今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

キーンランドカップ2020のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2020年 キーンランドカップ 事前予想

今週は夏競馬の中でも注目度の高い短距離重賞、キーンランドカップを予想するわよ!

G3戦ながら、一線級で活躍するスプリンターがこぞって参戦してくる今レース。

今年も秋のスプリンターズステークスを見据える豪華なメンバーが揃い、人気や実績からでは馬券になる馬さえも選びかねる、大混戦の様相を呈しているわね。

そんな、誰がきてもおかしくないレースでこそ、データから好走馬を探るアドレナリン競馬予想の出番

今回、10年分のデータを検証したところ、世間ではまったく評価されていない、ある伏兵馬に激走の気配があったの。

高配当必至の注目穴馬としてページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

うまとみらいと
↑よりディープな予想が見たければ、こちらのサイトをチェックよ!↑

さっそく、今年の特別登録馬を確認するわよ!

2020年 キーンランドカップ 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
ショウナンアンセム 56.0 田中剛 美浦
ダイアトニック 58.0 安田隆行 栗東
ダイシンバルカン 56.0 吉田直弘 栗東
ダイメイフジ 56.0 森田直行 栗東
フィアーノロマーノ 56.0 高野友和 栗東
ライトオンキュー 57.0 昆貢 栗東
ルヴォルグ 56.0 藤沢和雄 美浦
ワンアフター 56.0 武市康男 美浦
アスタールビー 54.0 南井克巳 栗東
イベリス 54.0 角田晃一 栗東
エイティーンガール 54.0 飯田祐史 栗東
カッパツハッチ 54.0 矢野英一 美浦
クールティアラ 54.0 矢野英一 美浦
ディメンシオン 54.0 藤原英昭 栗東
ナリノメジャー 54.0 上原博之 美浦
ビリーバー 54.0 石毛善彦 美浦
メイショウカズヒメ 54.0 南井克巳 栗東
メイショウショウブ 54.0 池添兼雄 栗東
ヤマカツマーメイド 51.0 池添兼雄 栗東
ラベンダーヴァレイ 54.0 藤原英昭 栗東
レッドアルマーダ セン 56.0 藤沢和雄 美浦

それじゃあ今週は、過去10年のうち札幌で開催された9年分のデータを使って、キーンランドカップの予想を組み立てていくわね。

まずは、前走クラス別成績から見てもらうわよ。

2020年 キーンランドカップ 前走クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G3 5 5 5 42 8.8% 17.5% 26.3%
OP特別 1 0 1 49 2.0% 2.0% 3.9%
3勝クラス 1 2 1 3 14.3% 42.9% 57.1%

※今回出走する馬の前走クラスだけを取り上げているから、各列合計が9にならないわよ。

単純な馬券になった馬の数ではG3組が圧倒しているけど、確率で見ると3勝クラス組が好調ね。

特に複勝率は57.1%と約半数のレースで馬券に絡む走りを見せているし、昇級戦組とはいえ侮れない存在。
今回は、アスタールビーが唯一3勝クラスからの参戦よ。

さて、穴党としては、成績こそ不振だけど勝ち馬を1頭輩出しているOP特別組も注目したいところ。

この1着馬は2017年のエポワスなんだけど、調べてみたら彼は前走のUHB賞で掲示板すら確保できなかったの。
そしてキーンランドカップ当日は、12番人気とまったく期待されていないなかでの好走だったことが分かったわ。

本走では、

エイティーンガール
メイショウショウブ
ショウナンアンセム
ダイシンバルカン
ラベンダーヴァレイ

がこの条件に該当しそうだから、穴馬になり得る存在として覚えておいてちょうだい。

次は、前走着順別成績を見てもらうわよ。

2020年 キーンランドカップ 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1着 4 3 4 19 13.3% 23.3% 36.7%
2着 1 2 0 14 5.9% 17.6% 17.6%
3着 1 2 1 6 10.0% 30.0% 40.0%
4着 0 0 0 6 0% 0% 0%
5着 0 1 0 5 0% 16.7% 16.7%
6~9着 2 1 1 32 5.6% 8.3% 11.1%
10着以下 0 1 3 28 0% 3.1% 12.5%

※前走で競走除外になった馬がいるから、合計が9にならない列があるわよ。

馬券になった馬が好調だけど、中心になるのは前走で勝った馬ね。
今レースは、前走で1着だった馬が多数参戦してくる傾向にあるけど、それでも過去9年で4頭の勝ち馬が出ているのは見逃せないポイント。

アスタールビー
ダイアトニック
ライトオンキュー
ルヴォルグ
レッドアルマーダ

の前走覇者5頭は最先着が見込める存在と言えるわね。

さて、前走上位馬が好調な本走だけど、10着以下の大敗した馬たちにもスポットを当てるわよ。

前走10着以下で3着に入った馬は3頭いるんだけど、詳しく調べてみたらいずれも前走が重賞レースだった、という共通点があったの。
つまり、負けた馬でも、前走が今レースと同クラスなら、穴馬として馬券に絡んでくる可能性が高いってこと。
本走では、クールティアラワンアフターはここに該当するから注目ね。

