レース回顧

阪神11Rローズステークス予想

着順 枠番 馬番 馬名
1着 4 7 シンハライト
2着 1 1 クロコスミア
3着 2 3 カイザーバル
4着 7 12 デンコウアンジュ
5着 3 4 アットザシーサイド


払い戻し・配当
単勝 7 160円
複勝 7 110円
1 880
3 370
枠連 1—4 4,950
馬連 17 7,430
ワイド 17 2,030
37 560
13 10,650
馬単 71 11,020
3連複 137 24,210
3連単 713 105,940


当サイト予想印
枠番 馬番 着順 馬名
4 7 1 シンハライト
3 4 5 アットザシーサイド
4 8 11 ジュエラー
6 11 9 フォールインラブ
3 5 8 レッドアヴァンセ
7 12 4 デンコウアンジュ
 
<ローズステークスの予想記事>
ローズステークス 2016 
月曜予想 展望記事はコチラ
金曜予想 最終記事はコチラ


エビコの結果報告
日曜日に阪神競馬場で行われたローズステークスの回顧をしていくわ!
 
注目された桜花賞馬vsオークス馬のこの戦い。
 
この戦いを制したのは、オークス馬のシンハライトだったわ。
 
各馬、馬体重も増えて来てたくましさが増していたわね。

特に好感が持てたのはレッドアヴァンセとアドマイヤリード、しっかりプラス体重で出走できたのは良かったわね。
 
レースは、最内枠を引いたクロコスミアが引っ張る展開。

2番手グループは、アットザシーサイド、外にバレエダンサー、内にカイザーバル、その後方にジュエラー。

その1馬身後方には、デンコウアンジュ、レッドアヴァンセ、真ん中にシンハライト。

その1馬身後方に、アドマイヤリード、ラベンダーヴァレイ、フォールインラブ、クィーンズベスト、最後方からクリノサンスーシ。

と言った並びで進んで行って、1000m通過は59.9。

重馬場にしては、少し早いペースだったように感じるわ。
 
ここで気になったのは、ジュエラーの位置ね。

スタートして、デムーロ騎手は押して行ったのよ。

これまで、後方からのレースを進めて末脚勝負する馬が先行策に出たのは驚いたわ。

これは、私の推測だけど次走の秋華賞は京都の内回りコースということを考えて、あえて先行したんじゃないかしら。

結果的には直線で伸びることなく11着と敗れてしまったけど、とりあえず無事に走れたことは良かったわね。
 
勝ったシンハライトは、真ん中からレースを進めて行ったけど、直線ではエンジンがかかるのが遅くひやひやだったわよ。

最後の最後で逃げたクロコスミアを捉えて勝利。

 
着差こそ辛勝だけど、キッチリ差し切る辺りはさすがね。

気になるのはエンジンのかかりが遅いってこと。
 
秋華賞では、内回りになるから差し届かないと言う可能性も考えられるの。

とはいえ、休み明けをキッチリ勝てたし、次は状態が確実に上がってくるから中心であることは間違いないわね。
 
次、楽しみなのは8着のレッドアヴァンセ。
 
馬体重は戻ってきて良かったし、直線でも手応え抜群で突き抜けそうだったけど最後は止まってしまって8着。
 
の敗因は重馬場であることは間違いないわ。

次は軽い芝の京都だから、エルフィンステークスで魅せた脚を使うことが出来るからかなり楽しみ!
 
このレースに関しては、シンハライトの強さが際立ったレースとなったわね。

2着のクロコスミア、3着のカイザーバルが秋華賞への優先出走権を獲得したけど、本番で通用するかは微妙な感じね。
 
秋華賞の中心は、春の実績馬で問題なさそうね!!
過去の提供情報
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る