G1レース展望

今年の『産経大阪杯』はかなりのメンバーが揃いました。
単純にG1馬だけで見た時に6頭が出走。

キズナ、ロゴタイプ、スピルバーグ、
カレンブラックヒル、ラキシス、ショウナンパンドラ。

G2以下のレースでこれだけG1馬が揃う事は滅多にないですよね!
本当に楽しみなレースになりそうです!

これだけのメンバーの中でも断然の1番人気に支持されるのは
間違いなくキズナでしょうね。
今、日本で最も人気のある馬といっても過言ではありませんから。

骨折の影響で長期休養明けだった前走の『京都記念』は
プラス22キロで馬体重514キロと明らかに太かった。

それでも直線は外から「オッ!」と思わせる伸び脚を見せ、
上り33.3秒で追い込むもハナ差+クビ差届かず3着に終わりました。

しかし、一叩きされた今回は中身が違いそう。
1日の追い切りも不安を一切感じさせないような動きを披露。
追い切りに騎乗した武豊騎手も「すごい走り、状態は良い。勝たなくてはいけない!」と。

昨年の『産経大阪杯』も外から軽くひと捲りで楽勝したように
コース適性もまったく問題ありません。
逆らえないですね(笑)

当然、私の本命は

◎キズナ

ただ・・・

相手はG1馬以外が面白い気がします!!

 

○エアソミュール

▲ラキシス

△スピルバーグ

△ロゴタイプ

☆デウスウルト

としました。
見解は、また日曜日にでも話させてもらいます。

うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る