レース回顧

札幌11Rクイーンステークス予想

着順 枠番 馬番 馬名
1着 2 2 マコトブリジャール
2着 7 11 シャルール
3着 1 1 ダンツキャンサー
4着 4 4 レッドリヴェール
5着 3 3 テルメディカラカラ


払い戻し・配当
単勝 2 2,020円
複勝 2 530円
11 190
1 1,070
枠連 2—7 3,600
馬連 211 4,120
ワイド 211 1,490
12 6,430
111 3,600
馬単 211 11,610
3連複 1211 60,230
3連単 2111 397,120


当サイト予想印
枠番 馬番 着順 馬名
7 11 2 シャルール
4 4 4 レッドリヴェール
3 3 5 テルメディカラカラ
6 9 13 ノットフォーマル
6 8 10 ロッテンマイヤー
8 13 9 リラヴァティ
 
<クイーンステークスの予想記事>
クイーンステークス 2016 
月曜予想 展望記事はコチラ
金曜予想 最終記事はコチラ


エビコの結果報告
日曜日に札幌競馬場で行われたクイーンステークスの回顧をしていくわ!

四位洋文騎手騎乗で9番人気のマコトブリジャールが好位から抜け出し重賞2勝目。

好スタートを切ると、ハナを切る勢いで先頭になったけど、外からリラヴァティとシャルールが行くと、控えて4番手の内で脚を溜めていたの。

逃げたリラヴァティが作り出したペースは前半1000m通過が61秒のスローペース。

シャルールが4コーナーで先頭に立ちそのまま押しきられる勢いったけど、そのシャルールをマークしながらレースを進めていたマコトブリジャールがゴール前で捉えて勝利。


前走の福島牝馬ステークスはブービー人気での勝利だったし、展開がハマった感じがあったから今回は半信半疑だったけど、今回の勝利は前走がフロックでは無かったことを証明できる勝利だったんじゃないかしら。

休み明けでこんな完璧な競馬が出来たのは収穫だし、6歳にして本格化したと言って良いわね。
次走、どんなレースをするか注目ね。



2着のシャルールは、福島牝馬ステークスの再現となってしまったわね・・・。

勝ったマコトブリジャールは内をスムーズに進めたのに対し、シャルールは外からの発走で1コーナーまでに脚を少し使わされたわね。

その分、最後甘くなって差されてしまったのよ。



3着は11番人気のダンツキャンサー。

これには参ったわよ・・・!

前走方400mの延長で距離不安があったんだけど、この馬は1枠が功を奏した形ね。

スタートからゴールまで最内を距離ロスなく回って来られたのが激走の1番の要因ね。



4着は私の対抗指名したレッドリヴェール。

もう!!!!あと少し頑張ってよ!!!3着に入ってくれれば当たったのに・・・。

道中は、私が思ったより後ろだったわね。

とは言え、中団で上手く脚を溜めることが出来たし、スンナリ内に入れたのも良かったわね。

4コーナー前では外に持ち出しいい感じで上がって来て、直線でもいい伸びを見せたんだけど4着。

もう少し雨が降って馬場が悪くなればよかったんだけど、思いのほか週末に雨が降らなかったのよね。

2番人気ウインプリメーラは見せ場なく8着。
重賞2連勝を目指したリラヴァティは直線で失速して9着だったわ。
過去の提供情報
エビコ特選!まだまだあるわよ!!競馬予想サイト
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る