アイビスSDの無料予想はココをタップ

函館記念2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週はサマー2000シリーズの第2戦、函館記念(G3)を予想するわよ!

先週の七夕賞と並び、夏競馬の中でも有数の”荒れるハンデ重賞”として有名なこのレース。

直近10年の配当を見ても、うち8年で6桁以上の配当が出ているし、2020年には340万馬券で決着するなど、まさにどんなに荒れてもおかしくないレースって感じよね。

そんな下馬評がアテにならない難解なレースこそ、各馬を客観的に評価できるデータ予想の出番よ!

目次

【7/15更新】枠順が確定!3連複20点で万馬券を狙うわよ~

枠順と斤量別のデータを追加して、最終的には3連複20点の予想が導き出されたわ!

万馬券が見込める注目穴馬と一緒にページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

【PR】6番人気エヒト1頭軸の3連単6点で七夕賞を的中!ウマニキ

経験より実力を重視して選ばれた、日本最高クラスの馬券師たちが予想を提供する「ウマニキ」

専属の担当者が会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者にも人気の投資競馬サイトよ。

上位3頭が抜けて人気していた先週の七夕賞では、6番人気だったエヒト1頭軸の3連単6点で見事的中

たったの6点よ!しかも3連単よ!
ホントとんでもない的中率だわ…。

そんな『ウマニキ』が、今週は大荒れ必至の函館記念予想を無料で公開

馬券を絞りきれないアンタ、一発で大金を稼ぎたいアンタ、頼るべきはこの『ウマニキ』よ!

【的中実績】
2022年7/9 小倉4R 3歳未勝利
<獲得>3連単10点×500円 2,279,000円

2022年7/9 函館9R 北斗特別
<獲得>3連単6点×800円 423,760円

2022年7/10 福島11R 七夕賞
<獲得>3連単6点×800円 316,800円

>>>『ウマニキ』の函館記念無料予想はコチラ

2022年函館記念 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アイスバブル 54.0 池江泰寿 栗東
アドマイヤジャスタ 55.0 石坂公一 栗東
アラタ 56.0 和田勇介 美浦
ウインイクシード 56.0 鈴木伸尋 美浦
ギベオン 57.0 藤原英昭 栗東
サトノクロニクル 56.0 池江泰寿 栗東
サンレイポケット 57.5 高橋義忠 栗東
ジェネラーレウーノ 54.0 矢野英一 美浦
スカーフェイス 55.0 橋田満 栗東
スマイル 54.0 堀宣行 美浦
タイセイモンストル 54.0 矢作芳人 栗東
ハヤヤッコ 57.0 国枝栄 美浦
プレシャスブルー 55.0 相沢郁 美浦
マイネルウィルトス 56.0 宮徹 栗東
モンブランテソーロ 55.0 田中博康 美浦
レッドライデン 54.0 鹿戸雄一 美浦
フェアリーポルカ 55.0 西村真幸 栗東
ランフォザローゼス セン 54.0 蛯名正義 美浦

それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、2022年函館記念の予想を組み立てていくわよ。

まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。

2022年函館記念 レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 1 0 0 9 10.0% 10.0% 10.0%
2番人気 2 0 0 8 20.0% 20.0% 20.0%
3番人気 3 0 2 5 30.0% 30.0% 50.0%
4番人気 1 0 0 9 10.0% 10.0% 10.0%
5番人気 2 0 0 8 20.0% 20.0% 20.0%
6~9人気 0 5 6 29 0.0% 12.5% 27.5%
10番人気以下 1 5 2 61 1.4% 8.7% 11.6%

人気順に関係なく馬券になっていることがわかるわね。

連対率・複勝率は15番人気まではほぼフラットな数値だし、下馬評をアテにしすぎちゃダメよ。

ただ勝ち馬だけは9割が5番人気以内から出ている、という傾向があるのよね。

残り1頭は、2020年に当時15番人気から勝利したアドマイヤジャスタ

今年も出てくる1頭ではあるんだけど、勝利した函館記念までは8戦連続で掲示板を外していたり、函館でのレース実績がなかったりと、好走した理由が炙り出しにくい存在なのよね。

