アイビスSDの無料予想はココをタップ

有馬記念2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

いよいよ来週は、今年の競馬を締めくくる年末のビッグレース、有馬記念(G1)が開催されるわ!

今年はいつにも増して役者が勢ぞろい! 天皇賞(秋)を制したイクイノックス、宝塚記念を勝利したタイトルホルダー、さらに復活を期す昨年の覇者エフフォーリアと、もう競馬ファンからしたらたまらないメンバーが集ったわね。

そして同時にこの有馬記念は、今年一年の馬券の総決算レース。

終わりよければ~なんて言葉もあるし、今年はツキがなかった人も大勝ちした人も、有馬記念だけは絶対に勝たなきゃダメよね!

今回も各種データを用いて本当に信頼できる本命どころや、番狂わせを演じ得る穴馬候補を炙り出しておいたわ。

詳しくはページの後半で紹介しているから、ぜひチェックして今年最後に高配当をゲットしちゃってちょうだい!

目次

【12/23更新】出走馬と枠順が確定!絶好の3連単予想が用意できたわ

枠順データを追加して、最終的には3連単80点の予想が導き出されたわ!

データ指数が抜けて高い絶好の穴馬候補と一緒にページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

朝日杯FS・ディセンバーSを連続的中!横綱ダービー

\ 専属コンシェルジュが手厚くサポート /
▲2022年有馬記念の無料予想はコチラ▲

YouTubeや数々のメディアで活躍している馬券師が予想を提供している、『横綱ダービー』

さらに専属の担当者が会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者でも安心の投資競馬サイトよ。

先週はガチガチに決着した朝日杯FSを3連単9点で、そして2-10-6番人気の順で大荒れ決着を見せたディセンバーSを3連単12点で見事連続的中

それぞれそのまま買った人は、計355,520円の払い戻しを受けたことになるわ。

たった2レースで、しかもたったの9点と12点の予想で35万馬券よ。

ここ、菊花賞も天皇賞秋も的中させて、今スゴイ人気のサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『横綱ダービー』が、今週は満を持して有馬記念予想を無料で公開

絶対に当てなきゃいけない、今年の総決算の有馬記念よ!
今年最後の大チャンス、この機会を逃して後悔したって知らないわよ~!

【先週の的中実績】
2022年12月17日 阪神5R 2歳新馬
<獲得>3連単6点×1,000円 824,200円

2022年12月18日 中山11R ディセンバーS
<獲得>3連単12点×400円 300,680円

2022年12月18日 阪神11R 朝日杯FS
<獲得>3連単6点×1,200円 54,840円

>>横綱ダービーの2022年有馬記念無料予想はコチラ

2022年有馬記念 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アリストテレス 57.0 音無秀孝 栗東
イクイノックス 55.0 木村哲也 美浦
エフフォーリア 57.0 鹿戸雄一 美浦
ジャスティンパレス 55.0 杉山晴紀 栗東
タイトルホルダー 57.0 栗田徹 美浦
ディープボンド 57.0 大久保龍 栗東
ブレークアップ 57.0 黒岩陽一 美浦
ボッケリーニ 57.0 池江泰寿 栗東
ボルドグフーシュ 55.0 宮本博 栗東
ポタジェ 57.0 友道康夫 栗東
ラストドラフト 57.0 戸田博文 美浦
ヴェラアズール 57.0 渡辺薫彦 栗東
アカイイト 55.0 中竹和也 栗東
イズジョーノキセキ 55.0 石坂公一 栗東
ウインマイティー 55.0 五十嵐忠 栗東
ジェラルディーナ 55.0 斉藤崇史 栗東

それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、2022年有馬記念の予想を組み立てていくわよ。

まずは、レース当日の人気順別成績から見てちょうだい。

2022年有馬記念 レース当日人気順別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 6 1 1 2 60.0% 70.0% 80.0%
2番人気 1 1 4 4 10.0% 20.0% 60.0%
3番人気 1 1 2 6 10.0% 20.0% 40.0%
4番人気 1 1 2 6 10.0% 20.0% 40.0%
5番人気 0 2 0 8 0.0% 20.0% 20.0%
6~9人気 1 2 1 36 2.5% 7.5% 10.0%
10番人気以下 0 2 0 68 0.0% 2.9% 2.9%

