エビコ

2013年エルムステークスで的中を呼び込む穴馬予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析した2013年エルムステークス

2013年エルムステークス開催情報

レース名 エルムステークス
クラス G3
開催日 2013年8月24日(土)
開催場 函館競馬場
レース番号 11R

2013年エルムステークス直前予想

馬番 馬名
2ブライトライン
12フリートストリート
5ダノンゴールド
6エーシンモアオバー
9グランドシチー

昨年から施行時期が3週間ほど早くなり、秋の交流G1に向けてのステップレースとして使い勝手が良くなったこのエルムS。
当然出走馬の質も以前より上昇しており、昨年は実績馬2頭の一騎打ちとなった。
一昨年までは、秋の裏開催的な札幌で手薄なメンバーでの戦いであったため、波乱含みな面が多分にあったが、この開催時期の移行によりこれからは傾向が変わってくる可能性が高い。

別定戦で斤量面でも各馬平等な一戦。
地力と小回り適性を重要視した手堅い馬券が正解であろう。
あまり点数を広げても、逆に取りガミの恐れが高い。
点数を絞って的確に仕留めたいレースだ。

注目は昨年暮れから今のダート路線の勢力図を塗り替えつつある現4歳世代の強さ。
ここ数年新興勢力を古豪が押さえ込んでいたダート界も、遂にその勢力図を塗り替えるときが来ている。
しばらく強豪の一角として名を馳せてきたエーシンモアオバーやサイレントメロディ、△グランドシチーあたりも例外になく、今や交流重賞でさえも新興勢力に敗れ、勝ち切れないレースが続いているのだ。
まして真夏のこのレースは年配にはキツいと評判であり、過去の傾向からも高齢馬の活躍は少ない。
台頭してきた4歳の新生たちで十分突破できるラインナップなのである。

中心はダート路線に変更して快進撃が続く◎ブライトライン
芝の短距離で重賞でも活躍してきた素質馬だが、そのパワー漲る走りはやはりダートに替わって更に持ち味を生かす結果となった。
稽古でも唸るくらいの気合い乗りで目下の体調の良さが窺え、先行力に加えて控えても競馬ができる自在性は如何にも小回り巧者。
スタートの不安はあるにはあるが、最近はその気配も薄れており、大崩れの考えにくい1頭である。

○フリートストリートは強い現4歳世代でも早くから頭角を表した素質馬だが、コントロールが利かない若さの解消が遅れて伸び悩んだ馬。
春後半に復帰後はそのあたりの成長が窺えるようになり、ようやく素質の高さを発揮できるようになってきた。
一戦級との戦いは久々になるが、一時は4歳世代でもトップクラスと目された素質馬だけに、勢いがついた今ならまた頂上まで狙えるはずである。

時計勝負に強く、函館が得意な▲ダノンゴールドも4歳の成長株。以下は混戦だが、☆エーシンモアオバー△グランドシチーの食い込みに注意。

馬単流し
→○

3連単フォーメーション
→○→▲☆△
→▲☆△→○
○→→▲☆△
○→▲☆△→

エルムステークス予想記事一覧

ログイン



閉じる

パスワードを忘れた方はこちら

会員登録でお得な情報を無料配信!


閉じる