g1レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

阪神ジュベナイルフィリーズ予想 2017

レースの見どころ
2歳牝馬No.1を決める阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)に出走する18頭が確定したわね。

事前予想では大方のイメージを固める程度だったけど、選定がしっかり出来たわ!

ロックディスタウン以外は横一線だし、データからも穴馬を後押しするものが多かったから例年以上に旨みのある配当になるわよ!


上位人気になりそうだったベルーガが回避したのは残念だけど、その分1着になりそうなのはマウレア・ラッキーライラック・リリーノーブル・ロックディスタウンの4頭に絞れたわ。

最終的に選んだ馬は5頭だから、ボックス買いでも60点。
中荒れ傾向のレースだから頭固定のフォーメーションよりも、マルチかボックス買いがオススメよ!


まずは、確定した枠順から紹介するわね。

競走成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11サヤカチャン牝254.0松岡正海田所秀孝栗東
12ラテュロス牝254.0北村友一高野友和栗東
23グリエルマ牝254.0小牧太矢作芳人栗東
24マウレア牝254.0戸崎圭太手塚貴久美浦
35ラスエモーショネス牝254.0幸英明高橋義忠栗東
36マドモアゼル牝254.0松田大作斎藤誠美浦
47リリーノーブル牝254.0川田将雅藤岡健一栗東
48トーセンブレス牝254.0柴田善臣加藤征弘美浦
59レグルドール牝254.0高倉稜杉山晴紀栗東
510ハイヒール牝254.0藤岡佑介清水久詞栗東
611ラッキーライラック牝254.0石橋脩松永幹夫栗東
612ソシアルクラブ牝254.0福永祐一池添学栗東
713トーセンアンバー牝254.0横山和生菊沢隆徳美浦
714ノーブルアース牝254.0鮫島良太牧浦充徳栗東
715ナディア牝254.0四位洋文笹田和秀栗東
816モルトアレグロ牝254.0吉田隼人武井亮美浦
817コーディエライト牝254.0和田竜二佐々木晶栗東
818ロックディスタウン牝254.0ルメール二ノ宮敬美浦


勝ち馬は1枠 or 6枠より外から多く出ているけど、複勝率で言うと大きな差は無いの。
だからボックス買いなら気にしなくていいわ。


予想をする前に、おさらいから。
月曜日の記事をまとめると

■前走クラス別成績
G3からの参戦が、馬券に多く絡んでいる

■前走着順別成績
勝ち馬は、前走の連対馬で考える
前走6着以下で馬券に絡んだ馬はいない

■前走の人気別成績
前走1番人気の馬の成績が抜けている
また、前走二桁人気だった馬が馬券に絡んだことはない

■前走距離別成績
前走1800mの馬の勝率が高い
前走1800mで連対していたラスエモーショネスとロックディスタウンには注意

■キャリア別成績
キャリア3戦以内の馬が勝つ

というものだったわ。

それじゃ、過去10年分のデータを使って阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)の最終予想をしていくわよ!


最初は、当日の人気別成績から。

レース当日人気別成績
当日人気別成績

勝ち馬は、当日の5番人気以内から選べば良さそうね。

一方、2着以降では人気薄の台頭も目立つわ。

特に今年は例年以上の荒れ予想だから、6番人気以降の馬の選定が重要になるわよ!

