g2レース全部徹底解剖 過去の提供情報 過去の提供情報

アメリカジョッキークラブカップ予想 2020

レースの見どころ
アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)の最終予想をするわよ!

年始の中山開催を締めくくるこのレースは、月曜日にも伝えた通りかなり大荒れ傾向

過去10年中、4レースで10万オーバーの馬券が出ているのよ。

今回、データを駆使して各馬を調べ上げた結果、切るべき人気馬信頼に足る本命馬、さらにその本命馬と同等のデータを持つ穴馬などを見つけ出すことができたの。

印はページの最後で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい。


さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

競走成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11ウラヌスチャーム牝554.0ミナリク斎藤誠美浦
22ラストドラフト牡455.0マーフィ戸田博文美浦
33ミッキースワロー牡656.0横山典弘菊沢隆徳美浦
44マイネルフロスト牡956.0松岡正海高木登美浦
55スティッフェリオ牡657.0丸山元気音無秀孝栗東
56クロスケ牡556.0北村宏司水野貴広美浦
67ルミナスウォリアー牡956.0柴山雄一和田正一美浦
68グローブシアター牡656.0石橋脩角居勝彦栗東
79ニシノデイジー牡455.0田辺裕信高木登美浦
710ステイフーリッシュ牡556.0ルメール矢作芳人栗東
811ブラストワンピース牡557.0川田将雅大竹正博美浦
812サトノクロニクル牡656.0大野拓弥池江泰寿栗東

詳しい予想に入るまえに、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走クラス別成績
前走の格に応じて好走しやすく、とくに前走G1組は回収率も高い
前走海外だった馬は前例がない

■前走着順別成績
前走3着までの馬がやや有利だが、おおむね横ばい
前走OP特別で2桁決着だった馬は切る

■レース当日人気別成績
7番人気程度まで成績は横ばい
大穴を狙うより中穴を手広く買う

■騎手別成績
勝率が高いのは乗り替わりのあった馬
馬券内率はほぼ変わらない


それじゃあ月曜から引き続き、過去10年のデータを使ってアメリカジョッキークラブカップの予想を詰めていくわ。

枠順別成績から見てちょうだい!

枠順別成績
1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
0 1 2 11 0.0% 7.1% 21.4%
1 0 2 11 7.1% 7.1% 21.4%
2 1 0 11 14.3% 21.4% 21.4%
1 2 2 10 6.7% 20.0% 33.3%
1 2 1 12 6.3% 18.8 25.0%
4 2 0 14 20.0% 30.0% 30.0%
1 1 2 16 5.0% 10.0% 20.0%
0 1 1 20 0.0% 4.5% 9.1%

8枠の馬が頼りないわね…。

ここにはもともと、当日の4番人気以上の馬が入ってきていなかった、という事情もあるんだけど…
今回ここに収まったブラストワンピースは他のデータも今一つだし、かなり買いにくくなるわ。

対照的に、彼と人気を分け合うことになりそうなミッキースワロー勝率の高い3に入っているわね。

勝率の高さでいえば6も気になるところで、今回ここに入ったルミナスウォリアーグローブシアター

どちらも本命に推せる感じの馬じゃないけど、他のデータ次第で積極的に狙っていくわよ。


次は、脚質別成績を見てもらおうかしら。

脚質別成績
脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1 2 1 7 9.1% 27.3% 36.4%
先行 4 5 2 23 11.8% 26.5% 32.4%
差し 2 2 6 42 3.8% 7.7% 19.2%
追込 0 0 0 33 0% 0% 0%
マクリ 0 1 1 0 0% 50.0% 100.0%

前目の馬がかなりの成績を残しているわ!

