エビコ

有馬記念を徹底予想!重賞レースはお任せ!

有馬記念予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析した有馬記念

2021年有馬記念開催情報

レース名 有馬記念
クラス G1
開催日 2021年12月26日(日)
開催場 中山競馬場
レース番号 11R

2021年有馬記念事前予想

競馬で儲けたい貴方様へ
いよいよ今週末、年末の祭典こと有馬記念が開催されるわ!

今年の目玉はなんと言ってもこのレースがラストランになる女王クロノジェネシスと、クラシックを沸かせたニュースターたちの共演

ここを勝った馬が年度代表馬の最有力、なんて声もあるほど、いつも以上に頂上決戦って感じの雰囲だし、楽しみな一戦よね。

ただこの舞台、例年中荒れ傾向ですんなりとは決まらないのも特徴のひとつ。

メンバーもビッグレースにふさわしい面々が揃っているし、思わぬ波乱にも警戒しておかなくちゃいけないわよ。

今回も各種データを用いて、もっとも信頼できる本命馬と、そんな馬にさえ先着しうる穴馬候補を探し出しておいたわ。

ページの最後で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

さっそく、今年の特別登録馬を見ていくわよ!


PR



競馬で儲けたい貴方様へ
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アサマノイタズラ55.0手塚貴久美浦
アリストテレス57.0音無秀孝栗東
エフフォーリア55.0鹿戸雄一美浦
エブリワンブラック57.0武幸四郎栗東
キセキ57.0辻野泰之栗東
ステラヴェローチェ55.0須貝尚介栗東
タイトルホルダー55.0栗田徹美浦
ディープボンド57.0大久保龍栗東
パンサラッサ57.0矢作芳人栗東
ペルシアンナイト57.0池江泰寿栗東
モズベッロ57.0森田直行栗東
ユーキャンスマイル57.0友道康夫栗東
アカイイト55.0中竹和也栗東
ウインキートス55.0宗像義忠美浦
クロノジェネシス55.0斉藤崇史栗東
シャドウディーヴァ55.0斎藤誠美浦
メロディーレーン55.0森田直行栗東


それじゃあ今週も過去10年分のデータを基に、有馬記念の予想を組み立てていくわ。

まずは、前走レース別成績から見てちょうだい。

競馬で儲けたい貴方様へ
前走 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
菊花賞(G1) 4 1 2 4 36.4% 45.5% 63.6%
ジャパンカップ(G1) 2 3 6 48 3.4% 8.5% 18.6%
天皇賞秋(G1) 1 2 1 13 5.9% 17.6% 23.5%
凱旋門賞(G1) 1 0 1 4 16.7% 16.7% 33.3%
エリザベス女王杯(G1) 0 2 0 16 0.0% 11.1% 11.1%
チャレンジカップ(G3) 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%
福島記念(G3) 0 0 0 3 0.0% 0.0% 0.0%
※今回登録されている馬の前走レースだけを取り上げているから、合計が10にならない列があるわよ。

前走菊花賞組がズバ抜けた成績を収めているわね!

これほどの強さなら菊花賞組ってだけ買える材料になるけど、過去10年でにこの条件から馬券になった7頭はいずれもその菊花賞で5番人気以内だった、という共通点があるのよね。

今年の菊花賞組3頭は、全員その条件の当てはまるから要注目よ。

そしてサンプルこそ少ないけど、クロノジェネシスが該当する前走凱旋門賞組もまずまず走れている様子。
ローテーション上の不安はなさそうね。

次は、前走着順別成績を見てもらうわよ。

競馬で儲けたい貴方様へ
前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 5 3 3 25 13.9% 22.2% 30.6%
前走2着 1 1 1 9 8.3% 16.7% 25.0%
前走3着 2 1 1 15 10.5% 15.8% 21.1%
前走4着 2 0 2 7 18.2% 18.2% 36.4%
前走5着 0 1 0 5 0.0% 16.7% 16.7%
前走6~9着 0 3 0 32 0.0% 8.6% 8.6%
前走10着~ 0 1 3 34 0.0% 2.6% 10.5%