次は、年齢別成績を見てもらうわよ。

2020年 キーンランドカップ 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4歳 4 3 4 14 16.0% 28.0% 44.0%
5歳 3 1 4 28 8.3% 11.1% 22.2%
6歳 0 2 0 27 0% 6.9% 6.9%
7歳 0 1 1 16 0% 5.6% 11.1%
8歳 0 0 0 7 0% 0% 0%

※今回出走する馬の年齢だけを取り上げているから、合計が9にならない列があるわよ。

年齢別成績からは、若い馬ほど走る、ということが分かるわね。

なかでも今レース最年少の4歳馬は群を抜いて成績がよくて、「4歳馬」というだけで高く評価できるほど。

本走では、

アスタールビー
イベリス
エイティーンガール
クールティアラ
メイショウショウブ
ルヴォルグ
レッドアルマーダ

の7頭が4歳馬で、馬券になる可能性が高いから覚えておいてちょうだい。

他には、4歳馬に次ぐ成績を残す5歳馬にも注目したいわ。

5歳馬からはここ10年で3頭が勝ち馬になっているんだけど、調べてみたらいずれも前走で馬券になっていた、という共通点があったの。

ライトオンキュー
カッパツハッチ
ダイアトニック
ビリーバー

の4頭はここに該当するから勝ち馬に期待できるわよ。

最後は、所属別成績を見てもらおうかしら。

2020年 キーンランドカップ 所属別成績

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 2 2 4 52 3.3% 6.7% 13.3%
関西 7 7 5 57 9.2% 18.4% 25.0%

所属別成績からは、関西馬が馬券の大半を占めているのが分かるわ。

勝率と連対率は関東馬の約3倍にもなるし、馬券は関西馬を中心に組み立てるのがよさそうね。
今回人気どころの、ダイアトニックライトオンキューフィアーノロマーノはこぞって関西馬よ。

逆に劣勢な関東馬だけど、勝ち馬になった2頭は当日8・12番人気といずれも中穴クラスだったことが分かったの。
穴馬狙いなら関東馬、と覚えておいてちょうだい。

うまとみらいと

そんなところで、現段階における注目馬を発表するわよ!

2020年 キーンランドカップ 注目馬①

ダイアトニック(牡5)
【前走:函館スプリントステークス(G3)1番人気1着】

前走の函館スプリントステークスでは見事1番人気の期待に応えた、ダイアトニック

本走では前走で1着になった馬が好成績を残しているのは伝えた通りだし、同距離でのレースとなる彼は今回も勝ち馬の筆頭と言える存在よ。

そうそう、ダイアトニックは人気面でも抜けた存在で、レース当日は1番人気が濃厚なんだけど、今レースでは1番人気が【3-2-2-2】と結果を残している傾向にあるの。

データ的にも買える1頭と言えるし、大きな不利を受けない限り日曜には圧勝が見られそうよ!

2020年 キーンランドカップ 注目馬②

メイショウショウブ(牝4)
【前走:UHB賞(OP特別)5番人気6着】

前走のUHB賞では、馬券外に沈んだメイショウショウブ

ただ、本走においては前走がOP特別戦であれば負けた馬でも馬券の可能性が高い、というのは伝えた通りだし、むしろ穴馬として期待大よ。

メイショウショウブは、他にも好データによく該当しているし、4歳馬だけあって十分最先着もあり得る存在。

実は、彼女と同じダイワメジャーを父に持つ馬は【1-1-1-4】と今レースと相性抜群なのも高く評価できるポイントよ。

いまのところ、そこまで人気していないようだし、このままいけば当日は配当面でもかなりおいしい1頭になり得るわ!

多くの馬に馬券の可能性がある、今年のキーンランドカップ。
大波乱を演出するのは、より好走データに該当するアノ伏兵馬よ!

2020年 キーンランドカップ 注目穴馬

アスタールビー(牝4)
【前走:しらかばステークス(3勝クラス)2番人気1着】

今回もっとも好データに該当したアスタールビーが、本走で台風の目になり得る1頭よ。

今レースが昇級戦になる彼女だけど、さきほど伝えたように本走は3勝クラスから参戦した馬がもっとも好成績を残しているし、心配ないどころか十分馬券が期待できるほど。

唯一の3勝クラス組で勝ち馬になっている、というのも好印象ね。

それに関東馬で今のところ人気薄のアスタールビーは穴馬になり得る存在。
レース当日は2桁人気もあるから、配当面でもおいしい1頭になるわ。

ここ2戦連続で馬券になっている好調なアスタールビー、前走と同じ舞台で重賞初勝利が見えてきたわよ!

エビコが認めた競馬予想「うまとみらいと」の無料登録は↓こちら
うまとみらいと

「うまとみらいと」は、本命馬穴馬指数の情報を提供する3コンテンツが一つになった、とってもオトクな競馬情報サイト。

無料情報だけでも数万円の配当を連発しているし、ウチと一緒に使えば稼ぐチャンスは何倍にもなるわ。

それどころか、「うまとみらいと」で提供されるボリューム満点の情報をすべて活用できれば欲しかった車や時計、贅沢な食事、仕事に囚われない自由な生活を手に入れるのも夢じゃないわね。

もし、今の収入にプラスして毎週10万円の利益を得られたならあなたは何がしたい?何が欲しい?

「うまとみらいと」への登録は↓から無料でカンタンにできるけど、今のうちに週末の高配当を何に使うか、考えておいてちょうだい!

うまとみらいと
よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次