大穴の一発があるレースというところだけ頭に入れておいて、基本的に勝ち馬に関しては5番人気以内から選ぶようにしましょう。

次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。

2022年函館記念 前走クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 0 1 2 12 0.0% 6.7% 20.0%
G2 3 2 0 14 15.8% 26.3% 26.3%
G3 5 2 4 31 11.9% 16.7% 26.2%
OP特別(L含む) 2 5 3 66 2.6% 9.2% 13.2%
3勝クラス 0 0 1 4 0.0% 0.0% 20.0%

前走G2組・G3組が好調ね。

とくにG2組は勝率・連対率が抜けて高いから、注目したいところなんだけど…。
レース別で見てみると、G2組の中でも目黒記念組が勝利2回・2着1回とよく走れていることがわかったの。

今回唯一G2組のマイネルウィルトスも、前走目黒記念組。
ローテーションでもっとも好調な馬、として評価したいわね。

また前走G3組は回収率が全体でもっともよくて、単勝246%・複勝156%と穴馬の激走に期待できるの。

アドマイヤジャスタ
サンレイポケット
スマイル
フェアリーポルカ

プレシャスブルー
の4頭も要警戒よ。

次は、年齢別成績を見てもらおうかしら。

2022年函館記念 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
5歳 3 0 5 34 7.1% 7.1% 19.0%
6歳 3 2 3 40 6.3% 10.4% 16.7%
7歳 2 4 0 20 7.7% 23.1% 23.1%
8歳 0 1 0 11 0.0% 8.3% 8.3%

※今回登録されている馬の年齢だけを取り上げているから、各列合計が10にならないわよ。

7歳を超えない程度で高齢の馬ほど走る、という興味深いデータが出ているわね。

とくに7歳馬に関しては好走率が全体でもっとも高いだけでなく、複勝回収率も163%とコスパも良好なの。

今回そんな7歳馬は、
アイスバブル
ギベオン
サンレイポケット
ジェネラーレウーノ

の4頭。

珍しい傾向だし、このデータを知っているだけで的中率に差が出るかもしれないから注目よ。

次は、脚質別成績を見てもらうわ。

2022年函館記念 脚質別成績

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 3 0 1 7 27.3% 27.3% 36.4%
先行 3 2 3 40 12.1% 27.3% 45.5%
中団 2 4 3 54 3.2% 9.5% 14.3%
後方 1 1 0 50 1.9% 3.8% 3.8%

逃げ・先行馬にかなり分がある、と言えるデータになっているわね。

過去10年中7年で、逃げ・先行馬が勝利
さらに先行馬の複勝率は45.5%と、軽視できない成績が出ているの。

今回は逃げ馬らしい逃げ馬は不在だけど、ジェネラーレウーノレッドライデンあたりが逃げる可能性が高いと見ているわ。
人気薄がレースを引っ張る展開になりそうな今年、いかにも荒れる気配がするわよね。

また先行する競馬を得意とするところだと
アラタ
ウインイクシード
ギベオン
スマイル
タイセイモンストル
モンブランテソーロ

あたりも要警戒よ。

次は、枠順別成績を見てもらうわ。

2022年函館記念 枠順別成績【7/15更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 0 1 3 15 0.0% 5.3% 21.1%
2枠 3 3 1 13 15.0% 30.0% 35.0%
3枠 2 2 0 16 10.0% 20.0% 20.0%
4枠 3 2 0 15 15.0% 25.0% 25.0%
5枠 0 1 2 17 0.0% 5.0% 15.0%
6枠 1 0 0 19 5.0% 5.0% 5.0%
7枠 1 1 0 18 5.0% 10.0% 10.0%
8枠 0 0 4 16 0.0% 0.0% 20.0%

内枠が有利な傾向にあるようね。

なかでも注目なのが、2枠
直近10年で7頭が、この枠から馬券に絡んでいるのよね。

しかもこれだけ馬券になっている馬がいて、複勝回収率は150%
人気薄の激走も目立つの。

今回そんな2枠に収まるのは、フェアリーポルカアイスバブルの2頭。
要警戒ね!

