g2レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

阪神カップ予想 2017

レースの見どころ
今週の23日(土)に、阪神カップ(G2)が行われるわ!

短距離競争の充実を図るため2006年に新設された重賞レースで、スプリンターとマイラーの激突が魅力的な一戦よ!

昨年はスプリンターであるシュウジが優勝、一昨年はマイラーのロサギガンティアが優勝。
今年はどちらのタイプが優勝するのか要注目ね。

さらに頭に入れておいて欲しいのが、阪神カップはとにかく荒れるレースってこと。

2007年から2014年には、8年連続で10万馬券が飛び出たほどよ!

百聞は一見に如かず、過去10年の結果を見てもらった方が早いわね!

3連単

見てもらえば分かるように、1番人気が勝てていないのよね。
一方、6番人気以降の伏兵の台頭が目立っているわ。

人気に惑わされず、データから伏兵馬を紐解いていくって感じね。

ちゃんと穴を開ける激走候補も見つけているから、期待してちょうだい!


じゃあ、まずは登録馬から見てもらうわ。

競争成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アドマイヤゴッド57.0須貝尚介栗東
アポロノシンザン57.0鈴木伸尋美浦
イスラボニータ57.0栗田博憲美浦
オールザゴー56.0矢作芳人栗東
キャンベルジュニア57.0堀宣行美浦
サングレーザー56.0浅見秀一栗東
サンライズメジャー57.0浜田多実栗東
シャイニングレイ57.0高野友和栗東
シュウジ57.0須貝尚介栗東
タガノブルグ57.0鮫島一歩栗東
ダンスディレクター57.0笹田和秀栗東
トウショウピスト57.0角田晃一栗東
ビップライブリー57.0清水久詞栗東
ムーンクレスト57.0本田優栗東
モーニン57.0石坂正栗東
モズアスコット56.0矢作芳人栗東
ミスエルテ54.0池江泰寿栗東
レーヌミノル54.0本田優栗東
エポワスセン57.0藤沢和雄美浦

ここから、過去10年のデータを使って阪神カップの予想を始めるわ!
(2009年に同着があるから、一部合計が10にならないデータがあるわよ)


最初は、前走クラス別成績から。

前走クラス別成績
before_class

前走重賞組を中心に考えれば良いわね。

G2ということもあって、格下の条件戦上がりは厳しい数字…。
4連勝中で注目されているモズアスコットには、少し厳しいデータよ。


ここでは、今回登録のある馬が走ったレースに絞って、クラスごとにどんな馬が馬券に絡んでいたのか調べてみたわ。


前走G1から馬券に絡んだ16

・マイルチャンピオン【4-6-4-37】
・スプリンターズステークス【1-0-0-10】
・フェブラリーステークス【0-1-0-0】


16頭中14頭が前走マイルチャンピオンシップからの出走、残りは前走をスプリンターズステークスとフェブラリーステークスで走っていた1頭ずつ。

まず、マイルチャンピオンシップ組は、14頭中12頭が掲示板外決着だったわ。
前走で負けていても巻き返しの可能性は十分あるってことね。

今年の登録馬で言うと、マイルチャンピオンシップからの参戦はイスラボニータサングレーザームーンクレストレーヌミノルの4頭が該当しているわ。

次に、前走スプリンターズステークスで馬券に絡んだのは、2016年のシュウジ(前走5番人気4着)。
前走上位人気で掲示板確保が条件と言えそうね。

今年の登録馬では、昨年に続くシュウジを含めて2頭いるけど、どちらも条件には当てはまらなかったの…。

あと、今年フェブラリーステークスからの出走はいないから割愛したわ。


前走G2から馬券に絡んだ3

・スワンステークス【2-0-1-7】

3頭ともスワンステークスからの出走で、前走一桁人気という共通点があったわ。
キャンベルジュニアミスエルテが条件に合うわね。

ちなみに、登録馬のアドマイヤゴッドがセントウルステークスからの参戦なんだけど、過去このレースからの出走馬はいないの。
アドマイヤゴッドは他のデータと併せて考えるわ。


前走G3から馬券に絡んだ6

・京阪杯【1-2-1-24】
・CBC賞【0-1-0-0】
・チャレンジカップ【0-0-1-0】


6頭中4頭が京阪杯からの出走で、前走一桁人気の掲示板決着という共通点を発見。
京阪杯を前走としているのはビップライブリーだけで、条件とも合致しているわ。

また、前走CBC賞の馬も2015年のダンスディレクター(前走1番人気2着)1頭のみ。
上位人気で馬券に絡んでいたと言えそうね。
今回登録のあるシャイニングレイは、条件を満たしているわ。

あと登録馬のなかでは、エポワスがキーンランドカップ(G3)を前走としているけど、過去キーンランドカップからのローテーションで阪神カップへ来た馬はゼロ。
アドマイヤゴッド同様、他のデータと併せて考えるわ。

そして、チャレンジカップは出走馬がいないから割愛ね。


前走OP特別から馬券に絡んだ4

前走上位人気で掲示板前後or二桁人気で二桁決着という、両極端な結果だったわ。

上位人気で支持されてそれなりの結果を残した、もしくは二桁人気で大敗した馬と言えるわね。
今回の登録で条件と合致するのはアポロノシンザンオールザゴートウショウピストの3頭よ。