ここでは、6番人気以降で馬券に絡んだ馬の共通点を紹介するわ。


■6番人気以降で馬券に絡んだ8頭の共通点

「前走で人気以上の着順だった」というのが共通点よ。

クラス別に言うと、
・前走が重賞よりクラスが下のレースを走った馬は1着
・前走重賞の場合には、一桁人気で掲示板決着


というのがあったわ。


細かい人気は分からないけど…
グリエルマ・ソシアルクラブ・マウレア・マドモアゼル・モルトアレグロ・ラテュロス・リリーノーブルあたりが該当するわね。


次は、脚質別成績よ。

脚質別成績
脚質別成績

逃げ馬が一度も馬券に絡んでいないのね。

もっとも人気があった逃げ馬ラシンティランテ(2011年・3番人気)でも15着…。

掲示板に入ったこともないから、今回逃げそうなコーディエライトサヤカチャンは厳しそうね。


先行して勝ったのは、2016年のソウルスターリングと2015年のメジャーエンブレムで、ともに1番人気だったわ。

今年の1番人気はロックディスタウンだから、先行するだろう有力馬のマウレア・ラッキーライラック・リリーノーブルにはやや嫌なデータね。

とはいえ、母数が2頭だから重く受け止めすぎないようにしたいわ。


差し馬以降で勝った8頭には、

・前走を4番人気以内で連対
・当日5番人気以内

という共通点があったわ。

前走距離別成績でも抜けた勝率になっているし、ロックディスタウンが濃厚ってデータね。

今回の推奨はボックス買いだけど、小点数で勝負したいという人は参考にしてちょうだい。


最後は、騎手別成績。

騎手別成績
騎手別成績

勝ち馬に限って言うと、前走と同じ騎手が乗った馬の成績が良いわ。

でもそれよりも、今年の外国人騎手のG1での好走が目立つことが気になるわよね…。


デムーロ騎手は先週までに17戦のG1に出走して13回馬券に絡み、複勝率76.5%という驚異的な数字!

ルメール騎手も16戦して6回(37.5%)、ムーア騎手は5戦して2回(40%)とこちらも好成績。


外国人騎手を軸に買っていれば当たるんじゃない?
と言うくらいに、海外ジョッキーが今年も強いわ。

今回外国人騎手はルメール騎手1人だけど、1番人気のロックディスタウンに乗るから相手からは外しにくいわね。


それじゃ、ここまでのデータを基に阪神JFの印をするわ!

最もデータとの相性が良いのはロックディスタウンだけど、荒れ予想である今回は対抗にして、穴馬を中心に高配当を狙った馬券を組んだわよ!!


◎リリーノーブル

○ロックディスタウン

▲マウレア

△ラッキーライラック

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


本命
リリーノーブル(牝2)
【前走:白菊賞(500万下)1番人気1着】

事前予想で注目穴馬として紹介したリリーノーブル。

前走では内枠を上手に周り、直線ですんなりスピードに乗って、最後は馬なりで勝利。

2歳にしては妙な落ち着きがあって、メンバー上位のポテンシャルを感じたわ。

前走が条件戦ということもあり、過小評価をされ5~6番人気。
おいしい存在ね!


人気別成績を見ると5番人気以内の馬が勝つっていうデータがあるけど、前走の余力をみると1着も十分に考えられるわよ。

5番人気に落ち着いたら頭で買うっていうのもあり、個人的にリリーノーブル軸の馬連もおすすめよ!


対抗
ロックディスタウン(牝2)
【前走:札幌2歳S(G3)1番人気1着】

メンバーでちょっと抜けた人気になった1頭。

1番人気は予想通りだけど、荒れる傾向を考えると軸にはしたくないわね。

とは言ってもデータとの相性が良く騎手もルメール騎手と正直鉄板!


倒してきた相手の後に出した結果からも、今回のオッズの信頼性は高いわね。

個人的に馬単でロックディスタウン⇒◎▲☆の3点も押さえるわ!


単穴
マウレア(牝2)
【前走:赤松賞(500万下)1番人気1着】

事前予想の注目馬3で紹介したけど、変わらずの上位評価。

リリーノーブル同様に条件戦からの参戦だけど、それを理由に人気薄になるなら迷わず買いたい馬よ!


幼さが残っているから直線での集中力はイマイチだけど、併せられた際の瞬発力は良いものを持っているの。

ロックディスタウンと並んで走ると思うけど、直線で面白い争いをするはずよ!

負けず嫌いの性格に期待したいわ。


連下
ラッキーライラック(牝2)
【前走:アルテミスステークス(G3)2番人気1着】

前哨戦の中で最も馬券に絡む率が高いアルテミスステークスで勝利。

面子が微妙だったと伝えたけど、余力を残して勝利したポテンシャルと、ベルーガが回避したという2つの理由で相手に押さえたわ。


今の競馬界では関西馬が圧倒的だけど、このレースに限っていうと差は無いの。

とはいえ、関東馬のロックディスタウンにとって初の関西輸送はちょっと気がかり。

万一のことを考えると、ラッキーライラックを押さえることは良い保険にもなるわ!


今年の阪神JFは例年よりも荒れる!
これまで馬券に絡んだ3頭の大穴馬に匹敵する“二桁人気馬”を紹介するわ!



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



2017年的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る