中京記念の無料予想はココをタップ

ユニコーンステークス2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週はマーメイドSもアツいけど、ユニコーンS(G3)も見逃せない一戦よ!

3歳世代のダート王を決する、このレース。
ジャパンダートダービーの前哨戦ということもあって、今年も若き有力馬たちが集結したわね。

そんな今後のダート路線の行方を占う意味でも楽しみなユニコーンSだけど、配当面も見逃せないポイント。

昨年は80万馬券が飛び出しているし、荒れて高配当になる展開も期待できるの。

【6/17更新】枠順が確定!アノ伏兵が穴馬の条件にピッタリ該当!

枠順と馬体重別データを追加して、最終的な注目馬と買い目が導き出されたわ!

高配当の立役者になり得る注目の穴馬候補と一緒に紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

【PR】13人気が馬券に絡んだ函館スプリントSを3連単15点で的中!横綱ダービー

競馬の知識がなくても、気軽に稼げる「横綱ダービー」

プロのコンシェルジュが会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者でも安心の競馬予想サイトよ。

単勝オッズ100倍の13番人気タイセイアベニールが3着入線した先週の函館スプリントSでは、3連単15点で見事的中
この超難解だったレースを、たったの15点で的中よ。

しかも1点700円の推奨だったから、そのまま馬券を買ってれば620,900円の払い戻しだったのよね。
とんでもない回収率だわ…。

そんな「横綱ダービー」が、なんと今週は大荒れ傾向のマーメイドSの予想を無料で公開
函館スプリントSの的中実績を見て、まさか無料予想を受け取らない人なんていないわよね。

【的中実績】
2022年6/11 東京9R 青梅特別
<獲得>3連単15点×700円 983,570円

2022年6/12 中京4R 3歳未勝利
<獲得>3連単12点×700円 2,144,450円

2022年6/12 函館11R 函館スプリントS
<獲得>3連単15点×700円 620,900円

→横綱ダービーのマーメイドS無料予想はコチラ

 

目次

2022年ユニコーンS 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
イグザルト 56.0 田中剛 美浦
インダストリア 56.0 宮田敬介 美浦
コンバスチョン 56.0 伊藤圭三 美浦
ジュタロウ 56.0 河内洋 栗東
スマートラプター 56.0 西園正都 栗東
セキフウ 56.0 武幸四郎 栗東
タイセイディバイン 56.0 高野友和 栗東
テーオーステルス 56.0 奥村豊 栗東
ティーガーデン 56.0 萩原清 美浦
ハセドン 56.0 安田翔伍 栗東
バトルクライ 56.0 高木登 美浦
ビヨンドザファザー 56.0 藤岡健一 栗東
ペイシャエス 56.0 小西一男 美浦
リメイク 56.0 新谷功一 栗東
レッドゲイル 56.0 手塚貴久 美浦
ロードジャスティス 56.0 安田隆行 栗東
ヴァルツァーシャル 56.0 高木登 美浦

それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、2022年ユニコーンSの予想を組み立てていくわね。

2013年に3着馬が2頭出ているから、過去10年の3着馬は11頭いることになるわよ。

まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。

2022年ユニコーンS レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 2 0 5 30.0% 50.0% 50.0%
2番人気 3 2 0 5 30.0% 50.0% 50.0%
3番人気 3 2 4 1 30.0% 50.0% 90.0%
4番人気 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
5番人気 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
6~9人気 1 1 5 33 2.5% 5.0% 17.5%
10番人気以下 0 1 2 63 0.0% 1.5% 4.5%

上位3番人気以内だった馬がよく馬券に絡めているわね。

とくに3番人気だった馬は、複勝率90%
このデータだけ見ると、当日3番人気になった子は馬券から外せないわね。

また勝ち馬に関しても、上位3番人気以内だった馬が全体の9割を占めているわ。
軸にする馬は、上位3番人気以内から選ぶのがベターね。

ちなみに過去10年の1・2着馬20頭のうち17頭は、当日5番人気以内だった馬から出ているわ。
馬単・馬連を狙うなら、このあたりは押さえておきたいデータよ。

次は、前走クラス別成績を見てもらおうかしら。

2022年ユニコーンS 前走クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 1 0 0 6 14.3% 14.3% 14.3%
OP特別 5 9 5 56 6.7% 18.7% 25.3%
1勝クラス 1 0 5 49 1.8% 1.8% 10.9%
海外 0 0 1 4 0.0% 0.0% 20.0%

