エビコ

ニュージーランドトロフィーで的中を呼び込む穴馬予想

ニュージーランドトロフィー予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析したニュージーランドトロフィー

2016年ニュージーランドトロフィー開催情報

レース名 ニュージーランドトロフィー
クラス G2
開催日 2016年4月9日(土)
開催場 中山競馬場
レース番号 11R

2016年ニュージーランドトロフィー直前予想

土曜日に中山競馬場で行われるニュージーランドトロフィーの予想をしていくわ。
このレースで3着までに入った馬には、5月8日に東京競馬場で行われるNHKマイルカップへの優先出走権が与えられるトライアルレースとなっているわ。
 
まず、過去5年間の三連単の配当を見てみるわよ。

2015年
7番人気-1番人気-3番人気
三連単:29,660円
 
2014年
1番人気-4番人気-8番人気
三連単:25,680円
 
2013年
2番人気-3番人気-12番人気
三連単:195,350円
 
2012年
1番人気-2番人気-4番人気
三連単:9,080円
 
2011年
12番人気-7番人気-1番人気
三連単:278,820円
 
過去5年で10万超えの馬券が2回と波乱傾向にあるレースと見て良さそうね。
1番人気が絡んでも万馬券が出るから、穴馬をしっかりと見極めなさいよ!
 
まず、月曜のデータを振り返るわよ。
 
■前走クラスは重賞が好ましいけど、500万下からでも勝負になる
 
■前走の着順では4着・5着が熱い
 
■前走の人気は2番人気・5番人気は好成績

 
さぁ、さぁ、さくさく行くわよ。
枠番が確定したから一緒に桜の下で見ましょう!!
 
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11マディディ牡356.0三浦皇成友道康夫栗東
2レインボーライン牡356.0内田博幸浅見秀一栗東
23アストラエンブレム牡356.0田辺裕信小島茂之美浦
4エクラミレネール牝354.0北村宏司高橋裕美浦
35ダンツプリウス牡356.0丸山元気山内研二栗東
6モンスターキング牡356.0石川裕紀武井亮美浦
47キャプテンペリー牡356.0大野拓弥岩戸孝樹美浦
8ストーミーシー牡356.0江田照男斎藤誠美浦
59サーブルオール牡356.0柴山雄一萩原清美浦
10ショウナンライズ牡356.0柴田善臣上原博之美浦
611ハレルヤボーイ牡356.0吉田豊田村康仁美浦
12カープストリーマー牡356.0岩田康誠清水久詞栗東
713ジュンザワールド牡356.0田中勝春勢司和浩美浦
14ボールライトニング牡356.0蛯名正義宮本博栗東
815マテラアリオン牡356.0松岡正海森秀行栗東
16ダノンスパーク牡356.0石橋脩音無秀孝栗東

 
上位人気に支持されそうな、レインボーライン、アストラエンブレムは内枠を引いたのね。
 
あらっ!?
ビールが無くなっているじゃないの?
ほらほら開けなさい!
 
京王杯2歳ステークス勝ちのボールライトニングは7枠なのね。
中山の外枠は不利と言われているから注意は必要ね。
 
それじゃ、新しいデータを見せるわ。
このデータは、ニュージーランドトロフィーの過去10年のデータよ。
 
まずは、枠順別成績ね。
枠順別成績
1枠(1-0-0-17)
勝 率:5.6%
連対率:5.6%
複勝率:5.6%
 
2枠(2-3-3-11
勝 率:10.5%
連対率:26.3%
複勝率:42.1%

 
3枠(2-2-1-14)
勝 率:10.5%
連対率:21.1%
複勝率:26.3%
 
4枠(2-0-1-16)
勝 率:10.5%
連対率:10.5%
複勝率:15.8%
 
5枠(0-2-1-17)
勝 率:0%
連対率:10.0%
複勝率:15.0%
 
6枠(1-1-3-15)
勝 率:5.0%
連対率:10.0%
複勝率:25.0%
 
7枠(1-2-0-18)
勝 率:4.8%
連対率:14.3%
複勝率:14.3%
 
8枠(1-0-1-19)
勝率:4.8%
連対率:4.8%
複勝率:9.5%
 
2枠の複勝率42%は飛び抜けて良い数字ね。
そこで、2枠にはどの程度の人気馬が入っていたのか調べてみたわ。
上位人気に推され馬がしっかりと馬券に絡んでいるのはもちろんだけど、2013年と2007年は2桁人気の馬が馬券に絡んで高配当を演出しているわ。