ここまでデータがかなり好調だったミッキースワローは基本的に後ろからの競馬をしたがる馬だし、ちょっとケチがついた格

とはいえミッキースワローは、2018年のこのレースで豪快なマクリを決めて2着につけていたわよね。

AJCCでは、道中の位置取りがどうこうというよりも、4角地点である程度前にいられることが重要、と考えられるわ。

それはそうと、今年は全体的に直線勝負をしたがる馬が多くて、前に行きそうな馬といえばスティッフェリオグローブシアターステイフーリッシュくらい。

もちろん当日の展開によるところは大きいけど、このあたりの馬には注目しておいてちょうだい。


さあ、いよいよ今週の予想印を発表するわよ。

本命
ミッキースワロー(牡6
【前走:福島記念(G3)2番人気3着】

これから紹介する馬のうち、誰が勝ってもおかしくないのが今年のAJCC。
でもあえて本命を一頭取り上げるとしたら、やはりこのミッキースワローね。

月曜にも話した通り、彼はこのレースの好走条件をよく備えていて、枠順も絶好

前が有利なこのレースで、彼がどう戦うつもりなのかは気にはなるけれど…
すでに伝えた通りマクリで2につけた実績はあるし、中山適性も証明済みだし、そこまで不安に感じる必要もないわね。

そうそう、彼の6歳という年齢はこのレースでは意外と問題にならなくて、6歳馬はデータ上勝率9.1%、複勝率18.2となかなか好調よ。

彼ほどの馬でさえ飛んでもおかしくないこのレースだけど、それでも今年は十分信頼できるわ!

対抗
スティッフェリオ(牡6
【前走:有馬記念(G1)13番人気13着】

今年出走する先行馬の中では、もっとも信頼できるのがこのスティッフェリオ

昨年のオールカマーを勝っている実績はもとより、その他のデータも基本的にいいものが揃っているわ。
唯一、前走から鞍上が変わっていた方が有利なこのレースで、丸山元気騎手が続投している、というのだけがデータ上ちょっと心配ね。

ただ丸山Jは、彼が勝った重賞全てで鞍上を務めてくれている存在。
データ上の不利は、人馬の相性で十分カバーできそうよ。

さて、彼の最終追い切りは、栗東の坂路を4ハロン52.4-12.9という内容で、一見ちょっと頼りなく見えたわね。
ただ彼はもともと調教ではあまり駆けない馬だし、その割にはなかなか動けていた、と見るべきだわ。

今のところ人気もほどほどな彼、狙い目よ!

単穴
ステイフーリッシュ(牡5
【前走:チャレンジカップ(G3)4番人気10着】

有力な先行馬として、このステイフーリッシュも忘れてはいけないわね。

前走で大崩れして実力面で不安が出てきたわりに、ルメール騎乗でそれなりに人気しそうな彼。

一見かなりオイシくなさそうに見えるけど、実はデータ上大きな問題はないのよ。

このレースは前走惨敗した馬も十分に走るし、乗り替わりは明確なプラス材料

また前走こそちょっと不調だったけど、彼の重賞における安定感については説明するまでもないわよね。

調教も順調そうだし、うかつに切ったらダメよ!

連下
ニシノデイジー(牡4
【前走:菊花賞(G1)2番人気9着】

月曜日にも注目馬として紹介していたニシノデイジー

今回彼が入った7枠、好走率はそれなりって感じだけど…
実は単勝回収率が200%近くあるのよね。

またここから馬券になった馬の人気順を調べてみると、みんな48番の範囲で、平均は6.5
ちょうど、今年でいうニシノデイジーくらいの馬が好走しがちな枠なのよ。

ただ彼のような馬がこうして外目の枠に入ったとなると、必然的に後ろからの勝負になりそうなところ。

先行有利なこのレースでも、彼ならそれなりの可能性で勝てるだろうけど、総合的に見てちょっと評価を落とさざるを得ないわ。

予算と相談しつつ、それでもなるべく切らずに買い目に含めてちょうだい!


現実的な確率で10万馬券が狙える今年のAJCC
実力でちょっと劣るこの馬も、展開次第で勝機は十分よ!


注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


エビコが認めた!うまとみらいとの無料登録はこちら
うまとみらいと

「うまとみらいと」は、本命馬穴馬指数の情報を提供する3コンテンツが一つになった、とってもオトクな競馬情報サイト。

的中率も高くて、無料情報だけでも数万円の配当を出しているの。

うまとみらいとの会員は提供している予想がきっかけとなり欲しかった車や時計、贅沢な食事、自由で楽な生活を手に入れているわよ

もし、今の収入からプラス10万円の利益を得られたならあなたは何がしたい?何が欲しい?

↓からうまとみらいとに無料登録して、成功者の仲間入りを果たしてちょうだい!!
うまとみらいと
登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
エビコ特選!まだまだあるわよ!!競馬予想サイト
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る