g1レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

NHKマイルカップ予想 2017

レースの見どころ
3歳のマイル王決定戦ね。

創設当初は“マル外ダービー”なんて言われていて、外国産馬しか勝てないレースだったから比較的予想は簡単だったけど、最近はその傾向はまったくないわよね。

むしろ数あるG1のなかでも傾向が掴みづらく、予想が難解なレースだと感じるわ。

それは毎年のように穴馬が好走する事からも顕著にあらわれているわね。

特に印象深いのは2007年。
単勝17番人気のピンクカメオが勝って、3着に最低人気のムラマサノヨートーが入って、3連単の配当が973万9870円って大波乱!

あの時は4着も15番人気の馬だったら、仮に2着のローレルゲレイロが凡走していたら、一体どんな配当になっていたのかしら・・・

とにかく一筋縄ではいかないレース、今年も大混戦模様で波乱は必至だと思うわ。

そんな中、人気薄のNHKマイルの適正馬をデータが見つけたわ!


まずは出走馬を見てちょうだい。

競走成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11モンドキャンノ牡357.0ルメール安田隆行栗東
12キョウヘイ牡357.0高倉稜宮本博栗東
23アウトライアーズ牡357.0田辺裕信小島茂之美浦
24カラクレナイ牝355.0M.デム松下武士栗東
35プラチナヴォイス牡357.0石川裕紀鮫島一歩栗東
36ボンセルヴィーソ牡357.0松山弘平池添学栗東
47ジョーストリクトリ牡357.0武豊清水久詞栗東
48タイムトリップ牡357.0戸崎圭太菊川正達美浦
59タイセイスターリー牡357.0北村宏司矢作芳人栗東
510ディバインコード牡357.0柴田善臣栗田博憲美浦
611オールザゴー牡357.0内田博幸矢作芳人栗東
612ミスエルテ牝355.0川田将雅池江泰寿栗東
713トラスト牡357.0柴田大知中村均栗東
714リエノテソーロ牝355.0吉田隼人武井亮美浦
715レッドアンシェル牡357.0福永祐一庄野靖志栗東
816アエロリット牝355.0横山典弘菊沢隆徳美浦
817ナイトバナレット牡357.0藤岡佑介矢作芳人栗東
818ガンサリュート牡357.0池添謙一安田隆行栗東

次に、月曜日に出したデータを振り返っておくわね。

【前走クラス別成績】
前走クラスの中心は重賞組になっていて、数字上はG3組がトップだけど条件として連対は確保しておきたい。

桜花賞・皐月賞からの巻き返しも見受けられるからG1組は侮れない。

G2のニュージーランドトロフィーは、データ上は最も馬券に絡んでいるけど、着順で見ると3着以内馬の信頼を置くことは出来ないから、この組は手広く抑える必要がある。

【前走着順別成績】
勝ち馬は、前走掲示板内からが多く中でも1着馬が半数を占めている。

ただ、2着・3着馬に目を向けると6番人気以下の伏兵馬や穴馬が入ってくる事が多い。

前走の着順を鵜呑みにすると危険。

【前走人気別成績】
連対率は前走3番人気以内だった馬が高い。

3着に目を向けると、前走10番人気以下の馬が4頭も馬券に絡んでいるから、紐で狙うなら前走10番人気以下の馬は入れておいた方がいい。

【脚質別成績】
逃げ馬の成績は良いけど、世代トップクラスの力がないと逃げ切りは不可能。

全体的には中団より後ろで構えて、末脚に掛ける馬に有利なコース。
はやい上がりを使える馬が断然有利。

【人気別成績】
勝ち馬は1番人気と10番人気以下といった極端なデータになっている。

2着にはどの人気馬を入っているけど、3着を見ると10番人気以下の穴馬が6頭入っているから人気薄に要注意。

【枠順別成績】
1枠と6枠、8枠が未勝利だけど、総じて見ると枠による有利不利はほとんどない。

どちらかというと5枠より外の成績が良いから、内に固まるよりは直線で外に出した方が良い。

こんな感じだったわよね。

ここからは更に深く掘り下げていこうかしら!


【注目ポイント1】

“牝馬に要注意”

牝馬  (2-1-1-17) 9.5% 14.3% 19.0%
牡・セン(8-9-9-133) 5.0% 10.7% 16.4%

※左から1着、2着、3着、4着以下の順

昨年の勝ち馬メジャーエンブレムは記憶に新しいけど、牝馬の好走が目立つ事で有名なレースなの。

馬券圏内へ入った馬の数では牡馬に劣るけど、そもそも出走頭数自体が少ないだけ。

好走確率では牡馬を上回っているから、牝馬が出走してきたらそれだけで注意が必要だと感じるわ。

今年は上位人気が予想される牝馬もいるから、牝馬の取り捨てが馬券的中のキモになりそうよ!

【今年出走の牝馬】
・アエロリット
・カラクレナイ
・ミスエルテ
・リエノテソーロ



【注目ポイント2】

“西高東低だけど、関東馬も十分狙える!”

美浦(3-5-4-69) 3.7% 9.9% 14.8%
栗東(7-5-6-81) 7.1% 12.1% 18.2%

※左から1着、2着、3着、4着以下の順

基本的には関西馬が強いレースと考えて問題はなさそうね。

当日1番人気に支持された関西馬は、(5-1-0-1)とまず崩れていないから、関西馬が1番人気になるようなら逆らわない方が良さそうよ!

2着3着で言うと、関西馬の方が数値は高いけど輩出している頭数に差はないわ。

ここでは、当日1番人気が関西馬だった場合程度で考えといてちょうだい!


【注目ポイント3】

“『弥生賞』と『スプリングS』に出走していた馬を狙え!”

これはちょっと変わったアプローチだけど、「皐月賞のトライアルレース」つまり『弥生賞』か『スプリングS』に出走していた馬が過去10年中8年で1頭ずつ連対しているの。

この条件に当てはまる馬が連対できなかったのは2007年と2014年。

どちらも17番人気の馬が連対をするような“超”のつく大波乱となった年。

これは完全に想定外のケースで滅多に起こる事ではないわ!

つまり、今年はそこまでの大波乱ではないと踏めば、『弥生賞』と『スプリングS』に出走していた馬のうち1頭は馬券に絡むってデータよ!

【弥生賞かスプリングSに出走していた馬】
・アウトライアーズ
・オールザゴー
・プラチナヴォイス
・モンドキャンノ



これらをもとに、私の印を発表するわね。

◎アエロリット

○モンドキャンノ

▲トラスト

△ミスエルテ

△ボンセルヴィーソ

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます 

2017年的中実績

登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る