1番人気は信頼してよさそうな数値が出ているわね。

過去10年で6勝、連対率は80%とかなり高いから、よほど気になるデータや割り引きの要素が見つからない限り馬券には含めるべきだわ。

今年はイクイノックスと、タイトルホルダーが1番人気の筆頭って感じね。

また、勝ち馬は過去10年で8番人気以内から、2・3着馬は11番人気以内からしか出ていない、というところも要注目。

直近10年で馬券になった馬の最大単勝オッズは79.4倍、というデータもあるし、単勝オッズが100倍を超えるようないわゆる大穴クラスは狙わない方が無難ね。

次は、前走レース別成績を見てもらうわよ。

2022年有馬記念 前走レース順別成績

前走レース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
菊花賞 3 1 2 7 23.1% 30.8% 46.2%
ジャパンC 2 2 5 47 3.6% 7.1% 16.1%
天皇賞(秋) 2 2 1 12 11.8% 23.5% 29.4%
凱旋門賞 1 1 2 3 14.3% 28.6% 57.1%
アル共和国杯 1 0 0 5 16.7% 16.7% 16.7%
エリ女王杯 0 2 0 18 0.0% 10.0% 10.0%
宝塚記念 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%

前走菊花賞組の成績が抜けていいわね!

回収率も単勝・複勝ともに100%オーバーと好調だし、菊花賞を使ってくるジャスティンパレスボルドグフーシュは要警戒よ!

ちなみに上位人気4頭の中でもっとも好ローテーションと言えるのは、前走に凱旋門賞を使ったタイトルホルダー

逆に宝塚記念以来のレースとなる昨年の覇者エフフォーリアは、データ上ちょっと不安なローテって感じね。

次は、前走着順別成績を見てもらおうかしら。

2022年有馬記念 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 5 3 3 27 13.2% 21.1% 28.9%
前走2着 1 1 1 8 9.1% 18.2% 27.3%
前走3着 2 1 1 15 10.5% 15.8% 21.1%
前走4着 2 0 2 8 16.7% 16.7% 33.3%
前走5着 0 1 0 4 0.0% 20.0% 20.0%
前走6~9着 0 2 1 34 0.0% 5.4% 8.1%
前走10着~ 0 2 2 34 0.0% 5.3% 10.5%

まず注視したのが、勝ち馬は前走4着以内からしか出ていない、というところね!

今回の登録馬で、上記の条件をクリアするのは、
アカイイト(エリザベス女王杯・4着)
イクイノックス(天皇賞秋・1着)
ジェラルディーナ(エリザベス女王杯・1着)
ジャスティスパレス(菊花賞・3着)
ブレークアップ(アルゼンチン共和国杯・1着)
ボルドグフーシュ(菊花賞・2着)
ヴェラアズール(ジャパンC・1着)

の計7頭。

データを信じて、勝ち馬はこの7頭の中から選ぶようにしてちょうだい!

また前走6着以降から馬券になった、のべ7頭についてなんだけど、調べてみたら、うち6頭に

■有馬記念で馬券になった年のG1戦で3着以内の実績がある
■栗東所属

という共通項があったの。

今年、前走6着以降で、かつ上記の条件に該当するのはディープボンドのみ。

エフフォーリア・タイトルホルダーは、好走条件から外れているわ…。

次は、年齢別成績を見てもらうわよ。

2022年有馬記念 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3歳 4 2 2 16 16.7% 25.0% 33.3%
4歳 2 5 1 36 4.5% 15.9% 18.2%
5歳 4 3 6 45 6.9% 12.1% 22.4%
6歳 0 0 1 16 0.0% 0.0% 5.9%

