G3レース全部徹底解剖 過去の提供情報

新潟ジャンプステークス予想 2016

今週は土曜日の新潟競馬場で行われる障害G3・新潟ジャンプステークスの事前予想をしていくわよ。

今週は重賞が3つとなかなか忙しいわね!

新潟ジャンプステークスは夏競馬でも障害馬がレース出来るようにするために設置された重賞で、他にも小倉サマージャンプも作られてるのよ。

障害競走は荒れる時は大荒れ、堅い時はガチガチと極端な事が多い分、ギャンブル性は高いわね。
 
ひとまず、今年の新潟ジャンプステークスに出走する登録メンバーを見てちょうだい。


競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アップトゥデイト62.0佐々木晶栗東
アロヒラニ60.0久保田貴美浦
ウインイルソーレ60.0高橋祥泰美浦
ウインヤード60.0小桧山悟美浦
エーシンホワイティ60.0松元茂樹栗東
コスモパルダ60.0和田正道美浦
タイセイドリーム60.0矢作芳人栗東
タナトス60.0森秀行栗東
ブライトボーイ60.0尾形充弘美浦
マイネルクレイズ60.0和田正一美浦
メイショウヒデタダ60.0南井克巳栗東
ロンギングケイシー60.0竹内正洋美浦
ティリアンパープル58.0金成貴史美浦
ラステラ58.0尾形和幸美浦
ゴールデンヒーローセン60.0北出成人栗東
ダンツメガヒットセン60.0山内研二栗東
トゥールモンドセン60.0尾形充弘美浦
ポールシッターセン60.0尾形和幸美浦

登録は現時点で18頭よ。

では、新潟ジャンプステークスをデータを使って分析して行くわ。

以下のデータは、新潟ジャンプステークスの過去10年分のデータよ。

初めは前走クラス別成績。

前走クラス別成績
前走クラス

前走がオープン特別だった馬が良い傾向ね。
 
前走がG1・G2だった馬の出走は少なくて、オープン特別とG3からの臨戦が多いわ。
 
前走が未勝利だった馬も馬券には絡んでいるけれど、勝率では段違いでオープン特別からのローテが良いわね。
 
やっとこさ未勝利を勝って上がってきた馬は、前走がオープン特別や重賞組に比べてなかなか買いにくいけど、軽視は禁物よ!
 
障害の場合は距離が長い分、仕掛けどころやポジションも重要だから前走のレース展開や前走の位置取り、仕掛けどころなんかも動画で確認するといいわよ。


次は、前走の人気から見ていくわよ。

前走人気別成績
前走人気

前走が1番人気だった馬よりも前走2番人気だった馬が良い傾向ね。
 
前走1番人気や3番人気に支持されていた馬も決して悪くはないけど、前走2番人気の馬の新潟ジャンプステークスでの成績を見ると一目瞭然ね。
 
勝率・連対率・複勝率のどれをとってもズバ抜けているわね。
 
前走で
4番人気・5番人気だった馬はほとんど活躍してないので割引で良さそうね。

ただ、決して馬券に絡んでいないわけではないので、直近で調子が良さそうな馬は注意が必要よ。

 
もう一つの注目ポイントは前走が6~9番人気あたりもちょこちょこ馬券に絡んでいて、当日もそこまで人気にならない馬が多いから、美味しい馬券獲るならこのあたりもチェックしておいた方が良さそうね。


次に当日の人気から見ていくわよ。
人気別成績
人気別成績

1番人気~3番人気までの人気サイドが相当堅実ね!
 
どれも団栗の背比べって感じだけど、勝率は当日3番人気の馬が抜けてるわね。

ただ、連対率は1番人気~3番人気まで変わらず、複勝率もほぼ変わらない数字で、基本的には上位拮抗のレースって事になりそうね。
 
ただ、中穴も好走している傾向にあるレースだから、
上位3頭のボックス買いなんてバカなマネはやめなさいね!
 
障害レースは落馬なんかもあるしアクシデントも多いから平場よりも難解よ。


【新潟ジャンプステークス 過去着順人気】
※左から、1着-2着-3着の人気

・2015年 8番人気―2番人気―1番人気
・2014年 1番人気―4番人気―8番人気
・2013年 3番人気―1番人気―10番人気
・2012年 3番人気―2番人気―4番人気
・2011年 3番人気―2番人気―1番人気
・2010年 1番人気―12番人気―4番人気
・2009年 3番人気―4番人気―2番人気
・2008年 8番人気―10番人気―2番人気
・2007年 1番人気―7番人気―3番人気
・2006年 2番人気―9番人気―5番人気

二桁人気の馬券の絡みこそそんなに多くはないけれど、
中穴はかなりの頻度で馬券に絡んでるわね。

今年も配当的には旨みのあるレースになりそうよ。


最後に、枠順別成績を見てちょうだい。


枠

枠による有利不利はあまり感じられないけど、勝率は7枠が良いみたいね!
 
続いて1枠・6枠も悪くないけど、なぜか2枠はまったく馬券に絡んでないわね。

呪われた枠なのかしら?
 
勝率こそ低いけど、3枠も良い傾向ね。

2枠は避けて
1枠・3枠・6枠・7枠を中心に馬券を組み立てたらどうかしら?


それじゃ、新潟ジャンプステークスの私の注目馬を発表するわ!

