G3レース全部徹底解剖 過去の提供情報

平安ステークス予想 2016



平安ステークスって、2013年から施行時期を変えたのよね。
1回京都から3回京都に変えて、距離も1800mから1900mに変更されているのね。
今年は、アウォーディーがかなり人気になりそうだけど・・・果たしてそれでいいの?
 

ダートは紛れが多いから思わぬ伏兵馬が飛び込んでくるわ!
それを私が教えてあげるからしっかり見なさい!!

 
じゃ、まず平安ステークスの登録馬を確認するわ。
 
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アウォーディー57.0松永幹夫栗東
アスカノロマン58.0川村禎彦栗東
キクノソル56.0北出成人栗東
キングヒーロー56.0大橋勇樹栗東
クリソライト58.0音無秀孝栗東
クリノスターオー56.0高橋義忠栗東
クリノヒマラヤオー56.0荒川義之栗東
サンマルデューク56.0小島太美浦
ショウナンアポロン57.0古賀史生美浦
シンゼンレンジャー56.0飯田祐史栗東
ストロングサウザー57.0久保田貴美浦
トップディーヴォ56.0昆貢栗東
トラキチシャチョウ56.0目野哲也栗東
ドコフクカゼ56.0友道康夫栗東
ナリタポセイドン56.0南井克巳栗東
ヒラボクプリンス56.0加藤敬二栗東
ブライトアイディア56.0宮徹栗東
マイネルクロップ56.0飯田雄三栗東
マジェスティハーツ56.0松永昌博栗東
マスクゾロ56.0岡田稲男栗東
ラインルーフ56.0松永昌博栗東
ロワジャルダン57.0戸田博文美浦
アムールブリエ56.0松永幹夫栗東

 
フルゲート16頭に23頭の登録があるの。
冒頭でも言ったけど、今回はアウォーディーが断然人気になるわ。
ただ、そのまま勝っても面白くないから少しでもオイシイ配当が期待できそうな馬を捜すわよ!!
 
それじゃ、データを使って平安ステークスを紐解いていくわ!
以下のデータは平安ステークス過去10年分になるわ。
 
前走クラス別成績
前走クラス別成績 
 

まず、前走を見るとG3から参戦してきた馬が良い成績を上げているわ。
この時期のG3ならアンタレスステークスね。
後は、1600万からの上り馬も軽視は出来ないわ。

 
<アンタレスステークス組>
・アウォーディー
・アスカノロマン
・クリソライト
・ロワジャルダン
・ショウナンアポロン
・トップディーヴォ
・キングヒーロー
・サンマルデューク
・マイネルクロップ
 
<1600万組>
・トラキチシャチョウ
・ブライトアイディア
・マスクゾロ
・ラインルーフ
 
 
次に、前走着順別成績よ。
前走着順別成績
着 

前走で3番着以内に入った馬が過去10回中で、7回1着と高い勝率を残しているわ。
6着以下の馬になると、ぐっと数字が低くなるから穴だからって狙うのは禁物ね。
 
<前走1着>
・アウォーディー
・アムールブリエ
・ラインルーフ
・トラキチシャチョウ
・ブライトアイディア
・マスクゾロ
 
<前走2着>
・アスカノロマン
・キクノソル
 
<前走3着>
・該当馬なし

 
最後に年齢別成績よ。
年齢別成績
age 

年齢別だと5歳馬が頭一つ抜けている形になるわね。

特に、勝率10.8%は他の追随を許さないから軸は5歳馬で決まりね。
相手に、4歳・5歳・6歳が中心となるわ!!
 
<5歳>
・アスカノロマン
・アムールブリエ
・ストロングサウザー
・トラキチシャチョウ
・マスクゾロ
・ロワジャルダン
 
それじゃ私のオススメ馬を教えるわ!
 
注目1
アスカノロマン(牡5)
【前走:アンタレスステークス2着(3番人気)】
 
去年の12月から一気に力を付けて、1月の東海ステークスで重賞初制覇を飾ると、
そのままの勢いで臨んだフェブラリーステークスでは後方からしぶとく伸びて3着と善戦したのよね。
 
