べてみたところ、実はG2組の5勝はすべて前走にセントウルSを使った馬によるものだった、ということがわかったの。
該当する7頭は、勝ち馬候補として覚えておきたいわ。

逆に前走で海外のレースを走った馬は、今回集計対象とした9年において1度も馬券になっていないの
ダノンスマッシュにとっては、ちょっと嫌なデータが出ているわね。

次は、前走着順別成績を見てもらうわよ。

2021年 スプリンターズステークス 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 1 2 2 12 5.9% 17.6% 29.4%
前走2着 1 1 0 8 10.0% 20.0% 20.0%
前走3着 2 1 0 7 20.0% 30.0% 30.0%
前走4着 1 0 1 6 12.5% 12.5% 25.0%
前走5着 1 0 2 8 9.1% 9.1% 27.3%
前走6~9着 2 5 1 24 6.3% 21.9% 25.0%
前走10着~ 2 1 4 29 5.6% 8.3% 19.4%

前走の勝ち馬が好調ね!

集計対象とした9年の半数以上はこの条件だった子が勝利しているし、該当するレシステンシアビアンフェは高く評価しておきたいわ。

また詳しく調べてみたら、前走10着以下から連対した2頭はいずれもスプリント重賞で勝ち鞍があったの。

傾向上、昨年のシルクロードSで勝利したアウィルアウェイは巻き返しに期待できるわね。

次は、レース当日の人気別成績を見てもらうわよ。

2021年 スプリンターズステークス 人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5 1 1 2 27.8% 33.3% 38.9%
2番人気 2 2 0 5 11.1% 22.2% 22.2%
3番人気 2 2 0 5 11.1% 22.2% 22.2%
4番人気 0 0 0 9 0.0% 0.0% 0.0%
5番人気 0 1 0 8 0.0% 5.6% 5.6%
6~9人気 0 1 5 30 0.0% 5.6% 33.3%
10番人気以下 0 2 3 56 0.0% 14.3% 35.7%

勝利し得るのは当日3番人気以内の馬、というデータね!

なかでも1番人気だった子の成績は一段抜けていて、単勝でベタ買いしても差し支えない、と言えるレベル。
人気しているレシステンシアダノンスマッシュピクシーナイトあたりの動向は、当日までしっかり追っていきましょう。

ちなみに10着以降から馬券になったのべ5頭は、大半が前走に芝1200mを使っていて、かつ前走からの乗り替わりがあったの。
今回は、タイセイビジョンが唯一この傾向に該当するわね。

最後は、年齢別成績を見てもらおうかしら。

2021年 スプリンターズステークス 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3歳 0 1 1 12 0.0% 3.6% 7.1%
4歳 4 3 4 15 7.7% 13.5% 21.2%
5歳 3 4 2 35 3.4% 8.0% 10.2%
6歳 2 0 1 25 3.6% 3.6% 5.4%

4歳を頂点に成績は下り坂、ということがわかるわね。

昨年のグランアレグリアの圧勝劇を顧みると、高齢馬の巧さや経験よりも、若い馬の勢いや完成度が重要、って感じかしら。
レシステンシアをはじめ、今年も4歳馬には要警戒だわ。

ただ、若い馬が好調とはいえ、3歳馬は集計対象の9年で勝利がないのよね。
ピクシーナイトを頭から買うのであれば、他のデータも参考にしてからの方がよさそうだわ。

そんなところで、現段階において要注目の穴馬候補を発表するわよ!

2021年 スプリンターズステークス 注目馬

ビアンフェ(セ4)
【前走:函館スプリントステークス(G3)5番人気1着】

前走の函館スプリントSでは2年振りとなる重賞制覇を果たした、ビアンフェ

本走と同舞台で行われた前々走のオーシャンSでもしっかり馬券内を確保するなど、いよいよ本格化の気配が漂い出したわね。

そんなビアンフェだけど、検証の通り、今年のスプリンターズSでは激走に期待ができる存在。
勝ち馬の条件とも言える前走での勝利、さらに4歳馬となかなかの好材料が揃っているのよね。

あとは、彼ほど馬格のある馬が好走し得るのか、ってところくらい。

そのあたり、オッズの推移と一緒に最終予想まで注目していきましょう。

2021年 スプリンターズステークス 注目穴馬

タイセイビジョン(牡4)
【前走:セントウルステークス(G2)7番人気7着】

現段階でもっとも穴馬候補として警戒したいのが、タイセイビジョンよ!

前走のセントウルSでは、7着入線と惜敗を喫した彼だけど…。
セントウルSは絶好のローテーションになり得る、というのは伝えた通りだし、さらに「前走に芝1200mを使っていて、かつ今回乗り替わりある」といった穴馬の条件とも言えるデータにも該当しているのよね。

前々走のCBC賞ではレコードの勝ち時計に0秒3差と地力も証明できていたし、ここでも十分勝ち負けになるはずよ。

直近の成績が嫌われてか、現段階ではかなり人気薄の彼。
ただ下馬評とは裏腹に、今メンバートップクラスの好データを備えていることが忘れないでおいてちょうだい!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次