G3レース全部徹底解剖 過去の提供情報

プロキオンステークス予想 2016


日曜に中京競馬場で行われるダート重賞プロキオンステークスの事前予想を行うわよ~!
このプロキオンステークスは、創設当時は阪神競馬場で桜花賞の翌週に行われていたんだけど、2000年から夏に移設。
そして、2012年から開催場を中京競馬場に移したの。
 
ところで、プロキオンって何だか知っている??
 
・・・知らない・・・
でしょうね!!
 
だと思って私もさっき調べたの(笑)。
“プロキオン”って恒星の一つなんだけど、“シリウス”と“ベテルギウス”と3つで
“冬の大三角”と呼ばれるものを形成しているの。
 
でこの3レースの開催日を調べると
・プロキオンステークス:7月
・シリウスステークス:12月
・ベテルギウスステークス:12月
 
ん!?・・・冬の大三角形って・・・結局何なの?
ってツッコミが成立するわけ。
 
 
まぁいいわ!
さすが哲学ってことで話をまとめて、予想をしてことにするわ。
プロキオンステークスの登録馬を見てちょうだい。
 
 成績 
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
カフジテイク56.0湯窪幸雄栗東
キクノストーム57.0吉田直弘栗東
キングズガード56.0田中章博栗東
クラリティスカイ58.0友道康夫栗東
グレープブランデー58.0安田隆行栗東
ダノングッド56.0村山明栗東
ニシケンモノノフ56.0庄野靖志栗東
ノボバカラ57.0天間昭一美浦
ピンポン56.0田中章博栗東
ブライトライン56.0鮫島一歩栗東
ポメグラネイト56.0長浜博之栗東
マルカフリート56.0浜田多実栗東
ムスカテール57.0友道康夫栗東
ワイドバッハ56.0庄野靖志栗東
ワンダーコロアール56.0河内洋栗東
ヒメサクラ54.0柴田政人美浦
タガノトネールセン57.0鮫島一歩栗東
 
フルゲート16頭に17頭が登録しているわ。
 
最初にこの表を見てもらうわ。

配当 
 
そう!!
過去5年のプロキオンステークスの3連単の配当表!
あなたたち、だんだん物分かりが良くなってきたわね。
私がこの表で注目したのは、緑色になっている馬たち。

とにかく、リピーターが目立つレースになっているのよ。

2015年のベストウォーリアーとキョウワダッフィーなんて、2014年の1着・2着じゃない。
2013年に勝ったアドマイヤロイヤルは2012年2着。
2013年3着のダノンカモンは、2011年の2着馬と1年開けて馬券に絡んでいるのよ。

これは大事なデータよ。
ここ3年間は大きく荒れている印象は無いけど、まずは過去にプロキオンステークスで馬券に絡んだ馬がいるかどうか探すのが大事よ・・・って今年はいないじゃない!!
 
とりあえず、上位人気はしっかり食い込んでくるけど、伏兵も併せて考えないと当たらないってことね。

ここからは、データを使って予想していくわよ。

以下のデータはプロキオンステークスの過去10年分のものになるわよ。
 
前走クラス

クラス

オープン特別組の成績がダントツで良いわね。

この時期は実績馬が休養に充てる時期だから、
前走オープン特別や条件組が主なメンバー構成になるからこんなデータが出ているのね。
とにかく中心は“オープン特別組”!!
 
逆に1着に2頭、2着には5頭、3着に2頭!
海外遠征馬や地方レースを走った馬が該当していることも忘れずにしなくてはならないわね。
 
【オープン特別組】
・キクノストーム
・キングズガード
・ニシケンモノノフ
・ヒメサクラ
・ピンポン
・ブライトライン
・ポメグラネイト
・マルカフリート
・ワンダーコロアール

 
 
クラス

kyori

プロキオンステークスにおいては、前走の距離に関しては同じ1400mか、1600mからの短縮組が好成績を上げているの。

前走が1400mか1600mを中心に考えていく必要があるわ。
                             
【前走:1400m】
・カフジテイク
・キクノストーム
・キングズガード
・クラリティスカイ
・タガノトネール
・ダノングッド
・ヒメサクラ
・ポメグラネイト
・マルカフリート
・ワイドバッハ
 
【前走:1600m】
・カフジテイク
・ピンポン 
・ワンダーコロアール

 
tyakujyun
着順別成績 
前走の着順に目を付けると、連に絡んだ馬がここでもそのまま好走するケースが多く見受けられるわね。

掲示板以下でも巻き返しは見られるけど、中心は前走で連に絡んだ馬ね。
相手としては掲示板組を中心に考えていきたいわね。
 
【前走1着】
・カフジテイク
・キングズガード
・ダノングッド
・ニシケンモノノフ
・ブライトライン
 
【前走2着】
・ノボバカラ
・ピンポン
 
それじゃ、私のオススメ馬を発表するわ!

 注目馬1
キングズガード
【前走:栗東ステークス(OP・1400m)1着(1番人気)】
 
今年に入り、1000万 → 1600万 → オープン特別と3連勝。
5歳にして本格化してきたようね。

 
とにかくこの馬の長所は決め手の鋭さ。

全18戦中16回、メンバー中3位以内の上がりをマーク。
前走も2番手から抜けた馬の勝ちパターンにも関わらず差し切ってしまうのは、瞬発力が高いからこそ!
 