次は、前走着順別成績。

前走着順別
before_arrival

前走掲示板組の好走率が良いわね。

ただ、好走数は6着以下だった馬と大差ないから、巻き返し組にも注意したいわ。
前走掲示板組を中心に考えつつ、6着以下の馬を相手に拾うって感じね。

ということで、前走6着以下で馬券に絡んだ17頭の内、当日6番人気以降だった10頭に絞って共通点を調べてみたわ。

10頭中8頭が、その年1400mまたは1600mの重賞で馬券に絡んでいたことがわかったの。
残りの2頭は2014年のリアルインパクトと、2010年のマイネルフォーグ。
リアルインパクトは前年の阪神カップを優勝、マイネルフォーグは馬券には絡まなかったものの、その年の1400mの重賞で6着と掲示板前後に入っていたわ。

阪神コースの最後の上り坂をこなすにはスタミナも必要ということ。
だから、マイルでも結果を残せる馬の成績がいいってことね。

前走の成績が悪くても、1400mか1600mの重賞でそれなりの結果を残していた馬には要注意よ。

今年出走を表明している馬で条件に当てはまる、キャンベルジュニア、シュウジ、ダンスディレクター、ムーンクレストの巻き返しには気を付けたいわ!

モーニンは前走がダートだから、他のデータと併せて考えるわね。


最後は、所属別成績。

所属別成績
syozoku

これは珍しい結果ね。

関西へ遠征する関東馬の方が、良い成績を残しているわ。
中心は関東馬で考えて間違いなさそう。

関西馬で馬券に絡んだ14頭を調べてみたら、13頭が前走で一桁人気の支持を得ていたことが分かったわ。
上位人気になりそうなレーヌミノルには、嫌なデータになったわね。

関西馬で条件を満たす、今年の登録馬は以下のとおりよ。
アドマイヤゴッド、サングレーザー、シャイニングレイ、ダンスディレクター、トウショウピスト、ビップライブリー、ミスエルテ、モズアスコット、モーニン

また、関西馬で連対した馬に限れば、当日の人気は8番人気以内だったわ。
あまりにも人気がないようだと、連対は厳しいってことね。
馬連や馬単で買う人は参考にしてちょうだい。


それじゃ、ここまでのデータをまとめるわね。


■前走クラス別成績
中心は前走重賞組
細かい条件は該当箇所をチェックしてちょうだい
前走1600万下は大きくマイナス

■前走着順別成績
前走掲示板組を中心に考えるが、6着以下の巻き返しにも気を付けたい

■所属別成績
中心は関東馬
関西馬は前走一桁人気が条件


では、ここまでのデータを基に現時点での注目馬を紹介するわね!

注目馬1
イスラボニータ(牡6)
【前走:マイルチャンピオンシップ(G1)1番人気5着】

前走のマイルチャンピオンシップでは5着と敗れたものの、着差は0.3秒。
悲観するほどの負けではないわ。

昨年の阪神カップ2着と、コース適性も問題なし。

実績を見ても、メンバー上位は間違いないわ。

恐らく上位人気で支持されるから、配当的な旨みは少ないけど馬券からは外したくない1頭。

今回でラストラン、有終の美を飾る走りに期待ね!

注目馬2
ビップライブリー(牡4)
【前走:京阪杯(G3)6番人気2着】

昨年の11月から現在まで、掲示板を確保し続けているビップライブリー。
しかも2走前のスワンステークス(G2)4着以外は、すべて馬券に絡んでいるという善走ぶりを見せているの。

その4着も、スプリンターズステークス(G1)で2着に好走したレッツゴードンキとタイム差なしと、ビップライブリーの実力の高さが窺えるわ。

阪神1400mは2戦して2連対と、コースとの相性も良いの。

今回で重賞初制覇するのも十分可能よ!

注目馬3
アポロノシンザン(牡5)
【前走:信越ステークス(OP特別)1番人気1着】

前走の信越ステークスを1番人気に応えて勝利し、現在連勝中のアポロノシンザン。

1400mは10戦して7回が馬券に絡んでいて、距離の適性は抜群!
加えて、阪神コースでは勝利もしているわ。

重賞未制覇ということで人気落ちするなら、積極的に押さえたい馬だわ!

注目馬4
トウショウピスト(牡5)
【前走:オーロカップ(OP特別)5番人気1着】

今年に入ってから不振が続いていたけど、前走で久々の1着を手にしたトウショウピスト。

この馬は阪神コースで6戦しているんだけど、一度も掲示板を外したことがないの。

さらに、1400mでは10戦して掲示板を外したのは2回だけという、大崩れしない走りも高ポイントね。

コースと距離ともに適性は十分。

得意な舞台で重賞初制覇も期待できる1頭よ。


スプリンターとマイラーが激突する大荒れの阪神カップ
人気する実力馬に隠れた“巻き返し”に要注意なのはこの馬!


注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


的中実績



登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
g2全38レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る