G1レース展望
過去に10万以上の馬券が7回出ているように、まぁ荒れるのよ。
内2回は100万馬券よ!
夢があるわね~。


という事は、金の匂いが充満してるってことなのよねぇ。
金が嫌いな人なんていないじゃない。

だったら、この金になるレース私が予想して良い馬教えてあげるから少しは参考にしなさいよ!!
 
まず、金になりそうな登録馬から見るわ。
 
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アルマワイオリ55.0西浦勝一栗東
インパルスヒーロー56.0国枝栄美浦
エキストラエンド57.0角居勝彦栗東
キャンベルジュニア54.0堀宣行美浦
クラレント58.0橋口慎介栗東
サトノアラジン57.0池江泰寿栗東
サンライズメジャー56.0浜田多実栗東
シベリアンスパーブ54.0手塚貴久美浦
シャイニープリンス56.0栗田博憲美浦
ショウナンアチーヴ56.0国枝栄美浦
タガノブルグ54.0鮫島一歩栗東
ダイワマッジョーレ57.0矢作芳人栗東
ダイワリベラル56.0菊沢隆徳美浦
ダッシングブレイズ56.0吉村圭司栗東
テイエムタイホー57.0鈴木孝志栗東
ニシノビークイック52.0竹内正洋美浦
フラアンジェリコ55.0斎藤誠美浦
マテンロウボス55.0昆貢栗東
ミュゼゴースト55.0大江原哲美浦
メイショウヤタロウ55.0高橋亮栗東
ヤングマンパワー55.0手塚貴久美浦
ロゴタイプ58.0田中剛美浦
アイライン52.0高橋裕美浦
ココロノアイ54.0尾関知人美浦
ノットフォーマル52.0中野栄治美浦
マジックタイム53.0中川公成美浦

 
26頭ですって!?

そこそこの賞金を貰いにずいぶん集まったわね。
貧乏じゃ牝馬にモテない訳だし。

やっぱり、人も馬も金を持ってるのが絶対条件ね!!
 
じゃ、集めたデータを使ってダービー卿チャレンジトロフィーを丸裸にするわ。
 
前走クラス別成績
G1(0-1-0-5)
勝率:0%
連対率:16.7%
複勝率:16.7%
 
G2(0-0-4-17)
勝率:0%
連対率:0%
複勝率:19.0%
 
G3(3-3-0-40)
勝率:6.5%
連対率:13.0%
複勝率:13.0%
 
OP(3-5-5-55)
勝率:4.4%
連対率:11.8%
複勝率:19.1%
 
1600万下(4-1-1-11
勝率:23.5%
連対率:29.4%
複勝率:35.3%

 
なんと!!
前走1600万下だった馬の数字が重賞から来た馬を凌いでるわ。

これは、重賞を戦って来た馬よりも軽い斤量でレースに出られるからこんな良い数字が残ってるのね。
その次に狙うなら、オープンクラスからの出走ね。
重賞からの参戦よりは下に見られがちだから、馬券に絡めばいい配当が出るわよ!
 
前走着順別成績
1着(4-2-1-22)
勝率:13.8%
連対率:20.7%
複勝率:24.1%
 
2着(1-3-1-7
勝率:8.3%
連対率:33.3%
複勝率:41.7%
 
3着(2-0-1-4
勝率:28.6%
連対率:28.6%
複勝率:42.9%

 
4着(0-2-0-15)
勝率:0%
連対率:11.8%
複勝率:11.8%
 
5着(1-0-2-5)
勝率:12.5%
連対率:12.5%
複勝率:37.5%
 
6~9着(1-2-2-35)
勝率:2.5%
連対率:7.5%
複勝率:12.5%
 
10着以下(1-1-3-42)
勝率:2.1%
連対率:4.3%
複勝率:10.6%

着順別では2着・3着の成績は抜きん出て良いのが分かるわね。

ただし、掲示板外でもここで巻き返してくる馬もいるわ。
その基準になるのが当日の斤量ね。
斤量別データに関しては金曜日に出してあげるから、楽しみにしてなさい!!
 