今の状態ならここも勝ち負けは必須よ!

 

注目馬2
ブライトライン
【前走:オアシスステークス(OP・1600m)1着(5番人気)】
 
過去にG3を制しジャパンカップダートでも4着に入ったことのある実力馬。
約1年の休み明けで挑んだ今年初戦のポラリスステークスで3着と、差の無い競馬。

 
前走のオアシスステークスでは、58キロを背負いながらも直線では鋭く伸びて勝利。

前走のような走りが出来ればここでもやれるわよ!
 

注目馬3
ワンダーコロアール
【前走:アハルテケステークス(OP・1600m)3着(7番人気)】
 
前走は内枠を活かしてスタート後にハナへ。
スローペースには落とせなかったけど、最後まで粘り切って勝ち馬とは0.1差。
 
1着馬より1キロ斤量が重かったことを考えればよく走っているわ。


ゆったりマイペースで行ければ面白い存在ね。
 

注目馬5
ピンポン
【前走:アハルテケステークス(OP・1600m)2着(6番人気)】
 
前走は鞍上の横山典弘騎手が内を突く好プレーを見せて2着まで追い込んで来たの。


追い込み馬だから、展開の助けや位置取りなど注文の付く馬だけど、ハマれば一発があってもおかしくないわよ!
 

データが導き出した注目穴馬。
プロキオンステークスで穴を開ける馬はこの馬よ!!

 
注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報

プロキオンステークス

【質問】プロキオンS。中京のダート1400mで行なわれるダート重賞ですね。
そう……なんだけど、それがちょっと面倒くさい状況をつくっているんだよね……。
【質問】面倒くさいというと?
このレースは1996年の創設以来、ずっと阪神ダート1400mで開催されてきたんだ。
阪神競馬場の改修工事中に京都で行なわれたり、施行時期が変わったりしたこともあったけど、
コースが変更されることはなかった。
ところが、2012年に現行の中京ダート1400mに舞台が移されたんだよね。
阪神ダート1400mから中京ダート1400mへ。
この違いは大きいよ……。
【質問】面倒くさい状況という理由がわかりました(苦笑)。
そう。
コース実績や適性の面に関しては、過去の結果から傾向を探ることができない。
だから、それ以外の条件を手掛かりに攻略していくしかないだろうね。
【質問】じゃあ、どういったあたりから攻めていけばいいでしょう?
まずは前走内容に注目したい。
このレースはとにかく前走欅S好走馬が、そのまま馬券になりやすいという傾向が見て取れる。
欅Sで3着以内だった馬は、かなり期待できると考えていいよ。
しかも、人気の盲点になることが多いので、馬券的にもオイシイ存在になる。
ナムラタイタン(2010年欅S1着→プロキオンS1番人気3着)、
ヴァンクルタテヤマ(2008年欅S2着→プロキオンS7番人気1着)、
テイエムアクション(2005年欅S1着→プロキオンS3番人気3着)、
サンライズキング(2005年欅S3着→プロキオンS6番人気2着)、
ニホンピロサート(2004年欅S2着→プロキオンS2番人気1着)というように大活躍している。
着順が人気を上回るケースが多い点も強調しておきたいね。
【質問】でもこれ、すべて阪神時代の話ですよね?
そうなんだけど、ここはむしろ前向きにとらえたいな。
なぜなら、欅Sが行なわれるコースは東京ダート1400mだから。
【質問】なるほど!同じ左回りのダート1400mということですね?
その通り。
最後の直線に坂がある点も同じだからね。
舞台が中京に移っても施行時期はそのままなので、今後も両レースの結び付きは強いままだと思うよ。
もちろん、欅S組に限らず、東京ダート1400mに実績がある馬には注意しておいたほうがいい。
【質問】肝心要の中京ダート1400mというコースは、どんな特徴があるんですか?
2コーナー奥のポケットスタートで、芝コースを横切る設計になっている。
芝コースの部分でスピードは乗るけど、3~4コーナーで息が入りやすい形態なので、前が止まりにくい。
基本的には逃げ・先行有利のコースだよ。
ただし、逃げ馬が大挙出走して激流ペースが予想される場合は真逆になる。
直線の坂で先行勢が全部止まって、一気に形勢が逆転することもあるんだよね。
メンバーの脚質をしっかり把握して、展開を読むことが重要になると覚えておこう。
【質問】それ以外に攻略の糸口になるものはありますか?
配当を見るとガチガチの傾向ではないんだけど、1番人気はとにかく信頼できる。
近年で3着を外したことは皆無。
抜群の安定感を誇っているんだ。
必ずしも軸にすることはないけど、切ってしまうのは危険すぎるのでやめたほうがいいね。
1番人気は軸でもヒモでも、絶対に押さえておく。
これは徹底したい。
【質問】だいたいそんなところですか?
あとは、ワンポイントデータをいくつかあげていこう。
好走しているのは4~6歳で、3歳および7歳以上は不振。
前走条件戦を勝ち上がった馬の好走はほとんど望めない。
近2走以内に連対している馬が強い。
これは阪神も中京も関係なく、通用する傾向と言えるんじゃないかな。
最後に血統面に触れておくと、求められる適性が東京ダート1400mに似ているとするならば、
クロフネ、フジキセキ、ブライアンズタイム、コロナドズクエストあたりの産駒を狙っていくのが
面白いと思うよ。
G3全75レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る