g2レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

ステイヤーズステークス予想 2017

レースの見どころ
2017年12月2日に中山競馬場で『ステイヤーズステークス』が行われるわ。
12月の中山競馬場開幕を盛り上げる名物長距離重賞ね。

内回りコースを2周して計8回のコーナーがあるという特殊な条件。
国内の平地競走としては最長の芝3600mで行われるの。

1997年、G2に格上げされ別定戦へ変更された事もあって、『有馬記念』へのステップレースとして重要な立ち位置に変貌を遂げたわ。

アルバートが2連覇中、その前はデスペラードが2連覇を達成しているように、リピーターが目立つレースというのも特徴の1つ。

今年もスタミナ自慢の馬が顔を揃えたから、楽しみな一戦になりそうね。

それじゃ、今年の登録馬を見てちょうだい。


競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アルバート57.0堀宣行美浦
カムフィー56.0池上昌和美浦
グランアルマダ56.0西園正都栗東
サイモントルナーレ56.0加藤和宏美浦
シホウ56.0笹田和秀栗東
シルクドリーマー56.0黒岩陽一美浦
プレストウィック56.0武藤善則美浦
デルマサリーチャン54.0堀井雅広美浦
プロレタリアト54.0小島茂之美浦
フェイムゲームセン57.0宗像義忠美浦


ここからは『ステイヤーズステークス』過去10年分のデータを使って分析していくわよ。


最初は、前走着順別成績

前走着順別成績
前走着順別成績

面白くて「前走1着馬」の成績が著しく悪いの。
これは特徴的なデータだから覚えておいて損はなさそうよ。

代わりに「前走2着馬」の成績がバツグンに良いから併せて覚えておいてね。

あとは、「前走6〜9着」の馬の巻き返しが目立つレースでもあるから、こちらも忘れないようにしたいわ。


【前走1着】
※該当馬なし

【前走2着】
・シルクドリーマー

【前走3着】
※該当馬なし

【前走4着】
・アルバート

【前走5着】
※該当馬なし

【前走6着~9着】
・シホウ
・プレストウィック

【前走10着以下】
・カムフィー
・グランアルマダ
・サイモントルナーレ
・デルマサリーチャン
・フェイムゲーム
・プロレタリアト


次は、前走距離別成績を見てみるわね。

前走距離別成績
前走距離別成績

こちらは分かりやすくて「前走2500m」を走っている馬の成績がバツグンにいいわね〜。
『アルゼンチン共和国杯』からのステップが多いんだけど、あのレースはスタミナの要求値が高い事で有名だから納得の数字ね。


【前走1900m以下】
※該当馬なし

【前走2000m】
・デルマサリーチャン

【前走2100m】
※該当馬なし

【前走2200m】
・グランアルマダ

【前走2400m】
・フェイムゲーム
・プロレタリアト

【前走2500m】
・アルバート
・カムフィー
・シホウ
・プレストウィック

【前走2600m】
・シルクドリーマー

【前走3000m】
※該当馬なし

【前走3400m】
・サイモントルナーレ

※過去10年で前走3400mからの参戦馬はサイモントルナーレただ1頭。
データと言えるものはないんだけど、約7ヶ月半の休み明けになるから、この馬の好走は常識的に厳しいと考えるのが普通ね。


次は、前走クラス別成績を見てみるわ。

前走クラス別成績
前走クラス別成績

これも分かりやすいわ〜。
前走でG2を走っている馬の好走確率が圧巻の数字。
狙いはここで良さそうよ。


【前走G1】
※該当馬なし

【前走G2】
・アルバート
・カムフィー
・グランアルマダ
・シホウ
・フェイムゲーム
・プレストウィック
・プロレタリアト

【前走G3】
・サイモントルナーレ

【前走OP特別】
・シルクドリーマー

【前走1600万下】
・デルマサリーチャン

【前走1000万下】
※該当馬なし


次は、脚質別の成績よ。

脚質別成績
脚質別成績

これは予想通りの結果ね。

超長距離の消耗戦だから、最後に鋭い脚で差し切るような近代競馬の特徴とはまったく異なるレースになるの。
だから、ある程度前々で競馬ができて、なだれ込めるような馬じゃないと好走は難しいわ。

