G1レース展望
レースの見どころ
2017年1月5日に、中山競馬場で中山金杯が行われるわ。
 
厳寒期の中山競馬場で行われる伝統のハンデ重賞。

昨年の勝ち馬ヤマカツエースはその後「金鯱賞」を勝ち、先の有馬記念で一線級相手に4着。
 
一昨年の勝ち馬ラブリーデイはその後、「宝塚記念」「天皇賞(秋)」を勝つなど、一気にブレイクしたのは記憶に新しいわね。
 
まさに“一年の計は金杯にあり”
 
今年もこのレースをきっかけに、大きく飛躍する一頭を探すのが楽しみね。

年内稼ぐために、このレースはとても大事になるから注目して見ていくわよ!!
 
 
それじゃ、今年の登録馬を見てちょうだい。

競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
カムフィー - 池上昌和 美浦
クラリティスカイ - 斎藤誠 美浦
グァンチャーレ - 北出成人 栗東
シャイニープリンス - 栗田博憲 美浦
シャドウパーティー - 堀宣行 美浦
ストロングタイタン - 池江泰寿 栗東
ダノンメジャー - 橋口慎介 栗東
ツクバアズマオー - 尾形充弘 美浦
トミケンスラーヴァ - 竹内正洋 美浦
ドレッドノータス - 矢作芳人 栗東
マイネグレヴィル - 和田正道 美浦
マイネルハニー - 栗田博憲 美浦
マイネルフロスト - 高木登 美浦
ライズトゥフェイム - 加藤征弘 美浦
ロンギングダンサー - 田村康仁 美浦

今年の登録馬は15頭、残念ながらフルゲートにはならなかったわね。
 
重賞実績のある馬の登録も少なく、メンバー的にはちょっと寂しい印象…

でも、どれがきたっておかしくないようなメンバーだから、馬券的にはかなり面白そうよ!
 
それじゃ、データを使って中山金杯を分析していくわ。
 
以下のデータは、中山金杯過去10年分のデータになるわ。


最初は、前走クラス別成績

前走クラス別成績
前走クラス

前走で重賞を走っている馬が良い結果を残しているわね!

今年の登録馬で前走がG1だった馬はいないから、狙いは「前走でG2もしくはG3」の馬で問題なさそうよ。

【前走G2】
・カムフィー

 
【前走G3】
・ダノンメジャー
・マイネグレヴィル(※重賞)
・マイネルハニー

 
【前走OP特別】
・グァンチャーレ
・クラリティスカイ
・シャイニープリンス
・シャドウパーティー
・ツクバアズマオー
・ドレッドノータス
・マイネルフロスト
・ライズトゥフェイム
・ロンギングダンサー
 
【前走1600万下】
・ストロングタイタン
・トミケンスラーヴァ


次は、前走距離別成績

前走距離別成績
前走距離

これは分かりやすいわね…
分かり易すぎて、馬券の旨みが減るじゃないの!!

頭は、前走で1800m~2000mで決まりよ!
  
【前走1600m】
・グァンチャーレ
・マイネグレヴィル
 
【前走1800m】
・ダノンメジャー
・トミケンスラーヴァ
・マイネルハニー
 
【前走2000m】
・クラリティスカイ
・シャイニープリンス
・シャドウパーティー
・ストロングタイタン
・ツクバアズマオー
・ドレッドノータス(※ダート)
・マイネルフロスト
・ライズトゥフェイム
・ロンギングダンサー

 
【前走3600m】
・カムフィー


次は、前走着順別成績

前走着順別成績
前走着順

前走1着だった馬が好調を維持して、連続好走するケースが目立つってことね。
 
面白いのは「前走10着以下の馬の巻き返し」もあるってこと。

今回も前走大敗で人気を落としそうな馬がいるわね!
 