注目馬1
アップトゥデイト
【前走:阪神スプリングジャンプ(J-G2)2着(1番人気)】

ここはこの馬が性能的に段違いと見るのが普通ね。


近4走はハイレベルなレースで3勝・1連対。
しかも内2勝はJ-G1
での勝利なのよ。

説明する必要もなく明らかに格上と見ていいわね。

不安要素があるとすれば3月からの休み明けがどう響くかってところだけね。



注目馬2
エーシンホワイティ
【前走:秋陽ジャンプステークス(OP)5着(1番人気)】

前走の秋陽ジャンプステークスでは1番のマキオボーラーのペースに合わせる形で追走して、ラストの追い出し共に悪くなかったけど、普段より位置取りが後ろ過ぎた印象ね。


4走前までは全て重賞で3着内が2回と安定しているし、過去好走したレースではほとんどが前めの位置取りでレースを運んでいるわね。

ただ、この馬は2015年11月23日以来のレースになるので、脚がなまってなきゃいいけど・・・。


注目馬3
ウインヤード
【前走:東京ジャンプステークス(J-G3)2着(11番人気)】

前走、東京ジャンプステークスを11番人気ながら2着に食い込んだウインヤード。

前走は私も軽視してたけど、今回はガッチリ抑えておかないとダメな1頭ね!


ここまで全然冴えない感じだったけど、近2走は騎手が大江原圭騎手に乗り替わって、手が合っているのか2戦とも2着と好調をキープしてるわ。

さらに、前走はJ-G3での連対なので価値ある2着と言えるわね。

直近で覚醒したとするならば、このレースで重賞初制覇も狙えそうな1頭ね!



注目馬4
ゴールデンヒーロー
【前走:3歳以上障害オープン(OP)  2着(5番人気)】

脚質を先行に変えてから安定感を増したゴールデンヒーローも注目ね!

2走前は惜しくも4着、3走前は大敗しているけど、いずれも先行ポジションを取れず、自分の競馬が出来なかった事が敗因ね。


好位につけられれば重賞での通用の器はあるわね。


そして、今週の新潟ジャンプステークス、エビコが見つけた力はあるが注目度の低い伏兵馬は・・・。

注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報

新潟ジャンプステークス

【質問】小倉だけでなく新潟にもジャンプレースの重賞が……。
そう。
1999年のジャンプ競走のグレード制導入時に、
小倉サマージャンプとともにこの新潟ジャンプSも新設重賞として誕生した。
前身はオープン特別の新潟障害Sだ。
ちなみに、ローカルの障害重賞はこの2つしかない。
【質問】そうなんですね。では、早速レースの特徴を教えてください。
真っ先に強調しておきたいのは、ハンデ戦から別定戦になった2009年を境に、
レースの顔がガラッと変わってしまったということ。
ハンデ戦時代はとにかく荒れるレースだった。
それが別定戦になって、だいぶ落ち着いたんだ。
完全に別物のレースになったと言ってもいい。
【質問】じゃあ、2008年以前の傾向は参考にならないと?
無視してもいいかもしれないね。
それくらい変わってしまったから。
情報量はまだ乏しいけど、参考にするのは2009年以降だけでいいと思う。
ただね、荒れなくなったといっても、それはハンデ戦時代に比べてのことであって、
このレースは決して堅い部類には入らない。
上位人気を買っておけばOK、というレースでないことを最初に強調しておきたいね。
【質問】具体的にはどんなタイプを狙っていけばいいでしょう?
新潟ジャンプSは、飛越難易度の低い置き障害のみで構成される唯一の重賞競走で、
平坦コースでもあることから、ワンペースのスピード勝負になりやすい傾向にある。
小倉サマージャンプよりもスピードが求められると考えていい。
そういう特徴があるので、コース巧者の活躍が目立っている。
未勝利、オープンを問わず、新潟の障害実績がある馬には注目すべきだね。
【質問】スピード勝負ということは、やはり前に行く馬が有利と?
展開・脚質的傾向は、小倉サマージャンプに酷似しているね。
基本は4コーナーを5番以内で回ってこられる可能性の高い馬。
それを狙うに尽きる。
新潟巧者で確実に前に行ってくれそうな馬がある程度人気になっていたら、素直に信頼していいと思うよ。
【質問】でも、このレースはハンデ戦時代よりは落ち着いたといっても、堅いわけじゃないんですよね?人気馬は信用できるんですか?
~3番人気の上位独占はない。
でも、その一方で1~3番人気の総崩れもないんだ。
だから、上位人気のなかから必ず1~2頭は絡めておいたほうがいい。
1番人気が飛んだ年は2~4番人気の3頭で決着しているので、
極端に荒れることはないと認識すべきだね。
上位人気から穴馬、もしくは、1番人気を切ってそれ以外の上位人気で勝負、
というスタンスがベターと言える。
【質問】騎手や血統はどうでしょう?
小倉サマージャンプはコース巧者の騎手がよく馬券になっているけど新潟ジャンプSはとくに偏りはなく、
障害騎手同士で勝ち星を譲り合っているかのような状況になっている。
第1回までさかのぼっても、このレースを複数回勝っている騎手は1人もいない。
だから、「騎手買い」はちょっと難しいね。
血統は、別定戦になってから、サンデー系の不振とロベルト系の活躍が非常に目立つ。
ここを糸口に購入対象馬を選んでいくのが最善策だろう。
【質問】それ以外に、予想に活かせそうな特徴やデータはありますか?
休み明けは厳しいね。
過去を振り返ると、頑張っても3着まで、という結果になっている。
順調に使われているに越したことはなく、
好走馬は前走重賞出走もしくはオープン3着以内という点で共通する。
未勝利勝ち上がり組や前走大敗馬には、過度の期待を寄せないほうがいい。
別定戦変更後の歴史が浅く、強烈な特徴やデータはまだ見当たらないけど、
ここで紹介した情報をうまく組み合わせて効果的に活用すれば、
だいぶ正解に近付くことができるんじゃないかな。
G3全75レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る