狙いは先行馬で良さそうよ。

あと、捲った馬の好走が目立つけど、今年のメンバーで捲っての好走実績がある馬はいないから気にしなくて良いわよ。


【逃げ馬】
※該当馬なし

【先行馬】
・グランアルマダ
・シルクドリーマー
・プロレタリアト

【差し馬】
・アルバート
・シホウ
・デルマサリーチャン
・フェイムゲーム
・プレストウィック

【追い込み馬】
・カムフィー
・サイモントルナーレ


次に、年齢別成績を見てみるわ。

年齢別成績
年齢別成績

5歳馬の成績がいいわね。

あとはどっこいどっこいって感じで、高齢馬でも頑張っているから年齢はそこまで気にしなくても良さそうね。


【3歳馬】
※該当馬なし

【4歳馬】
※該当馬なし

【5歳馬】
・グランアルマダ

【6歳馬】
・アルバート
・シホウ
・デルマサリーチャン
・プレストウィック
・プロレタリアト

【7歳馬】
・フェイムゲーム

【8歳馬】
・カムフィー
・シルクドリーマー

【11歳馬】
・サイモントルナーレ

※ 過去10年で11歳馬の参戦はないからデータもないんだけど、さすがに好走するとは思えないから常識的に厳しいと思うわ…。


次に、当日の人気別の成績よ。

当日人気別成績
当日人気別成績

1番人気が強いわね。
今年はアルバートかしら。
素直に信頼してもいいかもしれないわ。

あとは6〜9番人気の伏兵の好走が目立つから要注意ね。


最後に、枠順別の成績よ。

枠順別成績
枠順別成績

これはフラット。
長丁場でゆったりと進むから、枠順と位置取りはリンクしづらいレースかもしれないわね。
内外は気にしなくていいわよ。


それじゃ、データをまとめるわ。

【前走着順別成績】
前走2着馬の成績がバツグンに良い。

【前走距離別成績】
前走2500mを走っている馬の成績がバツグンに良い。

【前走クラス別成績】
前走でG2を走っている馬の好走確率がバツグンに良い。

【脚質別成績】
狙いは先行馬で良さそう。

【年齢別成績】
5歳馬の成績がいい。

【当日人気別成績】
1番人気が強い。あとは6〜9番人気の伏兵の好走が目立つから注意。

【枠順別成績】
枠順による有利不利なし。


これらのデータと各馬のレース内容をもとに、私のオススメ馬を紹介するわ。
出走予定頭数が少ないから、オススメ馬も絞っていくわよ。


注目馬1
アルバート(牡6)
【前走:アルゼンチン共和国杯(G2)3番人気 4着】

スタミナを必要とするレースではとにかく強いのがこの馬よね。

天皇賞(春)を除けば3000m超のレースでは1回も負けたことがないし、『ステイヤーズステークス』にしてみても2連覇中、圧巻の強さを見せているわ。

前走は斤量58.5kgがさすがにこたえた格好だし、今秋は叩き3戦目で状態もバツグンに良さそうよ。
ここは狙いすました一戦って感じね。

死角らしい死角は見当たらないから、普通に最有力と言っておくわ。


注目馬2
フェイムゲーム(牡7)
【前走:アルゼンチン共和国杯(G2)3番人気 4着】

こちらもアルバート同様、「長距離といえば?」で真っ先に名前が挙がる馬よね。

3200mの『天皇賞(春)』で全盛期のゴールドシップをギリギリまで追い詰めた走りは衝撃だったわ。

今年の『目黒記念』でもトップハンデの58kgを背負って快勝していたように、まだまだ衰えは感じさせない走り。

前走は休み明けとあって、この馬には合わない瞬発力勝負になってしまったので勝ち負けは度外視OK。

狙いは完全に今回じゃないかしら。
相手関係からも普通に上位争いは間違いないと思うわ。


極端な少頭数で大波乱は見込めなそうな『ステイヤーズステークス』。
馬券的妙味を感じさせてくれるのは、正直この馬だけ!と、エビコが目を付けた穴馬とは…。



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



2017年的中実績

登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
g2全37レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る