結論から言うと、2枠・3枠で上位人気に支持されていたら抑えは必要。
2桁人気でも前走で大きく負けていなければ馬券対象にしてもいい。
って感じね。
 
じゃ、次は人気別成績ね。
人気別成績
1番人気(5-1-1-3
勝 率:50%
連対率:60%
複勝率:70%

単回値:147
(単回値とは・・・馬券を100円買った時の回収率よ。)
 
2番人気(1-2-3-4
勝 率:10%
連対率:30%
複勝率:60%

単回値:34
 
3番人気(0-1-1-8)
勝 率:0%
連対率:10%
複勝率:20%
 
4番人気(0-1-1-8)
勝 率:0%
連対率:10%
複勝率:20%
 
5番人気(0-2-0-8)
勝 率:0%
連対率:20%
複勝率:20%
 
6番人気(1-0-0-9)
勝 率:10%
連対率:10%
複勝率:10%
単回値:180
 
7番人気(1-2-1-6)
勝 率:10%
連対率:30%
複勝率:40%
単回値:153
 
8番人気(0-0-2-8)
勝 率:0%
連対率:0%
複勝率:20%
 
9~10番人気(0-0-0-20)
勝 率:0%
連対率:0%
複勝率:0%
 
11番人気(1-0-0-9)
勝 率:10.0%
連対率:10.0%
複勝率:10.0%
単回値:511
 
12人気(1-0-1-8)
勝 率:10.0%
連対率:10.0%
複勝率:20.0%
単回値:563
 
以下は16番人気が2着に1回来た程度ね。
注目して欲しいのが単回値なの。
1番人気でさえ147%の回収率があると言いうことは、むやみに1番人気を切るのじゃなくて1番人気も抑えながら伏兵人気の馬を押えて行くって言う馬券の買い方が良さそうね
 
ここで、私が予想した人気を教えるわ。

1            アストラエンブレム
2            レインボーライン
3            ダンツプリウス
4            ボールライトニング
5            サーブルオール
6            ハレルヤボーイ
7            ショウナンライズ
8            キャプテンペリー
9            マディディ
10          ダノンスパーク
11          カープストリーマー
12          エクラミレネール
13          ジュンザワールド
14          モンスターキング
15          マテラアリオン
16          ストーミーシー
 
それじゃ、ここまでのデータをまとめるわ。
 
■前走クラスは重賞が好ましいけど、500万下からでも勝負になる
アストラエンブレム、キャプテンペリー、ストーミーシー、サーブルオール、
カープストリーマー、ジュンザワールド、ダノンスパークが500万からの参戦ね。
 
■前走の着順では4着・5着が熱い
マディティ、エクラミレネールの2頭が前走で4着ね。
ちなみに5着馬はいないわ。
 
■前走の人気は2番人気・5番人気は好成績
ショウナンライズ、ジュンザワールドの2頭が前走で5番人気だったわ。
2番人気はいないわ。
 
■2枠の数字が抜けて良くて、8枠はかなり悪いわね。
2枠:アストラエンブレム、エクラミレネール
8枠:マテラアリオン、ダノンスパーク
となっているわ。
 
■1番人気でも単勝回収率は100%を超えている。
アストラエンブレムには高い評価を与えてよさそうね。
 
それじゃ、お待っとさんでした!!
あたしの渾身の印をお見せするわ!!
 
 
△サーブルオール
 
△ショウナンライズ
 
▲ジュンザワールド
 
○アストラエンブレム
 

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



会員登録でお得な情報を無料配信!

  • 厳選メインレースの穴馬情報公開
  • WIN5予想
  • 地方競馬予想
  • 中央競馬勝負レース予想
  • トリプル馬単予想(南関競馬)


登録済みの方はコチラ

ニュージーランドトロフィー予想記事一覧

ログイン



閉じる

パスワードを忘れた方はこちら

会員登録でお得な情報を無料配信!


閉じる