ちなみに2枠よりも複勝回収率が高いのが、大外8枠よ。

過去10年で1・2着馬は出ていないんだけど、3着馬は4頭いて、複勝回収率は173%
しかも3着になった4頭中3頭は、直近5年以内の成績なのよね。

今回8枠に決まった、アドマイヤジャスタランフォザローゼスも人気は穴クラスだし、傾向的には侮れないわよ。

次は、斤量別成績を見てもらおうかしら。

2022年函館記念 斤量別成績【7/15更新】

斤量 1作品 2作品 3作品 4以下 勝率 連対率 複勝率
54kg 3 1 2 25 9.7% 12.9% 19.4%
55kg 2 2 4 24 6.3% 12.5% 25.0%
56kg 4 1 1 36 9.5% 11.9% 14.3%
57kg 0 0 1 14 0.0% 0.0% 6.7%
57.5kg 1 1 1 7 10.0% 20.0% 30.0%

※今回出走する馬の斤量だけを取り上げているから、合計が10にならない列があるわよ。

もっとも好走率が高いのが、斤量57.7kgだった馬。

本走ではトップハンデとなる斤量で、1番人気筆頭のサンレイポケットが背負うことになるわ。

彼は斤量57kgを背負って好走した実績もある子だし、トップハンデだからって毛嫌いする必要はなさそうよ。

また、斤量54kgだった子たちの成績も見逃せないところ。

低ハンデの恩恵を受けてたびたび勝利も飾っているし、どうしても実績の足りない人気薄が背負う斤量だけあって、回収率は単勝290%・複勝140%とコスパも抜群なの。

今回斤量54kgに決まった、
アイスバブル
ジェネラーレウーノ
スマイル
タイセイモンストル
ランフォザローゼス
レッドライデン

の6頭は侮っちゃダメよ。

そんなところで、最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を発表するわ!

2022年函館記念 注目馬①

マイネルウィルトス(牡6)
【前走:目黒記念(G2)6番人気2着】

昨年の函館記念では8着と振るわなかった、マイネルウィルトス

ただ次走の札幌記念では最先着したソダシに0秒4差の4着、アルゼンチン共和国杯・目黒記念では2着入線するなど、充実期に入った今なら当レースでリベンジが果たせる、と見ているわ。

彼はデータ面も好調で、伝えた通り前走目黒記念は絶好のローテーションと言えるレース。

年齢・脚質ともに好走傾向内にあるし、今回のメンバーの中でもとくに走る材料が揃っている1頭と見ていいわ。

鞍上も相性のいいM・デムーロJ、さらに得意の洋芝が舞台、重賞初制覇に待ったなしね!

2022年函館記念 注目馬②

アラタ(牡5)
【前走:都大路ステークス(OP特別L)2番人気5着】

前走の都大路ステークスでは逃げて勝ち馬に0秒3差の5着だった、アラタ

いつもと違う競馬だったこともあり、直線ではいまひとつキレがなかったのが敗因って感じだったわね。

今回の舞台は、2戦2勝と相性のいい函館
前団で競馬を進められれば、最後に彼らしい脚を炸裂させて馬券圏内に飛び込むことも可能、と見ているわ。

データも良好で、鞍上が横山武史Jに乗り替わるのもプラス材料
荒れるレースとはいえ、この人気どころは外せないわよ。

2022年函館記念 注目馬③【7/15更新】

ジェネラーレウーノ(牡7)
【前走:巴賞(OP特別)11番人気11着】

逃げた前走の巴賞では11着に惨敗した、ジェネラーレウーノ

最後に馬券になったのは2018年のセントライト記念まで遡るから、約4年複勝圏内から遠ざかっていることになるわね。

これだけ見ると、とてもじゃないけど買えない1頭なんだけど…。

伝えたように、この函館記念は前残りが多い傾向にあるレース
巴賞では振るわなかった彼だけど、本走では馬券に残る可能性があるのよね。

さらに彼と同じ「7歳」「斤量54kg」だった馬がよく馬券に絡めてるし、実績や相性うんぬんじゃなくて、データ的に拾っておくべき存在なの。

「久々」の激走がたびたび見られる本走だからこそ、こういった馬は馬券に含めておくべきよ!

6桁配当にならない方が珍しい、荒れ模様の函館記念。
波乱必至の本走では、アノ伏兵を見逃すわけにはいかないわ!
穴馬の条件を備えた世間がノーマークの激アツな1頭、ぜひ↓からチェックしてちょうだい!

メルマガ会員限定【買い目】

推奨穴馬・買い目を見るにはパスワードが必要です。

よかったらシェアしてちょうだい!
目次