エビコ

ユニコーンステークスで的中を呼び込む穴馬予想

ユニコーンステークス予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析したユニコーンステークス

2018年ユニコーンステークス開催情報

レース名 ユニコーンステークス
クラス G3
開催日 2018年6月17日(日)
開催場 東京競馬場
レース番号 11R

2018年ユニコーンステークス直前予想

レースの見どころ
ユニコーンステークスの最終予想をするわよ!

後で詳しく触れるけど、このレースは上位人気が圧倒的な好成績を収めていて、一見荒れにくいレース。

でも2014~15年には2年連続で10万オーバーの配当が出ているの。

そんなユニコーンステークスで高配当を得るためのポイントは二つ。

まず、勝ち馬を入念に選定すること。1番人気とは限らないから要注意よ。
そして、2着、3着に飛び込んでくる穴馬を探し出すこと。

今回、この2点を重視してデータを調べ上げたところ、少点数で10万馬券も夢じゃない4頭の印が導き出されたわ。

このページの最後で紹介しているから、期待しててちょうだい!


さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

競争成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11セイウンクールガイ牡356.0江田照男奥平雅士美浦
2タイセイアベニール牡356.0大野拓弥西村真幸栗東
23プロスパラスデイズ牡356.0太宰啓介昆貢栗東
4トキノパイレーツ牡356.0津村明秀相沢郁美浦
35グレートタイム牡356.0ルメール藤原英昭栗東
6ホウショウナウ牡356.0柴田大知河内洋栗東
47グリム牡356.0川田将雅野中賢二栗東
8ハーベストムーン牡356.0戸崎圭太浅見秀一栗東
59コマビショウ牡356.0武士沢友南井克巳栗東
10バイラ牡356.0和田竜二川村禎彦栗東
611ベストマイウェイ牡356.0内田博幸石坂正栗東
12エングローサー牡356.0田中勝春清水久詞栗東
713リョーノテソーロ牡356.0吉田隼人武井亮美浦
14ルヴァンスレーヴ牡356.0M.デム萩原清美浦
815ダンケシェーン牡356.0横山典弘昆貢栗東
16ミックベンハー牡356.0藤田菜七畠山吉宏美浦

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走クラス別成績
馬券の中心はOP特別組
500万下組は前走3番人気以降なら切る

■前走着順別成績
馬券の大半は前走4着まで

■脚質別成績
逃げ馬は不振
ダート走のわりに差しがよく決まる

■馬体重別成績
平均的な体重460479kgの馬が好成績


それじゃ、新たに2点のデータを使って、ユニコーンステークスの最終的な予想を組み立てていくわ。

当日人気別成績から見てちょうだい!

レース当日人気別成績
レース当日人気別成績表
※集計期間内に3位同着があったから、3着馬が11頭いるわよ。

勝ち馬は3番人気までからしか出ていないのね!

更に詳しく調べてみたところ、馬券内に入った馬はすべて当日の11番人気以内であることがわかったわ。

超大穴が馬券に飛び込んだことはなかった、ってことね。

各所の予想人気を見ると、今年もちょうど11番人気とそれ以降との間にオッズの断絶がありそうだから…
そこを基準に、人気下位と予想される以下の5頭をまとめて切ってしまうわね。

セイウンクールガイ
タイセイアベニール
トキノパイレーツ
ホウショウナウ
ミックベンハー

さて、人気上位3頭のうち、勝つのはどの馬か?
そして馬券内に食い込んでくる伏兵馬の特徴は?


以下の騎手別成績で確認してちょうだい!

騎手別成績
前走騎手別成績表
※集計期間内に3位同着があったから、3着馬が11頭いるわよ。

乗り替わりのない馬の成績が圧倒的ね!

とくに勝率は3倍以上の開きがあるわ。

今回該当するのはグリムダンケシェーンバイラリョーノテソーロの4頭。
勝ち馬候補はグリムだとしても、相手にぜひ押さえておきたい馬がもう1いるの!


それじゃ、今週の最終的な印を確認してもらうわね。

本命
グリム(牡3
【前走:青竜ステークス(OP特別)5番人気1着】

明け1走目、本調子ではなかったはずの前走で、スマハマやオメガパフュームなどの素質馬を下したグリム

道中ずっと好位につけて、直線で一度かわされてから差し返す、というレース内容も、この馬の素質の高さを感じさせてくれたわね。

明け2走目となる本走では、更なる上積みが期待できるわ!

最終追い切りも栗東の坂路でビッシリ追われて、4ハロン51.6-12.3とかなりの好時計。
このレースを目標に本気で仕上げてきたって感じね。

彼は月曜日に調べたデータでも不安なところがないし、今日も「騎手の乗り替わりがない」という好材料が見つかったわね。

1番人気ルヴァンスレーブが今一つ調教で動けていない今回、本命を任せられるのはこの馬しかいないわ!

対抗
グレートタイム(牡3
【前走:鳳雛ステークス(OP特別)2番人気2着】

月曜日にも注目馬として紹介していた、グレートタイム

当日の人気も3番以内に収まりそうで、ますます外せない存在になったわ。

前走から騎手が変わる分データ的にはややマイナスだけど…
最終追い切りでC.ルメール騎手が騎乗して感触を確かめてくれていたから、乗り替わりの不利はいくらか軽減されるはずよ。

追い切りのタイムの方もCWコースを6F86.5-12.2と上々で、藤原師が状態のよさを評価していたわね。

そうそう、彼はここまでほとんどのレースで連対しているんだけど…

唯一馬券を外したレースが、このユニコーンステークスと同じコースを使うヒヤシンスステークスなのよね。

ちょっと不安に思うかもしれないけど、ヒヤシンスステークスは1週前から連闘で向かったレースだから、結果が出なくて当然
むしろそれでも4着に入った根性を評価するべきだわ。

そのヒヤシンスステークスを含めても通算成績が2-3-0-1と安定感抜群の彼。
今回も馬券内は固そうね!

上位人気の安定感が抜群のユニコーンステークス
データから見つけたこの伏兵馬に流せば、高配当を得るのは
()よ!

連下
無料登録後(推奨馬)閲覧できます

注目穴馬

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます





的中実績

会員登録でお得な情報を無料配信!

  • 厳選メインレースの穴馬情報公開
  • WIN5予想
  • 地方競馬予想
  • 中央競馬勝負レース予想
  • トリプル馬単予想(南関競馬)


登録済みの方はコチラ

ユニコーンステークス予想記事一覧

ログイン



閉じる

パスワードを忘れた方はこちら

会員登録でお得な情報を無料配信!


閉じる