レース回顧

東京11Rヴィクトリアマイル予想

着順 枠番 馬番 馬名
1着 7 13 ストレイトガール
2着 5 10 ミッキークイーン
3着 7 15 ショウナンパンドラ
4着 1 2 スマートレイアー
5着 4 7 ルージュバック


払い戻し・配当
 
単勝 13 1,770円
複勝 13 410円
10 140
15 170
枠連 5→7 650
馬連 1013 3,510
ワイド 1013 1,310
1315 1,790
1015 350
馬単 1310 9,790
3連複 101315 6,090
3連単 131015 48,310


当サイト予想印      
枠番 馬番 着順 馬名
3 6 6 マジックタイム
1 2 4 スマートレイアー
5 10 2 ミッキークイーン
1 1 11 ウインプリメーラ
6 11 10 レッツゴードンキ
 
<ヴィクトリアマイルの予想記事>
ヴィクトリアマイル 2016 
月曜予想 展望記事はコチラ
金曜予想 最終記事はコチラ


エビコの結果報告
日曜日に東京競馬場で行われたヴィクトリアマイルの回顧をするわ。
 
4歳のミッキークイーンと5歳のショウナンパンドラの2頭に注目が集まったヴィクトリアマイルだったけど、
勝ったのは7歳馬のストレイトガール

これには驚いたわよ!

短距離の陸上で20代や30代前半に交じって40代半ばのおばさんが勝っちゃうようなもんよ。
そんなの想像もつかないわよ・・・。
 

これでストレイトガールは、ヴィクトリアマイルをヴィルシーナ(2013,2014)に続く史上2頭目の連覇達成。
勝ちタイムの1.31.5は従来のレースレコードを0.4
も更新するおまけ付きと来たもんよ。

去年の香港カップを最後に繁殖入りが決まっていたのに、それを撤回してまで現役にこだわった馬主さんの執念が実った勝利ね。
 
レースは、ショウナンパンドラがやや出負けした中、ハナを切ったのはまさかのレッドリヴェール。

てっきりスマートレイアーがペースを握るものだと思っていたからこれにはビックリしたわ。
ハナを取られてスマートレイアーは2番手。
 
ルージュバックは7番手、レッツゴードンキが8番手で、ストレイトガールは10番手、ミッキークイーンが11番手、ショウナンパンドラが12番手という隊列で3コーナーを回って行く中、福永祐一騎手騎乗のカフェブリリアントが一気にハナへ。

800m通過45.7、1000m通過57.2のハイペース。
この時点で先行した馬は息を入れるところが無く厳しい展開になったわ。

 
そのまま直線に向いて、いったんはスマートレイアーが抜けそうに見えたその時・・・・!
ストレイトガールの前がパックリと開いたのよ!!

これがヴィクトリーロードって言うのかしら!?って言うくらい開くのよ。

そのスペースに入って後は後続をちぎるだけちぎったわ。
上がり3ハロンは最速の33.4。


JRA史上初の7歳牝馬によるG1制覇の偉業達成!!
 
いや~、熟女も捨てたもんじゃないわね。
酸いも甘いも経験している女はここ一番では強いわね。
『まだまだ、小娘には負けられないわ!』と言うのを感じられる走りだし、7歳になってこの時計で走られたら脱帽するしかないわ。

 
ストレイトガールの1番の勝因として上げられるのは、1600mへの距離適性が他の馬より秀でていたことね。

1000通過57.4は1200m戦並のハイペース。
このペースがストレイトガールにはばっちり向いたのね。
そりゃ、スプリンターズステークス勝っているんだもの、速い流れはもってこいよね。
 
逆に、負けてしまったミッキークイーンとショウナンパンドラは明らかな距離不足。


最後は2頭の着差はハナ差だけど、ミッキークイーンは馬群、ショウナンパンドラは大外と直線の進路を考えればショウナンパンドラの方が力は上かなと感じるわ!

今後、宝塚記念での戦いに注目ね。
 
私の本命のマジックタイムは6着だったわ。
勝ち馬の前にいてポジションは悪くなかったけど、最後はジリジリしか伸びなかったわ。

それでも、ミッキークイーンとショウナンパンドラとは0.2秒差と、力に差の無い競馬をしているから今後に期待ね。
 
とにかく今回はストレイトガールの強さが目立ったレースだったわ。

秋のスプリンターズステークスも大注目ね!!
過去の提供情報
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る