レース回顧

阪神11R鳴尾記念予想

着順 枠番 馬番 馬名
1着 3 3 サトノノブレス
2着 7 12 ステファノス
3着 2 2 プランスペスカ
4着 5 7 パッションダンス
5着 6 9 マジェスティハーツ


払い戻し・配当
 
単勝 3 380円
複勝 3 150円
12 160
2 2,760
枠連 3→7 580
馬連 312 630
ワイド 312 320
23 7,090
212 9,050
馬単 312 1,210
3連複 2312 33,750
3連単 3122 123,600


当サイト予想印      
枠番 馬番 着順 馬名
3 3 1 サトノノブレス
6 10 6 ヤマカツエース
7 12 2 ステファノス
5 7 4 パッションダンス
8 14 11 フレージャパン
1 1 8 メイショウナルト
 
<鳴尾記念の予想記事>
鳴尾記念 2016 
月曜予想 展望記事はコチラ
金曜予想 最終記事はコチラ


エビコの結果報告
土曜日に阪神競馬場で行われた鳴尾記念の回顧をするわ。

宝塚記念の前哨戦として行われた第69回鳴尾記念。


◎→▲で私は見事的中!!!

ていうか、ミルコ!!
もう少し頑張ってよ!!!!!!!!
パッションダンスが3着に来てれば3連単まで獲れてたでしょうが!

最終的な人気は、
1番人気:ヤマカツエース
2番人気:ステファノス
3番人気:サトノノブレス
という順だったんだけど、サトノノブレスが意外に人気無くてびっくりしたのよね。


これまでのレースを見ればG3では力が上なのは明白だったし、斤量も56㎏なら鉄板と考えていたから。

メイショウナルトが逃げる展開を、3番手にパッションダンス、4番手にサトノノブレス、6番手にヤマカツエース、7番手のプランスペスカ、8番手にステファノスと人気馬は中団より前でレースを進めて行ったわね。

1000m通過が59.0とG3にしては早めに流れたと思うし、早くもなく遅くもなく全馬が力を出せる流れになったわね。

4コーナー前からヤマカツエースが前を捕まえに動き出しを開始。
パッションダンスも早目に追い出しを初める中、サトノノブレスと川田騎手は持ったまま直線に向いてくるの。

残り200mでサトノノブレスが先頭に立つとそのまま押し切り、2着のステファノス、3着のプランスペスカの追撃を振り切り勝利。


勝ちタイムの1:57.6はレースレコード。

勝ったサトノノブレスは、馬体重が前走から-10㎏と完全に絞ってここを勝ちに来た仕上げだったわね。
G1での勝ち負けは簡単ではないけど、G3やG2なら上位争いは可能でしょうね。


2着のステファノスは、最後は追い込んで2着を確保。
G1・2着馬の面目は保った感じだったけど、最後のじりじりとした伸び脚は休み明けが影響した感じね。


次は宝塚記念だと思うけど、叩き2戦目で状態は上がってくるでしょうから期待ね。

3着は・・・驚いたわ!!
13番人気のプランスペスカ。
2番枠を活かして内をロスなく回れたのが良かったんでしょうけど・・・ここまで印は回らないわ。

4着はパッションダンス。
いやーーー!惜しかったのよね。
レース後のデムーロ騎手曰く『後ろ肢を落鉄した』そうなの。
落鉄は、馬の蹄鉄が外れる事なんだけど人間でいうなら陸上選手の靴が脱げてそのまま走るようなことよ。
出来れば3着が良かったけど・・・私にも“運”が無かったわ!!

1番人気のヤマカツエースは6着。
4コーナーを回る時に調子の良いころのスピード感を見る事が出来なかったから、休み明けが影響したでしょうね。
宝塚記念出走は分かんないけど、私はローカルのG3で買ってみたいわね。
多少斤量を背負っても勝ち負けは出来ると思うのよね。

去年は、ラブリーデイが鳴尾記念を勝って宝塚記念も勝ったけど、今年は宝塚記念に繋がるレースと言う感じはしなかったわね。
過去の提供情報
エビコ特選!まだまだあるわよ!!競馬予想サイト
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る