前走人気別成績
1番人気(1-2-0-13) 
勝率:6.3% 
連対率:18.8% 
複勝率:18.8%
 
2番人気(1-3-1-10) 
勝率:6.7% 
連対率:26.7% 
複勝率:33.3%
 
3番人気(4-1-1-12) 
勝率:22.2% 
連対率:27.8% 
複勝率:33.3%
 
4番人気(2-0-1-10) 
勝率:15.4% 
連対率:15.4% 
複勝率:23.1%

 
5番人気(1-3-0-10) 
勝率:7.1% 
連対率:28.6% 
複勝率:28.6%
 
6~9番人気(1-0-3-40) 
勝率:2.3% 
連対率:2.3% 
複勝率:9.1%
 
10番人気以下(0-1-4-35) 
勝率:0% 
連対率:2.5% 
複勝率:12.5%

人気別に見ると3番人気・4番人気とそこそこ人気になった馬がいいみたいね。
6番人気以下は苦戦傾向にあるわね。

大敗している馬は切ってもいいけど、上のデータに当てはまる馬がいたら残しなさい。
そういう馬が高配当をもたらしてくれるのよ!!
 
データをまとめるとこうよ!!

■1600万下を勝った馬が強い。次はオープン組み。
 
■前走2着・3着の馬が良い成績を出している。
 
3番人気・4番人気とそこそこ人気になった馬が良い。
 
■大敗した6番人気以下は切り!

 
じゃ、注目馬を挙げていくわ!
 
注目馬1
 キャンベルジュニア(牡4)
【前走:関門橋ステークス1着(1番人気)】

データ上最も相性の良い1600万下のレースを勝って来たのよ。

デビューしてまだ6戦しかしていなけど、5連対と堅実な走りをみせているわ。
昨年の12月に復帰し1000万下、1600万下と着実に階段を上がって今回は2回目の重賞挑戦。

データにもあったように1600万から挑んだ馬は斤量が重くなることはないから、ここでも十分戦えるわ。
復帰後は、前に行く競馬がすっかり板についてきたから極端な枠さえ引かなきゃ大丈夫ね。
 
 注目馬2
マジックタイム(牝5)
【前走:京都牝馬ステークス2着(6番人気)】

2歳時にはハープスターと差の無い競馬をしていたし、オークストライアルでは1番人気に推された馬だったの。
でも、なかなか結果が付いてこなかったけど3回目の重賞挑戦となった前走の京都牝馬ステークスでは、後ろから良い伸びを見せて2着に食い込んだの。

重馬場にも関わらず見せたあの伸びはG3なら十分に通用するように見えたわ。

前走の人気では少し分が悪いけど、クラスや着順別では相性の良いデータが出ているからこの評価よ!
 
注目馬3
ダッシングブレイズ(牡4)
【前走:東京新聞杯 競走中止(1番人気)】

昨年の秋からマイルの条件戦を連勝して、挑んだ前走の東京新聞杯。

いや~前走は驚いたわ。

鞍上の浜中騎手が狭い内を突いてそのまま投げられて落馬だもん。
騎手って本当に怖い職業よね・・・。

競走中止だから着順データでは当てはまらないけど、クラス別・人気別では当てはまるわ。

この馬にとっては仕切り直しの一戦ね。
 
 注目馬4
ミュゼゴースト(牡4)
【前走:東風ステークス3着(5番人気)】

前走の東風ステークスは、終始3番手からの強気な競馬を見せたんだけれど、最後は差されてしまったわね。

新馬戦以来のマイル戦にも関わらず流れに戸惑うことなくすんなり先行できたのは収穫だったし、休み明け3戦目の今回は状態も一番いいはずよ。

同じオープン組でも、勝ったインパルスヒーローを狙うならこっちの方が当日の配当も期待できそうだわ。
前走3着は飛び抜けて数字がいいから、オイシイ配当を持ってくるわよ!!
 
 
この荒れるレースで、とびっきりの穴馬を教えるわ。
この馬からなら人気馬に流してもそこそこの配当が期待できるわ!!
知りたいんでしょ!?

 
だったら、下の登録フォームから登録しなさい。
タダで教えてあげるんだから損なんてないわよ!!

 
注目穴馬

マテンロウボス(牡5)
【前走:元町ステークス1着(6番人気)】
前走の元町ステークスでは、先に抜けたケントオーをゴール前で差し切って久々にオープンに戻ってきたわ。
初めてのマイル戦だったにも関わらず戸惑う事もなく最後までしっかり伸びてたわね。
過去のG3で2番人気の支持されたことのあるほどの力を持っている馬だから、マイル戦は2回目だけど特に問題は無いわね。
1600万勝ちはすごく相性がいいし、高配当を狙えるこの馬から攻めてみたいわ。


うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る