前走のアンタレスステークスでは、
2番手から勝ちパターンに持ち込んだけどアウォーディーに差されて2着。
 

ここ数戦は堅実に走っていて大崩れは考えにくいし、
データ上1番相性の良い5
歳と言うこともあって注目1番手よ。

 
注目2
アウォーディー(牡6)
【前走:アンタレスステークス1着(1番人気)】

今、アメリカのクラシックに挑んでいるラニのお兄さん。
去年の9月からここまで重賞3連勝を含む4連勝と完全に覚醒した、ヘブンリーロマンス産駒。
 
早い時期から活躍している弟とは違い、
本格化まで時間はかかったけど今がピークって感じね。
 

前に行って良し!差して良し!とその展開にあった競馬が出来るのが強みだし、
ここでもアスカノロマン同様に大崩れは考えにくいわ。

 
6歳の勝ち星が少ないから2番手評価ね。
 
 注目3
 ロワジャルダン(牡5)
【前走:アンタレスステークス5着(2番人気)】
 
去年のみやこステークスを勝ってから勝利には見放されてしまっているけど、
毎レース掲示板を確保してくる堅実かつ頑張り屋。
 
どのレースも今一歩勝ちきれないけど、

この馬自身直線で坂のあるコースが苦手で、京都・福島に良績があるように直線が平坦な京都に替わるのは確実にプラス。
 
前走でアウォーディーに4馬身位差を付けられたけど、
京都なら逆転可能と見て3番手評価よ。
 

荒れる平安ステークス。
その波乱の立役者をエビコが発見!?
実績馬に隠れた影の実力馬とは・・・。

 
注目穴馬

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

jisseki



登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報

平安ステークス

【質問】平安ステークスはどんなレースですか?
5月の京都で行われるダート1900メートルのG3競走です。
2012年までは、フェブラリーSの関西圏における前哨戦に位置付けられており、
優勝馬ライブリマウントとシンコウウインディが同年のフェブラリーSを制しました。
また負けた馬の中からもウイングアロー、サンライズバッカスが勝ち、
4頭のフェブラリーS馬を輩出しています。
しかし、2013年からは東海ステークスと施行時期を交換し、
前年までの同レースの機能を引継ぎ距離も1900メートルに延長されて、帝王賞の前哨戦に位置づけられました。
移行されて最初の年の今年は断然1番人気のニホンピロアワーズが横綱相撲で勝利し、
1番人気の連敗記録を13で止めました。
【質問】京都ダート1900メートルってどんなレースですか?
以前は積雪時の芝→ダート変更で使用されていたコースだが、
2009年からは平時でも使用されるようになった。
京都ダート1800メートルのスタート地点より、100メートル後ろからスタートする。
1800メートルとほぼ同様の流れだが、スタート後の直線が長い分、枠順の有利不利は緩和されている。
やはり逃げ・先行馬が圧倒的に有利。
直線に入ったところで好位に付けていなければ勝ち負けは難しい。
追い込み馬は逃げ・先行馬が全滅のハイペースにならないとまず届かない。
馬券は先行力のある馬を中心に組み立てるべきです。
【質問】平安Sも先行有利ですか?
はい。
過去に逃げ馬スマートボーイが連覇したレースで圧倒的に先行馬有利です。
過去の戦績を遡っても追い込んで勝ったのは2007年のメイショウトウコンのみで
勝負どころである程度前にいないと勝機は遠ざかります。
1900メートルに延長された今年もニホンピロアワーズが先行策から押し切ったので
傾向が大きく変わることはないでしょう。
【質問】臨戦過程に傾向はありますか?
同条件で行われていた過去3年の東海Sを参照とすると、アンタレスS組が断然に強いです。
毎年連対馬を出しており、今年も1,2着でした。
前走着順も問わず、同じ別定の重賞だけに今後もこの路線の馬が中心になるでしょう。
休み明けの馬は今のところ3着までなので割り引きが必要。
あとダートの重賞は歴戦の古豪がいるので昇級組はこれからも苦戦を強いられそうです。
【質問】血統に傾向はありますか?
ここも過去3年の東海Sを参照。
京都のダートは軽いのでダートもこなせる芝長距離血統が強いです。
過去の馬券圏内の馬をみても2010年勝ち馬シルクメビウスの父は
ステイゴールド(シルクメビウスは翌年も3着と好走)、
3着アルトップランの父はマヤノトップガン、2012年2着のランフォルセの父はシンボリクリスエス。
そしての今年の勝ち馬ニホンピロアワーズの父はホワイトマズルとその傾向は顕著です。
ダートだけにミスタープロスペクター系も強く、その中でも好成績なのはキングカメハメハ。
芝も走るだけに傾向通りといえ、2012年ソリタリーキングが優勝、
2013年もナイスミーチューが2着と好走しています。
【質問】人気に傾向はありますか?
冬に行われていたときは1番人気13連敗と荒れ模様だったが、
今年は1番人気のニホンピロアワーズが勝利。
ただG1ジャパンカップダート優勝馬で1.4倍の断然人気だった。
過去3年の東海Sでも1番人気は勝っておらず、確固たる実績馬が1番人気でない限り、
来年以降も信頼性は微妙なところ。
休み明けは分の悪いレースだが、
馬券に絡む馬はほとんど人気薄なので休み明けで人気のない馬は一応注意したい。
【質問】ジョッキーの傾向はありますか?
今年は3番人気のハタノヴァンクールで5着に敗れましたが、四位騎手がこの条件は得意です。
過去に平安S3連覇も飾っており、注目したいです。
G3全75レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る