レース回顧

札幌11Rキーンランドカップ予想

着順 枠番 馬番 馬名
1着 8 14 ブランボヌール
2着 3 4 シュウジ
3着 7 12 レッツゴードンキ
4着 4 5 ソルヴェイグ
5着 8 13 ナックビーナス


払い戻し・配当
単勝 14 560円
複勝 14 190円
4 110
12 200
枠連 3—8 600
馬連 414 920
ワイド 414 370
1214 950
412 390
馬単 144 2,020
3連複 41214 2,190
3連単 14412 10,550


当サイト予想印
枠番 馬番 着順 馬名
7 12 3 レッツゴードンキ
3 4 2 シュウジ
5 8 7 ホッコーサラスター
1 1 13 セカンドテーブル
4 5 4 ソルヴェイグ
3 3 6 エポワス
 
<関屋記念の予想記事>
キーンランドカップ 2016 
月曜予想 展望記事はコチラ
金曜予想 最終記事はコチラ


エビコの結果報告
日曜日に札幌競馬場で行われたキーンランドカップの回顧をしていくわ!

勝ったのは1年1ヶ月ぶりの重賞勝利になったブランボヌールよ。

しかし強い勝ち方だったわね。
戸崎騎手も相変わらず素晴らしい騎乗だったと思うわ。

大外枠からの出走ながら終始いい手応えだったし、スピードとパワーを兼ね備えたいい馬ね。


レースはシュウジがハナに立ち、勝ったブランボヌール、3着のレッツゴードンキは中団に付ける展開だったわね。

前半3Fは34.1秒平均ペースで進んでシュウジ、アクティブミノル、ナックビーナスの先頭集団様子を伺う形で4コーナー手前からブランボヌールをはじめ中団・後方の馬たちが外から追い上げを開始。

最後の直線ではシュウジが抜け出して馬群からはソルヴェイグ、外からナックビーナスやブランボヌール、大外からはレッツゴードンキが伸びを見せる展開。

ゴール前ラスト50mで粘るシュウジに対して外から一気にブランボヌールがさらに加速。そのまま交わして先着でゴールイン。3着にはレッツゴードンキが入線。

今回、初コンビとなった戸崎騎手もブランボヌールに良い手応えを感じていたようね。



2着のシュウジも持てる力を出し切ったんじゃないかしら。
いいレースは出来たんだと思うけど、あと少し最後の場面の集中が保てればと思うわ。
精神面の成長が今後の飛躍へのカギになりそうね。


絶好調のモレイラ騎手も、JRA新記録の騎乗機会8連勝がかかる大事なレースだったんだけれど、惜しかったわね~。


3着は私の本命馬だったレッツゴードンキ。

最後の直線での大外からの鋭い伸びで見せ場は作ったんだけど残念だったわね。

今回敗れはしたけど、今後のスプリント戦線でも活躍できる力は示せたと思うし、チャンスも十分あると思うわよ。

今回は人気サイドでの決着でレッツゴードンキ以外は3歳軽量馬が独占する結果になったわね。

それにしても勝ったブランボヌールは本当に強い競馬を見せたと思うわ。

秋のスプリント戦線へ向け、それぞれ収穫や課題がはっきりしたレースだったんじゃないかしら。
過去の提供情報
エビコ特選!まだまだあるわよ!!競馬予想サイト
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る