レース回顧

京都11R菊花賞予想

着順 枠番 馬番 馬名
1着 2 3 サトノダイヤモンド
2着 6 11 レインボーライン
3着 7 13 エアスピネル
4着 3 6 ディーマジェスティ
5着 4 8 ミッキーロケット


払い戻し・配当
単勝 3 230円
複勝 3 130円
11 500
13 430
枠連 2—6 2,960
馬連 311 3,510
ワイド 311 1,080
313 950
1113 5,460
馬単 311 4,720
3連複 31113 17,550
3連単 31113 69,380


当サイト予想印
枠番 馬番 着順 馬名
1 1 8 カフジプリンス
2 3 1 サトノダイヤモンド
2 4 6 シュペルミエール
6 12 16 コスモジャーベ
4 7 9 レッドエルディスト
3 6 4 ディーマジェスティ
 
<菊花賞の予想記事>
菊花賞 2016 
月曜予想 展望記事はコチラ
金曜予想 最終記事はコチラ


エビコの結果報告
先週の日曜日の京都競馬場で行われた菊花賞の回顧をしていくわ。
 
勝ったのは、ルメール騎手騎乗で1番人気のサトノダイヤモンド。
 
皐月賞3着、ダービー2着の無念を見事に晴らして菊の大輪を咲かせたわ。

鞍上のルメール騎手は、クラシック初制覇となったのよ。
 
好スタートから、6番手の内と絶好のポジションを取りに行ったルメール騎手。

1週目のメインスタンド前では、少し手綱を持っていかれそうな素振りを見せていたけど、1コーナーを回ってからは落ち着いて折り合うことが出来たわ。
 
以前も触れたけど、この馬の長所は折り合いを欠かないことね。

向こう正面では、シュペルミエールやプロディガルサン辺りも仕掛けて、急に出入りが激しくなったけどルメール騎手は惑わされることなくしっかりと我慢させていたわ。
 
坂の下から徐々に進出して行って、4コーナーでの手応えは抜群。

直線で軽く仕掛けられるとあっと言う間に後続に差を付けて、最後は2着のレインボーラインに2馬身半の差を付けて勝利。

ダービー2着馬の力を見せて、春の鬱憤を晴らすような見事な走りだったわ。

マカヒキが不在なのが残念だったけど、今の3歳馬で1番力があるのはサトノダイヤモンドね。

次走は、古馬との戦いになるけど戦える力は十分あるわ。


2着は、中団から差してきたレインボーライン。
 
ダービーでも良い走りを見せていたし、前走の札幌記念ではモーリスと差のないレースが出来て力を付けているのは分かっていたんだけど・・・鞍上を軽視し過ぎたわ。
 
札幌記念から間隔が開いていたにも関わらずこの2着は立派ね。
 
1600mで重賞を制しているけど、今後は中長距離をメインに走って行けば重賞で間違いなく勝ち負けできるわ。


3
着は武豊騎手騎乗のエアスピネル。

ここ1番の武豊はやっぱり怖いわね。
 
スタート後すぐに内に潜らせて、前に壁を作って脚を溜める作戦に出たんだけど、この位置取りは2000年に菊花書を制したエアシャカールと同じ位置取りだったの。
 
エアスピネルの叔父であるエアシャカールに重ねて同じ作戦で挑む辺りがさすが武豊と言った感じね。
 
2週目の向こう正面まで引っ掛かっていたけど、最後は内から伸びてきたし距離不安説を覆した見事な走りだったわ。

あとは、折り合い面の成長を期待したいわ。


4着はディーマジェスティ。
 
プラス6キロ馬体重は少し余裕があるように見えたわね。

道中は、サトノダイヤモンドもマークできるいいポジション、坂の下りでサトノダイヤモンドに競りかけていくんだけどあっさりと離されて、直線でも伸びることなく4着が精一杯だったわね。
 
初めての関西輸送などもあって少し馬が戸惑ったかもしれないわね。
 
ただ、この経験が今後に生きてくるのは間違いないから、次サトノダイヤモンドと戦った時はもっと接戦になるでしょうね。
 
私の本命のカフジプリンスは、大した見せ場もなく8着。
 
道中は、最内をロスなく回ってきていたのに勝負どころで置かれてしまって、結果的に馬群を捌くことが出来ずにまた脚を余しての負け。

まさか、前走と同じ過ちをするとは・・・。
 
この騎手は・・・完全に終わったわね。
 
もう、G1では買うことは出来ないわ。

素質のある馬だけど、デムーロ騎手でも乗ってくれればよかったのに・・・。
 
今回の菊花賞は終わってみれば、掲示板に載った全馬が春のクラシックを走った馬なの。

つまり、それだけ今年のクラシックを走った馬たちはレベルが高かったと言う事になるわね。
 
サトノダイヤモンドは来年の凱旋門賞挑戦を表明しているけど、そのためにはもう一つG1を勝ってほしいわ。
過去の提供情報
エビコ特選!まだまだあるわよ!!競馬予想サイト
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る