基本的には、前走で好走した馬が引き続きいい成績を残している、といった感じね。

前走の勝ち馬はもちろん、4着馬もなぜか調子がいいから、このあたりを軸に予想を組み立てていきたいわ。

とはいえ、前走で大敗を喫した馬も馬券にはよく食い込んでるのよね。

なかでも前走10着以降で馬券になったのべ4頭について調べてみたら、大半が関東所属馬で、かつ前走からの乗り替わりがあった、という共通点があったの。
今回この条件にはキセキディープボンドが当てはまりそうだから、侮っちゃダメよ。

次は、レース当日の人気別成績を見てもらおうかしら。

競馬で儲けたい貴方様へ
当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 6 1 1 2 60.0% 70.0% 80.0%
2番人気 1 1 3 5 10.0% 20.0% 50.0%
3番人気 1 1 2 6 10.0% 20.0% 40.0%
4番人気 1 1 2 6 10.0% 20.0% 40.0%
5番人気 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
6~9人気 1 3 2 34 2.5% 10.0% 15.0%
10番人気以下 0 2 0 65 0.0% 3.0% 3.0%

1番人気はさすがの信頼度ね!

勝率もさることながら、複勝率は80%と高確率で馬券には入るってところだし、馬券に含めるべきだわ。

今年の1番人気はクロノジェネシスか、エフフォーリアかで微妙なところだけど…。
人気で差がつかなければ、データのいい方を推すようにしましょう。

ちなみに本走において、過去10年で馬券になった馬の最大単勝オッズは、昨年2着入線したサラキアの74.9倍
データさえよければ、大穴クラスでも買えるわね!

最後は、年齢別成績を見てもうわよ。

競馬で儲けたい貴方様へ
年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3歳 4 2 2 14 18.2% 27.3% 36.4%
4歳 2 5 2 36 4.4% 15.6% 20.0%
5歳 4 3 5 44 7.1% 12.5% 21.4%
6歳以上 0 0 1 31 0.0% 0.0% 3.1%

単純な勝ち馬の数で見れば5歳までは同等と言える成績だけど、勝率で見ると3歳馬が圧倒的だわ。

回収率もかなり高めだから、人気のエフフォーリアタイトルホルダーはもちろん、アサマノイタズラなんかも買えるわね。

逆に、高齢馬には厳しいデータになったわ。
まったく走らないわけではないけど、買うならそれなりの理由が必要よ。


そんなところで、現段階における注目馬を紹介していこうかしら!


PR



競馬で儲けたい貴方様へ
タイトルホルダー(牡3)
【前走:菊花賞(G1)4番人気1着】

今年の菊花賞を制した、タイトルホルダー

前走の成績だけでデータ上は買える、と言えるほど検証面では隙のない存在ね。

本走の舞台となる中山では2勝の実績があるし、菊花賞を逃げ切れたんだから、距離が短縮されるここでもその可能性は十分よ。

ただ唯一気になるのが、前走から乗り替わりがあるところ。
この舞台は前走と同騎手だった馬の方が成績がいい、というデータがあるし、今回鞍上の横山和生Jはタイトルホルダーとは初コンビになるのよね。

折り合いはどうか、そのあたりかなり重要なポイントになりそうだから、調教の様子もしっかりと加味して印が打てるか決めていくわよ。

競馬で儲けたい貴方様へ
キセキ(牡7)
【前走:ジャパンカップ(G1)7番人気10着】

不気味なデータが揃っているキセキも侮れない存在よ。

前走のJCでは大敗を喫したけど、「関東所属馬で、かつ前走からの乗り替わりがある」彼は、大いにこの舞台で巻き返しが期待できるのよね。

また高齢馬の好走が難しい舞台ではあるけど、10月の京都大賞典では久々の馬券圏内確保と復活の気配があるし、走る材料が揃っている今回は再び馬券を賑わせるようなことがあっても不思議はないわ。

去年この舞台で引退を表明していたサラキアが激走したように、本走がラストランで、かつここ一番でのキセキは怖いわよ!


一年の総まとめとして、ぜひとも的中させたい有馬記念。
アノ馬を馬券に含めて、笑顔で今年を締めくくってちょうだい!


競馬で儲けたい貴方様へ

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

会員登録でお得な情報を無料配信!

  • 厳選メインレースの穴馬情報公開
  • WIN5予想
  • 地方競馬予想
  • 中央競馬勝負レース予想
  • トリプル馬単予想(南関競馬)


登録済みの方はコチラ

有馬記念予想記事一覧

ログイン



閉じる

パスワードを忘れた方はこちら

会員登録でお得な情報を無料配信!


閉じる