※今回登録されている馬の前走クラスに絞って取り上げているわよ。

単純な母数が多いこともあるけど、馬券の大半は前走OP特別組が占めているわね。

レース別に見ても、抜けて好走率のいいローテーションはないから、

青竜Sを使ってくる、
スマートラプター
ハセドン
バトルクライ
ペイシャエス
ヴァルツァーシャル

端午Sを使ってくるリメイクの、のべ6頭は警戒したわね。

次は、前走着順別成績を見てもらうわよ。

2022年ユニコーンS 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 3 5 7 61 3.9% 10.5% 19.7%
前走2着 3 3 1 8 20.0% 40.0% 46.7%
前走3着 1 0 1 9 9.1% 9.1% 18.2%
前走4着 2 1 1 5 22.2% 33.3% 44.4%
前走5着 0 0 0 9 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 1 1 0 16 5.6% 11.1% 11.1%
前走10着~ 0 0 1 17 0.0% 0.0% 5.6%

前走の勝ち馬はそこそこの成績だけど、基本的には前走4着以内だった馬がよく走れているわね。

とくに前走2着馬と4着馬は、かなり期待できる好走率になっているわ。

前走の勝ち馬以上に成績がいいのは、ちょっと奇妙なところではあるけど…。
該当するヴァルツァーシャルは要警戒よ。

ちなみに、前走のUAEダービーで惨敗した2頭についてだけど…。

2013年に3着入線したケイアイレオーネも、同じく前走のUAEダービー10着だったのよね。

このケイアイレオーネ、調べてみたら2歳時に兵庫JGPを含む3連勝を記録していて、セキフウと戦績が合致するの。
前走で掲示板外だったこの中では、セキフウに注目ね。

次は、脚質別成績を見てもらうわよ。

2022年ユニコーンS 脚質別成績

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1 1 0 8 10.0% 20.0% 20.0%
先行 4 3 3 32 9.5% 16.7% 23.8%
中団 4 3 4 45 7.1% 12.5% 19.6%
後方 1 3 4 39 2.1% 8.5% 17.0%

前めで競馬をした馬ほど好走率が高い、というデータね。

今回は逃げ馬らしい逃げ馬が不在だから…。

先行力のあるジュタロウリメイクコンバスチョンあたりを評価しておきたいわね。

ただ後方から追い込む馬もまったく来ないわけじゃないから、過度に毛嫌いする必要はないわよ。

次は、枠順別成績を見てもらおうかしら。

2022年ユニコーンS 枠順別成績【6/17更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 2 2 0 14 11.1% 22.2% 22.2%
2枠 1 0 2 17 5.0% 5.0% 15.0%
3枠 0 1 3 15 0.0% 5.3% 21.1%
4枠 2 1 1 16 10.0% 15.0% 20.0%
5枠 1 1 0 17 5.3% 10.5% 10.5%
6枠 2 0 2 16 10.0% 10.0% 20.0%
7枠 1 2 1 16 5.0% 15.0% 20.0%
8枠 1 3 2 14 5.0% 20.0% 30.0%

過去10年では枠順による有利不利はない、と言えそうなデータね。

ただ直近3年で見ると、1枠だった馬が1着2回・2着1回と好調
昨年は7番人気だったスマッシャーがこの枠から勝利していて、単勝回収率は111%とコスパもいいのよね。

今年1枠に収まる、ハセドンには要警戒よ。

ちなみに回収率では、8枠が抜けて高い数値になっているわ。

この8枠も昨年単勝オッズ80倍で2着に入線したサヴァをはじめ、不人気馬がよく馬券に絡んでいるのよね。

8枠に入るビヨンドザファザータイセイディバインも、いかにも伏兵、って感じのオッズがついた2頭だし侮れないわよ。

次は、馬体重別成績を見てもらおうかしら。

2022年ユニコーンS 馬体重別成績【6/17更新】

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 1 0 0 15 6.3% 6.3% 6.3%
460~479kg 2 5 8 27 4.8% 16.7% 35.7%
480~499kg 3 2 2 40 6.4% 10.6% 14.9%
500~519kg 3 1 0 24 10.7% 14.3% 14.3%
520kg以上 4 3 1 43 4.3% 13.0% 17.4%

