g3レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

阪神ジャンプステークス予想 2017

レースの見どころ
今年はなんと7頭立てのレース。
これは少ないわね…。

ただ、8頭以下のレースって意外と荒れるのよね〜。
少頭数ってことはどの馬にもチャンスがあるし、案外オイシイ配当にありつけるかもしれないから予想にも期待していてね。

それじゃ、まずは出走馬を見てちょうだい。

競走成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11シベリアンタイガーセン660.0山本康志栗田博憲美浦
22ルペールノエル牡760.0高田潤藤原英昭栗東
33ハギノパトリオットセン560.0熊沢重文松田国英栗東
44ソロル牡760.0北沢伸也中竹和也栗東
55アップトゥデイト牡762.0林満明佐々木晶栗東
66ミヤジタイガ牡760.0小坂忠士岩元市三栗東
77マイネルフィエスタ牡760.0植野貴也中村均栗東

次に、月曜日に出したデータを振り返っておくわね。


【前走クラス別成績】
前走でG3を走っている馬が好成績

【前走着順別成績】
前走で連対してないと話にならない
特に「前走1着馬」の成績が段違いに高い

【脚質別成績】
勝ち負けするには「逃げ〜先行」できるスピードがないと厳しい
特に「逃げ馬」の好走確率がズバ抜けて高い

【年齢別成績】
6歳以上の馬の好走数が段違いに多い

【当日人気別成績】
1番人気馬の複勝率が100%
2番人気馬の成績もかなりいい

【枠順別成績】
外枠寄りの馬の好走が目立つ
特に5枠と8枠の成績がいい


こんな感じだったわよね。
ここからは更に深く掘り下げていこうかしら!


【注目ポイント1】

“意外にもヒモ荒れ傾向!”

「1番人気馬が圧倒的に強い」と月曜日に伝えたし、あんまり荒れないイメージを持ってるかもしれないけど、意外とヒモ荒れ傾向にあることが分かったわ。

【2016年】
1着:ニホンピロバロン(1番人気)
2着:アップトゥデイト(2番人気)
3着:テイエムシシーポス(9番人気)

【2015年】
1着:オースミムーン(1番人気)
2着:マキオボーラー(2番人気)
3着:ミヤコデラックス(9番人気)

【2014年】
1着:メイショウブシドウ(1番人気)
2着:ドリームセーリング(6番人気)
3着:オースミムーン(2番人気)

【2013年】
1着:オースミムーン(2番人気)
2着:テイエムハリアー(1番人気)
3着:シゲルジュウヤク(3番人気)
4着:メイショウブシドウ(9番人気)

【2012年】
1着:テイエムハリアー(4番人気)
2着:ナリタシャトル(7番人気)
3着:デンコウオクトパス(1番人気)

【2011年】
1着:クランエンブレム(6番人気)
2着:ドングラシアス(1番人気)
3着:カワキタトップ(5番人気)

【2010年】
1着:コウエイトライ(1番人気)
2着:ドングラシアス(8番人気)
3着:タマモサプライズ(9番人気)

【2009年】
1着:マヤノスターダム(1番人気)
2着:バトルブレーヴ(4番人気)
3着:マンノレーシング(2番人気)
4着:ドングラシアス(7番人気)

【2008年】
1着:コウエイトライ(2番人気)
2着:バトルブレーヴ(1番人気)
3着:ミヤビペルセウス(5番人気)

【2007年】
1着:コウエイトライ(1番人気)
2着:メイショウタロー(7番人気)
3着:オースミサムソン(8番人気)


過去10年中、8回も5番人気以下の伏兵が馬券に絡んでいるの。
しかも、人気馬が上位を独占した2013年と2009年にしてみても、4着には穴馬の存在があるから、ヒモ荒れの傾向にあるレースだと判断して間違いなさそうよ。

1番人気+穴馬、こんな組み合わせが的中の近道かもしれないわね。

ちなみに、予想人気順位はこんな感じよ。

1 アップトゥデイト
2 ハギノパトリオット
3 ソロル
4 ルペールノエル
5 ミヤジタイガ
6 マイネルフィエスタ
7 シベリアンタイガー


【注目ポイント2】

“騎手に注目!”

月曜日に「馬だけじゃなく、騎手のリピーターも多い」って伝えたけど、その傾向は本当に顕著だから、ちょっと見てみて。

▼過去10年の勝利騎手
・高田潤  (4-3-0-2)
・小坂忠士 (3-0-0-6)

・熊沢重文 (1-1-0-4)
・植野貴也 (1-0-0-7)
・山本康志 (1-0-0-0)

この5人の騎手には注目ね。
特に4連覇中の高田騎手、3勝している小坂騎手、勝率100%の山本騎手には大注目って感じ。

今年この3人が乗る馬は…?

・高田潤騎手 → ルペールノエル
・小坂忠士騎手 → ミヤジタイガ
・山本康志騎手 → シベリアンタイガー

あらっ、どの馬も人気は一息で馬券的妙味に溢れているわね。


これらをもとに、私の印を発表するわね。

7頭立ての特殊なレースだから、印は絞るわよ。


◎アップトゥデイト

○ルペールノエル

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


それじゃ、1頭ずつ触れていくわ。


本命
アップトゥデイト(牡7)
【前走:小倉サマージャンプ(J・G3)2着(1番人気)】

前回の出走を終えてからも順調そのもので、当日もおそらく1番人気に支持されるのが濃厚になってきたから、いよいよ逆らう要素がなくなってきた感じね。

7頭立てで楽に逃げが打てそうなメンバー構成だから、レース中の不利もまず考えづらいわ。

さらに、障害G1で未だ馬券圏内を外したことのない実力馬と来れば、このメンバーで負ける姿は想像できないのが正直なところ。

ぶっちぎりでの勝利に期待しているわ。


対抗
ルペールノエル(牡7)
【前走:京都ハイジャンプ(J・G2)競走中止(2番人気)】

過去10年、4勝に加え2着が3回という驚異的な成績を誇る高田潤騎手が手綱をとるのは最大の魅力だわ。
この馬自身も『中山大障害』で3着の実績があるように、能力は非常に高い馬よ。

この馬、京都競馬場が嫌いみたいで…。
京都でのレースは2回走って2回とも競走中止なのよね(笑)
前走も京都が合わなかったことが敗因で間違いないわ。

障害経験も豊富だし、前々でも競馬ができる馬だから、このメンバー相手だったら好勝負に持ち込めるんじゃないかしら。

少しでも人気がないことを祈るわ。


7頭と極めて少頭数で、かつ障害とあって非常に特殊なこのレース。
人気はまずナシ、しかし好走条件の揃う、エビコが目を付けたアノ馬とは…。



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


2017年的中実績
登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る