NHKマイルカップ

東京11RNHKマイルカップ(GⅠ・芝1600m)
◎01 アヴニールマルシェ
○07 クラリティスカイ
▲11 ヤマカツエース
△17 ニシノラッシュ
△10 アルマワイオリ

さて、今年のNHKマイルカップですが確固たる主役がいません。
今年は例年になく桜花賞や皐月賞からの出走が少ないですね。
それも、一つ混戦の要因ではないでしょうか。

人気のなりそうなのは、アルビアーノ、グランシルク、ミュゼスルタンが
上位人気になるのでしょうか。
それすら分かりませんね。

こんな混戦レースは予想は難しいですけど
考えるのは楽しいですよね。
今回のNHKマイルカップの私の印は以下の通りです。

◎ 1 アヴニールマルシェ
○ 7 クラリティスカイ
▲ 11 ヤマカツエース
△ 17 ニシノラッシュ
△ 10 アルマワイオリ

◎のアヴニールマルシェですが、
デビューから常に中距離を意識して使われた馬で
東京スポーツ杯ではサトノクラウンに出し抜けをくらった形だが
安定感のある競馬をしたのはこの馬でしょう。
今回は、2月の共同通信杯からと間隔は開きましたが
この馬のポテンシャルにかけてみたいです。

○は、クラリティスカイです。
前走の皐月賞は逃げた形となったが5着と恰好は付けた形でしょう。
2歳時にいちょうステークスを1:33.5の好時計で勝っているように
舞台の相性は抜群です。
鞍上には先週、天皇賞でゴールドシップを勝利に導いた横山典弘。
乗っているときのノリには要注意です。

▲はヤマカツエース
前走のニュージーランドトロフィーは2着のグランシルクが
目立つ形となったが、上手く立ち回ったのはこの馬です。
父キングカメハメハ、母の父グラスワンダーは共にマイルのG1勝ちが
あるようにマイルは絶好の舞台。
好位、中団どちらからでも競馬が出来る強みをここでも活かせるはず。

ニシノラッシュ
5戦して全て3着以内の堅実派。
しかし、マイルの経験は1回でその時は3着と距離に一抹の不安があります。
そして、8枠なので位置取りが難しいですね。
そこは、なんとか田辺騎手に上手く捌いてもらいたいです。
そうすれば、ここでも馬券圏内があるかもしれません。

アルマワイオリ
終い確実に伸びてくる馬だが勝ち味には遅い印象です。
府中の長い直線とは言え最後方からでは厳しいでしょう。
良い枠を引いたのである程度前を見ながら競馬を出来るので
持ち味を出すには格好の舞台と言えるでしょう。

と以上の5頭にしました。
とにかく予想をしていても難しかったです。

この見解が少しでも参考になれば幸いです。

うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る