【前走1着】
・ストロングタイタン
・ツクバアズマオー
・マイネルハニー
 
【前走2着~4着】
・グァンチャーレ
・シャイニープリンス
 
【前走5着~9着】
・カムフィー
・クラリティスカイ
・ダノンメジャー
・トミケンスラーヴァ
・マイネルフロスト
 
【前走10着以下】
・シャドウパーティー
・ドレッドノータス
・マイネグレヴィル
・ライズトゥフェイム
・ロンギングダンサー


次は、前走人気別成績

前走人気別成績
前走人気

今年の登録馬の中にも該当馬はいるけど、前走2番人気だった馬の成績が抜群に良いわね。
 
あと「前走で6~9番人気」と伏兵扱いされていた馬。
これは抜群に成績が良いから絶対に狙うべきね。


それじゃ、データをまとめるわ。
 
【前走クラス別成績】
狙いは「前走でG2もしくはG3」
 
【前走距離別成績】
前走で1800m~2000m以外の馬はほとんど必要ない
 
【前走着順別成績】
「前走1着」もしくは「前走10着以下の馬の巻き返し」が狙い目
 
【前走人気別成績】
「前走2番人気」と「前走で6~9番人気」の馬に注目

これらのデータと各馬のレース内容をもとに私のオススメ馬を紹介するわ。


注目馬1
ダノンメジャー
【前走:チャレンジカップ(G3)8着(7番人気)】
 
前走のチャレンジカップの時にも注目馬として挙げたけど、小牧騎手が再三「大物」と語っているわ!
 
前走は逃げてマークされる展開が裏目に出たけど、スムーズに行けそうな今回は巻き返し必至だと思うわ。
 
きっかけ一つで大化けしそうな素質馬で、ここを勝って大きく飛躍しそうな馬と言えば、一番可能性が高いわね。


注目馬2
シャドウパーティー
【前走:ディセンバーステークス 12着(2番人気)】
 
「前走2000m」「前走10着以下」「前走6~9番人気」と、好走データを多く満たしている馬。
 
前走の大敗は3か月の休み明けでプラス14キロだった事からも太め残りって明らか。

当初から狙いはここだったようね。
 
中山実績は申し分ないし、せん馬で年齢的な衰えも少ないから十分に狙えるわよ!


注目馬3
ツクバアズマオー
【前走:ディセンバーステークス 1着(1番人気)】
 
前走快勝で勢いに乗っている馬ね。
オールカマーでゴールドアクターの0.2秒差なら、G3なら大威張りできるわ!
 
昨年の函館記念でも馬券圏内に絡んでいるように、直近の好走はもうフロックでも何でもないわ。
 
立ち回りの上手さで今回も大崩れはないだろうから、馬券には絶対に加えておかないといけない一頭ね。


注目馬4
シャイニープリンス          
【前走:ディセンバーステークス 3着(10番人気)】
 
58キロを背負って3着に好走した前走は立派、だてに重賞クラスに揉まれてないわね。
 
好調と不調を繰り返す馬で、一度調子に乗ると連続して好走する傾向のあるわ。

前走の3着は好調のサインと踏んだわ!
 
まともなら重賞でも勝ち負けできる能力を持っているから、今回は絶好の狙い目よ!


どの馬からでも入れそうな難解中山金杯
一年の競馬を占う意味で重要なレースで
最凶?最強の中山巧者を見つけたわ!


注目穴馬

マイネルフロスト
【前走:ディセンバーステークス 7着(7番人気)】
 
求められる適性が特殊で、リピーターが多い事でも有名な中山金杯。
昨年2着のこの馬を忘れてはいけないわ!
 
昨年の勝ち馬は有馬記念4着のヤマカツエー、3着は重賞上位常連のフルーキー。
その2頭に割って入ったのがマイネルフロスト。
 
前走プラス14キロでちょっと太かったように、叩かれて目標はここ!

狙いすました一戦で、今年もアッと言わせてくれるはずよ!



サラのおすすめ馬
サラの指数予想公開
週末の直前予想記事に、私が独自で作った指数予想を展開などのコメント付きで掲載!
馬券の範囲は堅め~中穴まで、的中率を中心に「あっと驚く」激走馬を紹介するわ!


2016年的中実績

うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る