基本的には若い馬ほど走る、というデータになっているわね。

となれば狙うは当然、本走最年少の3歳馬

イクイノックスジャスティスパレス、そしてボルドグフーシュは要警戒よ。

次は、枠順別成績を見てもらおうかしら。

2022年有馬記念 枠順別成績【12/23更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 1 1 17 5.0% 10.0% 15.0%
2枠 1 2 0 17 5.0% 15.0% 15.0%
3枠 2 3 0 15 10.0% 25.0% 25.0%
4枠 2 0 2 16 10.0% 10.0% 20.0%
5枠 2 2 2 14 10.0% 20.0% 30.0%
6枠 1 1 1 17 5.0% 10.0% 15.0%
7枠 1 1 3 15 5.0% 10.0% 25.0%
8枠 0 0 1 19 0.0% 0.0% 5.0%

好調なのは、3・4・5枠

狙うは、この枠に入った子たちなんだけど…。

なかでも4枠は単勝回収率が129%と抜けて高くて、中堅クラスの勝利も見込める数値になっているわ。
4枠のエフフォーリアウインマイティー、侮れないわよ。

次は、馬体重別成績を見てちょうだい。

2022年有馬記念 馬体重別成績【12/23更新】

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 0 2 0 20 0.0% 9.1% 9.1%
460~479kg 4 1 4 21 13.3% 16.7% 30.0%
480~499kg 1 1 3 44 2.0% 4.1% 10.2%
500~519kg 3 3 2 33 7.3% 14.6% 19.5%
520kg以上 2 3 1 12 11.1% 27.8% 33.3%

データがいいのは、460~479kgだった馬と520kg以上あった馬

調教後の馬体重を参考にすると、

460~479kg:ジェラルディーナ・ジャスティンパレス・ボッケリーニ
520kg以上:アカイイト・ヴェラアズール・エフフォーリア

現段階では上記の馬たちが該当するわよ。

ちなみに当日の馬体重が前走よりも4kg以上減った馬は、過去10年1頭も勝利できていない、というデータもあるの。
レース当日は、このあたりもしっかり確認した上で、馬券を買うようにしてちょうだい。

そんなところで、いよいよ今年最後の大一番、2022年有馬記念の予想印と穴馬候補、推奨馬券を発表するわよ!

2022年有馬記念 ◎本命

イクイノックス(牡3)
【前走:天皇賞秋(G1)1番人気1着】

前走の天皇賞(秋)では、大逃げのパンサラッサを上がり32.7の強烈な末脚で捉え、G1初制覇を果たしたイクイノックス

クラシックでは皐月賞・ダービーともに2着と勝ち切れないレースが続いていたけど、秋天の勝利で一気にその素質が開花した、って感じよね。

そして今回は、春G1で無類の強さを見せたタイトルホルダーとの初対戦。
下馬評ではほとんど差がなくて、世間でもどっちを信頼したらいいのか迷っている人も多いと思うけど…。

伝えたように、データ上はイクイノックスが優勢
臨戦過程や年齢データ、枠順も万全だし、鞍上のルメールJもこの有馬記念では過去10年で【1-3-2-3】といわば馬券の常連なの。

今年の有馬記念は、この子を買わなくちゃ、はじまらないわよ!

朝日杯FS・ディセンバーSを連続的中!横綱ダービー

\ 専属コンシェルジュが手厚くサポート /
▲2022年有馬記念の無料予想はコチラ▲

YouTubeや数々のメディアで活躍している馬券師が予想を提供している、『横綱ダービー』

さらに専属の担当者が会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者でも安心の投資競馬サイトよ。

先週はガチガチに決着した朝日杯FSを3連単9点で、そして2-10-6番人気の順で大荒れ決着を見せたディセンバーSを3連単12点で見事連続的中

それぞれそのまま買った人は、計355,520円の払い戻しを受けたことになるわ。

たった2レースで、しかもたったの9点と12点の予想で35万馬券よ。

ここ、菊花賞も天皇賞秋も的中させて、今スゴイ人気のサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『横綱ダービー』が、今週は満を持して有馬記念予想を無料で公開

絶対に当てなきゃいけない、今年の総決算の有馬記念よ!
今年最後の大チャンス、この機会を逃して後悔したって知らないわよ~!

