ローズステークス

阪神11Rローズステークス(GⅡ・芝1800m)
◎08 ミッキークイーン
○13 トーセンビクトリー
▲16 クイーンズリング
△12 ディープジュエリー
△06 ライトファンタジア
今週末から来週に掛けて世間ではシルバーウィークが始まってます。
今年は土曜から水曜まで5連休なんですが、次にこの時期に5連休になるのは11年後だそうです。
国内外で有意義に過ごす人が多いんでしょうね。

しかーし!
競馬が好きな人にとっては胸躍るシルバーウィークになります。
今週は、変則3日間開催です。
そして、3日間共に重賞が組まれており実に楽しみな3日間になりそうです。

ここでは、日曜に阪神で行われるローズステークスを取り上げてお話しをしていきます。
10月に行われる牝馬三冠最終戦の秋華賞のトライアルとして行われるこのローズステークス。
秋華賞のトライアルレースとしては唯一のレースであります。
そのため、関西や関東から有力牝馬が集まり本番に向けて大事なレースとなってます。

今年も桜花賞馬やオークス馬を初め、春のクラシックを賑わした馬たちが集まり仕上がりなども含め大変面白いレースとなるでしょう。
ただ一つ残念なのは、2歳女王のショウナンアデラの回避ですね。
骨折明けとは言え、女王の復帰戦として楽しみにしていたのですがここに来て捻挫を発症し無念の回避。
ここを走らないとなればぶっつけになりますが、無理はしないほうがいいでしょうね。

そして、春競馬の主役だったルージュバックも不在です。
ルージュバックを取り巻いていた歯車も微妙に狂っています。
レッツゴードンキ、ミッキークイーンの仕上がりも注目です。
トーセンビクトリーを初めとする夏に力を付けてきた馬もいます。

では、春の実力馬と夏の上り馬を考慮した上で私の印を発表します。

◎ミッキークイーン
○トーセンビクトリー
▲クイーンズリング
△ディープジュエリー
△ライトファンダジア

としました。
では、1頭づつ触れて行きます。

ミッキークイーン
前走のオークスでは、先に抜け出したルージュバックを一刀両断。
その決め脚は間違いなく世代牝馬の中ではトップ。
桜花賞は除外で出走は叶わなかったがその無念を見事晴らした。
阪神の外回りは力通りで決まりやすく、ディープ産駒の本馬にとっては格好の舞台。
まず、惨敗するような要素は見当たらない。
死角はほぼ無いと言っていいだろう。

トーセンビクトリー
生まれながらに期待を掛けられてきた馬がいよいよG1の舞台を目指して一線級と初めての対戦。
デビュー後も中々波に乗れなかったが、休み明け後の夏で本領発揮。
古馬混合戦の500万と1000万を連勝し、力があるところは示した。
後は、ここ最近競馬で使っている疲れと同世代のG1馬との力差だが、後者に関してはほぼないだろう。
前者に関しては使い詰めとは言っても馬体が減っている訳でもないのでそこまで気にすることもないか。
クラシックの届かなかった母や兄たちの為にもG1制覇に向けて、展望の開ける競馬をしたい。

クイーンズリング
春に無敗の3連勝で桜花賞に挑み、結果史上稀に見るスローペースに泣いた形となったが4着と恰好はつけた。
続くオークスでは、距離も然ることながらデビューから減り続けた馬体重もいささか影響があっただろう。
距離に関しては2400よりかは競馬はしやすいはずだし、春に見せた決め手は世代随一。
ミルコが春の無念を晴らしにくるに間違いないのでここも侮れない。

ディープジュエリー
コチラも春無敗でトライアルを制した馬。
大事を取ってオークスを回避したが、ポテンシャルは高い。
前走のスイートピーステークスも、進路を探しふらふらしていたが最後はキッチリ差し切り勝ち。
スパっと切れるイメージはないが長く良い脚を使える印象。
長い休み明けだが、ここが試金石となるだろう。

ライトファンダジア
2008年に有馬記念で2着したアドマイヤモナークの半弟。
3月のすみれステークスで牡馬相手に2着。
前走の古馬1000万下では差のない2着。
2走前の中京での古馬500万下では、最後の直線でふらふらしながらも1馬身差の勝利。
本格化はまだ先かもしれないが、面白い存在になるだろう。

レッツゴードンキは距離的にマイルはいいのかなとは思ってしますので無印にしました。
桜花賞の逃げが災いして掛かり癖がついてなければいいですけどね。
ここから秋華賞に出走するメンバーが多数いると思いますので、本番に向けてしっかりチェックしましょう。

そして、月曜日には菊花賞トライアルのセントライト記念が行われます。
二冠馬のドゥラメンンテが戦線を離脱し混迷としてきたこの路線。
来週の神戸新聞杯と合わせてチェックし本番の予想に活かしたいですね。

軽く触れますが、私がセントライト記念で推すのはブライトエンブレムです。
皐月賞も本命にしましたが、やはりこの馬は中山は走るはずです。
ダービーの無念を晴らすためにここは良いレースを期待します。

と、軽く月曜に事にも触れさせてもらいました。
3日間競馬があるので皆さん楽しんで下さい。
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る