レース回顧

函館11R函館2歳ステークス予想

着順 枠番 馬番 馬名
1着 6 12 レヴァンテライオン
2着 3 6 モンドキャンノ
3着 3 5 タイムトリップ
4着 2 4 メローブリーズ
5着 7 14 ドゥモワゼル


払い戻し・配当
 
単勝 12 720円
複勝 12 190円
6 110
5 1,040
枠連 3—6 620
馬連 612 660
ワイド 612 340
512 7,720
56 2,090
馬単 126 1,670
3連複 5512 13,330
3連単 1265 64,380


当サイト予想印      
枠番 馬番 着順 馬名
3 6 2 モンドキャンノ
2 4 4 メローブリーズ
6 12 1 レヴァンテライオン
8 15 8 ガーシュウィン
5 10 7 ロイヤルメジャー
7 14 5 ドゥモワゼル
 
<函館2歳ステークスの予想記事>
函館2歳ステークス 2016 
月曜予想 展望記事はコチラ
金曜予想 最終記事はコチラ


エビコの結果報告
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーーーーーー。

3着だけ抜けているじゃない・・・(泣)

4頭も掲示板に入っていながら当たらないなんて・・・ちょっと歯車が狂い出したかしら。
昨日はショックでヤケ酒をしたわ!!

えぇ!基本的にお酒は毎日飲んでいるけどね・・・
まぁ、気を取り直して函館2歳ステークスの回顧をしていくわ。



2歳世代最初の重賞ウィナーになったのは、三浦皇成騎手騎乗で2番人気のレヴァンテライオン。

抜群のスタートを切ると、内の行きたい馬に行かせて3番手からのレースを選択。

終始抑えきれない程の抜群の手応えで直線を向くと、デビュー戦で見せたしっかりとした伸び脚で追って来る1番人気のモンドキャンノの追撃を振り切り勝利。

勝ちタイムの1.09.2はコースレコード。

父のパイオニアオブザナイルは、2015年にアメリカでクラシック3冠を達成したアメリカンファラオを輩出するなど種牡馬として大活躍をしているの。

父パイオニアオブザナイル自身は、現役時代2000m前後で活躍をしていたからその子供のレヴァンテライオンにとって今回の距離的は短いのでは?
という印象があったけど、今回のレース振りを見るとかなりのスピードの持ち主ね。


血統的にはダート色が濃いけど、芝の重賞でこれだけのレースが出来れば今後がすごく楽しみ!
いずれは芝とダートの二刀流も可能よ!



2着は1番人気のモンドキャンノ。

スタート後に5番手をキープしてレースを進めて行ったんだけど、デビュー戦では見せなかった掛かるような素振りを見せて、鞍上の戸崎圭太騎手が折り合いに少し苦労していた場面が見受けられたわね。

直線の反応も前走より鈍く感じたし、この辺りは道中ムキになって走っていたのが要因と考えられるわ!

ただ、1番人気の面目は保ったしスプリンターとしては魅力ある血統だから、今後も注目を浴びる馬には変わりないわよ!


3着は13番人気のタイムトリップ。

この馬よ!
私の馬券を邪魔したのは!!!

5番枠を生かして内をロスなく回ったのがこの結果に繋がったから、鞍上の丸山元気騎手のファインプレーね!


【函館・札幌を走った馬で連対を独占している】っていうデータを月曜日記事で紹介したけど、3着には他の競馬場の馬が入ってきたわね。


4着は予想でかなり自信のあったメローブリーズ。

最終的には8番人気ってかなり低評価だったのね。

まず痛かったのがスタートの出負けね・・・・。
位置取りが命のスプリント戦で出遅れればその時点でハンデになっちゃうのよね。

内をロスなく回って直線では、しっかりとした伸び脚を見せて4着・・・。

スタートさせ上手くいっていれば・・・・3着は確実にあっただけに・・・。

あ゛あ゛~、また悔しくなってきたわ!!

この悔しさを晴らすには今週当てるしかないから、当ててやるわ!

見てなさい!!!!!
過去の提供情報
エビコ特選!まだまだあるわよ!!競馬予想サイト
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る