【先週の的中実績】
2022年12月17日 阪神5R 2歳新馬
<獲得>3連単6点×1,000円 824,200円

2022年12月18日 中山11R ディセンバーS
<獲得>3連単12点×400円 300,680円

2022年12月18日 阪神11R 朝日杯FS
<獲得>3連単6点×1,200円 54,840円

>>横綱ダービーの2022年有馬記念無料予想はコチラ

2022年有馬記念 ○対抗

ヴェラアズール(牡5)
【前走:ジャパンカップ(G1)3番人気1着】

前走のジャパンCを勝利し、一気にこの冬の主役級に躍り出たヴェラアズール

能力はジャパンCの走りを見れば、十分足りているのはわかることよね。

そして枠順は3枠6番
過去10年でももっとも好走率の高い馬番よ。

この枠を引けたこと、目下3連勝と破竹の勢いがあること、なんだかこの大舞台を勝つべくして、と言えるほど流れを引き寄せている感じがしてならないわ。

データ的にも不安要素はないし、乗り替わりの松山弘平Jは一昨年のこの舞台でサラキアを2着させていて、ヴェラアズールとも京都大賞典で勝利している実績のあるジョッキー。
好走する材料も揃っているわよ。

叩き合いでイクイノックスを飲み込むならこの子しかいないわ!

2022年有馬記念 △連下

ディープボンド(牡5)
【前走:凱旋門賞(G1)10番人気18着】

昨年の有馬記念ではエフフォーリアに次ぐ2着入線を果たした、ディープボンド

ご存じ、この有馬記念は過去10年で複数回馬券になった馬が5頭いるリピーターレース

ディープボンドのような前回好走した馬は、絶対に見逃しちゃダメよ。

5歳での参戦となる今年は、データ的にも地力でも好走気配は昨年より上

ライバルとなる馬たちの中山2500mの適性が定かでない部分を鑑みれば、コースとの相性のいいこの子が勝ち切る展開があったって不思議はないんじゃないかしら。

昨年同様、オッズも20倍弱程度が濃厚。
配当面でもオイシイオイシイ1頭ね~!

 

当てなきゃ年を越せない、有馬記念!
過去の穴馬たちとの共通点を備えたアノ馬を馬券に含めて、笑顔で来年を迎えてちょうだい!

2022年有馬記念 ☆注目穴馬 / 推奨馬券【12/23更新】

ボルドグフーシュ(牡3)
【前走:菊花賞(G1)7番人気2着】

前走の菊花賞では勝ち馬にタイム差なしの2着入線を果たした、ボルドグフーシュ

4コーナー前から一気にギアを入れて好位で直線を向くと、あとは5戦連続で最速を記録している末脚を使っての2着と、見せ場十分の競馬だったわね。

伝えたように前走菊花賞組は、有馬記念でもっとも好走傾向にあるローテーション
そして、勝ち馬の条件でもある「前走4着以内」にも該当。

枠順もいいところに決まったわね!
彼と同じ3歳馬が高勝率をあげている、というのも伝えた通りだし、データ上はこのボルドグフーシュが勝利してもおかしくない材料が揃っているわ。

ただ、なかには初の中山、という点を心配している人もいるかもしれないけど…。
彼と同じく父にスクリーンヒーローを持つゴールドアクターは、2015年に有馬記念を勝利、2016年には3着入線しているの。

血統的にもこの舞台との相性は申し分ないから、安心して買っていけるわよ。

同じ3歳馬のイクイノックスが目立つ格好で、彼に隠れたボルドグフーシュはオッズ面でも非常にオイシイ存在
この子を馬券に含めて、今年最後に大的中をゲットしちゃってちょうだい!

 

推奨馬券は、以下の3連単フォーメーション80点よ!

【1着】
3. ボルドグフーシュ
6. ヴェラアズール
9. イクイノックス
13. タイトルホルダー

【2・3着】
3. ボルドグフーシュ
5. ジェラルディーナ
6. ヴェラアズール
9. イクイノックス
13. タイトルホルダー
16. ディープボンド

よかったらシェアしてちょうだい!
目次