基本的には馬格の大きい馬ほど好走する、と言えるデータね。

なかでも500~519kgだった馬は、とくに勝率が高いから警戒したいところ。

前走時の馬体重を参考にすると、
スマートラプター
タイセイディバイン
ビヨンドザファザー

の3頭が該当しそうね。

ただ複勝率は460~479kgだった馬が圧倒的に高いから、小柄な子たちも侮っちゃダメよ。

該当しそうなのはジュタロウリメイクハセドンセキフウあたりかしらね。

そんなところで最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を紹介するわよ!

 

2022年ユニコーンS 注目馬①

リメイク(牡3)
【前走:端午ステークス(OP特別)1番人気1着】

現在3連勝中と勢いに乗る、リメイク

先行して抜け出す競馬が持ち味の彼にとって、前残りの展開になりやすい本走は絶好の舞台、って感じね。

伝えたように端午Sはローテーションとしても好調だし、そこを圧勝してくる彼はデータ上勝ち負けに期待できる存在。

コンビを組んで連勝中の福永祐一Jが引き続き鞍上を務めてくれるのも、心強い材料よね。

初重賞の舞台とはいえ、後続を突き放して勝利したって不思議はないわ!

2022年ユニコーンS 注目馬②

セキフウ(牡3)
【前走:UAEダービー(海外G2)3番人気8着】

前々走のサウジダービーに続き、前走ではUAEダービーと、ここ2戦は海外重賞を走ってきたセキフウ

前走こそ惨敗したけど、サウジダービーでは直線で抜群の末脚を繰り出し2着入線を果たすなど、能力は海外重賞でも十分通用することを証明して見せたわね。

彼に関しても伝えた通り、巻き返しが見込める臨戦過程だし、脚質的にも展開が向きそうな感じ。

血統的にも彼と同じヘニーヒューズ産駒のワイドファラオが勝利した前例があるように、好相性が見込める舞台だし、走る材料が揃った1頭と言えるわ。

もちろん最終的な判断は枠順が出てからになるけど、現段階ではリメイクとセキフウの2頭が予想の本線よ。

2022年ユニコーンS 注目馬③【6/17更新】

ハセドン(牡3)
【前走:青竜ステークス(OP特別)5番人気1着】

当レースと同条件の青竜Sを制しての参戦となる、ハセドン

その青竜Sでは最後方から一気の競馬で最先着するなど、インパクトのある勝ちっぷりを見せてくれたわね。

脚質的に今回のユニコーンSは決してマッチする舞台ではなさそうだけど、コンビを組むのは追い込み馬とめっぽう相性のいい横山典弘J

前々走の1勝クラスでは後方待機から4角で前団に取り付く走りで勝利しているし、同じような競馬ができれば、それこそ楽々差し切っての先着、なんてこともあり得ない話じゃないわ。

枠順含めデータ的にも走る材料は揃っているし、ぜひ押さえておきたい1頭ね。

傾向的にはカタく買わざるを得ない、今年のユニコーンSだけど…。
データ上絶対に外せない激アツ馬は穴クラスにいたわ!
この子なくしてこのレースの高配当はあり得ないわよ!

2022年ユニコーンS 注目穴馬【6/17更新】

ヴァルツァーシャル(牡3)
【前走:青竜ステークス(OP特別)4番人気4着】

抽選を通過しての参戦となる、ヴァルツァーシャルは見逃せないわよ!

デビューからの5戦、すべてで東京を使い続けてきた彼。
唯一前走の青竜Sで馬券圏内を外したけど、それでも勝ち馬には0秒2差の4着とコース巧者な走りができるのは魅力よね。

今回はローテーションを含め、データ上臨戦過程はバッチリ
新馬戦の時のような中団くらいからの競馬ができれば、このメンバー相手にも十分差し切れると見ているわ。

このレースは狙い目よ!

推奨馬券は、以下5頭の馬連ボックス10点よ!

1. ハセドン
2. セキフウ
7. リメイク
11. ヴァルツァーシャル
15. タイセイディバイン

よかったらシェアしてちょうだい!
目次