g2レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

府中牝馬ステークス予想 2017

レースの見どころ
今年から冠がついて、正式名称が『アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス』となったこのレース。

過去の勝ち馬を挙げてみると…。
ノボリディアーナ、マイネイサベル、イタリアンレッド、テイエムオーロラ、ムードインディゴなど、どんな競馬だったかも思い出せないような微妙な馬が多いわ(笑)

府中の芝1800mという特殊な施工条件で、能力をフルに出し切った馬が勝ってきた結果かもしれないわね。

今年も実績に惑わされないで、過去のデータや各馬の適性を見抜くことが的中の近道じゃないかしら。

それじゃ、まずは出走馬を見てちょうだい。

競走成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11ヴィブロス牝456.0ルメール友道康夫栗東
22ハッピーユニバンス牝554.0津村明秀平田修栗東
33デンコウアンジュ牝454.0蛯名正義荒川義之栗東
34クイーンズリング牝556.0M.デム吉村圭司栗東
45トーセンビクトリー牝554.0福永祐一角居勝彦栗東
46ゲッカコウ牝454.0柴田大知高橋義博美浦
57アドマイヤリード牝456.0戸崎圭太須貝尚介栗東
58ロッカフラベイビー牝554.0三浦皇成鹿戸雄一美浦
69キンショーユキヒメ牝454.0内田博幸中村均栗東
610クインズミラーグロ牝554.0武豊和田正道美浦
711クロコスミア牝454.0岩田康誠西浦勝一栗東
712ワンブレスアウェイ牝454.0田辺裕信古賀慎明美浦
813アスカビレン牝554.0松田大作中尾秀正栗東
814バンゴール牝554.0柴山雄一尾関知人美浦


次に、月曜日に出したデータを振り返っておくわね。


【前走着順別成績】
前走で「2着」だった馬の勝率、「3着」だった馬の連対率〜複勝率が高いから注目

【前走距離別成績】
「前走1800m」を走っている馬の成績が少し抜けている

【前走クラス別成績】
「前走G3組」が圧倒的に強い

【脚質別成績】
脚質による有利不利は少ない

【年齢別成績】
「4歳馬」と「5歳馬」を買っておけば大丈夫

【当日人気別成績】
4番人気馬の成績がズバ抜けて良い

【枠順別成績】
外枠に良績が集まっている


こんな感じだったわよね。
ここからは更に深く掘り下げていくわよ!


【注目ポイント1】

“前走G3の中でも、特にこの馬!”

「前走G3組」が圧倒的に強いと月曜日に伝えたけど、これはさらに絞ったデータよ。

▼前走がG3だった馬の人気別成績
・前走1〜2番人気(0-4-5-13)
・前走3〜4番人気(4-2-0-8)
・前走5番人気以下(1-1-0-46)

前走がG3だった馬の、そのレースでの人気を調べたところ「3〜4番人気」の成績だけズバ抜けて高かったのよね。

今年の出走馬で該当するのはデンコウアンジュただ一頭。
過去このデータに該当する馬の連対率は驚異の42%超えだから、デンコウアンジュは絶対に外せない一頭かもしれないわね・・


【注目ポイント2】

“ヴィクトリアマイルとの関連性が高い!”

データを見ていたら、過去10年のうち9回も「同年のヴィクトリアマイルで3着以下だった馬が連対している」ということが分かったわ。

2016年の1着馬クイーンズリングも、2着馬マジックタイムも該当するから、去年はこのデータだけで馬券が獲れたってことよね。

今年の該当はアスカビレンクイーンズリングの2頭だけ。
この2頭にも注意が必要ね。


これらをもとに、私の印を発表するわよ。


◎クイーンズリング

○ヴィブロス

▲クインズミラーグロ

△アドマイヤリード

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


それじゃ、1頭ずつ触れていくわ。


本命
クイーンズリング(牝5)
【前走:ヴィクトリアマイル(G1)6着(5番人気)】

春の『ヴィクトリアマイル』では6着に敗れてしまったけど、あれは昨年暮れの『香港カップ』が原因…。
海外遠征でリズムが狂い、その影響を引きずってしまったのよね。

でも、それでいてあれだけ走るんだからやっぱり強い馬だわ。

今回は放牧明けでだいぶリフレッシュされているし、追い切りの様子を見てもみっともない競馬はないだろうと思わせる動き。

デムーロ騎手が惚れ込んでずっと乗り続けてきている馬だから、能力どおりに走れば勝ち負け必至じゃないかしら。


対抗
ヴィブロス(牝5)
【前走:ドバイターフ(G1)1着(5番人気)】

長期休養明けになるから、とにかく体調面が気にかかるこの馬。

ただ、当週の動きは単走でサラッと流した程度だったけど、1週前の時点で9割ぐらいの状態に仕上がっていたからまったく問題ないわよ。

であれば、世界を驚愕させた衝撃の再現も期待できるんじゃないかしら。
ドバイでは世界の強豪牡馬相手に馬群を縫って差し切ったわけだから、本当に強い競馬だったわ。

モレイラ騎手も上手だったけど、馬に能力がなければできない走り。
あの一戦で覚醒した可能性が高いから、国内の牝馬相手なら格の違いを見せ付けてくれるかもしれないわね。


単穴
クインズミラーグロ(牝5)
【前走:クイーンステークス(G3)3着(8番人気)】

とにかく相手なりに走る孝行娘って感じね。
今回もそこまで人気にならないと思うけど、普通に能力が高い馬だと思うわよ。

唯一の不安要素といえるゲートも武豊騎手なら大丈夫でしょうし、先行して優位な場所さえ確保できれば、上位争いも可能なんじゃないかしら。

次走は『エリザベス女王杯』らしいけど、まずは府中に全力投球って感じの気配だから好勝負に期待ね。


連下
アドマイヤリード(牝4)
【前走:クイーンステークス(G3)6着(1番人気)】

調教ではその日もっとも速いタイムを掲示、絶好調をアピールしてたわね。
このレースに向けて、バッチリ仕上げてきていることが分かるわ。

前走の敗因はちょっと外を回りすぎてしまった感じだから度外視。
あとは開幕週で小回りコースだったから、展開的にも厳しかったわよね。

春にG1を勝っている舞台だから、東京で復調は間違いないと思うわよ。
一瞬のキレを最大限に活かせる戸崎騎手の手綱で、差し切りまで十分にあるんじゃないかしら。


毎年のように人気薄の激走が続く「アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス」
今年はさすがに上位人気馬が強そうだけど、能力的には上位人気馬と遜色なく一発秘めているんじゃないかと、エビコが目をつけた穴馬とは…



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



2017年的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る