G2レース全部徹底解剖 過去の提供情報

東京ハイジャンプ予想 2016

日曜日に東京競馬場で行われる障害のG2・東京ハイジャンプの事前予想をしていくわ。

このレースには、春の中山グランドジャンプを制したオジュウチョウサンが出走予定。

断然の1番人気が予想されるだけあってどんなレースをするか注目ね。
 
まずは、登録馬を見てみるわ。

競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
ウインヤード60.0小桧山悟美浦
オジュウチョウサン62.0和田正一美浦
カウウェラ60.0戸田博文美浦
サンレイデューク61.0高橋義忠栗東
シゲルヒノクニ60.0伊藤正徳美浦
タイセイドリーム60.0矢作芳人栗東
テイエムシシーポス60.0日吉正和栗東
ドリームヒーロー60.0鮫島一歩栗東
マイネルアイザック60.0宮徹栗東
マイネルゼーラフ60.0清水英克美浦
マキオボーラー60.0五十嵐忠栗東
ラグジードライブセン60.0高橋文雅美浦

G1馬オジュウチョウサンを筆頭に12頭の登録があるわね。

実績的にもオジュウチョウサンが頭一つ抜けた存在だから、中心はこの馬になりそうね。

データ予想に入る前にまずはこの表を見てもらおうかしら。



これは、東京ハイジャンプの過去5年の3連単の配当になるけど、基本的には大きく荒れることのない平穏な配当と言えるかしらね。

ただ、時に大きく荒れる事もあるわ。

この表には人気も書いてあるけど、比較的人気馬が多く馬券に絡んでいるから、無理な大穴狙いはやめた方がいいわね。

ここからはデータで東京ハイジャンプを予想していくわ。

以下のデータは、過去10年分のデータになるわ。


最初は、前走クラス別成績
前走クラス別成績
前走クラス

前走クラス別成績を見ると、G1やG3といった重賞組の馬が好成績を収めているようね。

後は、勝ち馬こそ少ないけど3着馬を多く出しているのはオープン特別から出走してきた馬ね。

それ以外のクラスは全て4着以下だから割愛させてもらったわ。

【前走G1】
・該当馬なし
 
【前走G2】
・サンレイデューク
 
【前走G3】
・オジュウチョウサン
・タイセイドリーム
・テイエムシシーポス
・マキオボーラー
 
【前走オープン特別】
・ウインヤード
・カウウェア
・シゲルヒノクニ
・ドリームヒーロー
・マイネルゼーラフ
・ラグジートライブ
 
【前走未勝利】
・マイネルアイザック


次は、前走着順別成績
前走着順別成績
前走着順

太線以下は、3着以内4着以下にまとめた数字になるんだけど、前走3着以内馬が圧倒的な数字を残しているのがわかるわ。
 
ただ、それは連対した馬に限ったことで、3着馬に目を向けると前走4着以下の方が多いのがわかるわ。
 
中心に据えるのは前走3着以内馬で3着狙いに前走馬券圏内を外した馬を狙うのが良さそうね。

【前走3着以内】
・ウインヤード(1着)
・オジュウチョウサン(1着)
・タイセイドリーム(1着)
・テイエムシシーポス(3着)
・マイネルアイザック(1着)
・マキオボーラー(1着)
・ラグジードライブ(3着)
 
【前走4着以下】
・カウウェア(12着)
・サンレイデューク(4着)
・シゲルヒノクニ(6着)
・ドリームヒーロー(4着)
・マイネルゼーフラ(10着)


最後は、前走人気別成績
前走人気別成績
前走人気

前走人気別成績では、勝ち馬を探すなら前走で上位人気に支持されている方がよさそうね。

2着、3着馬になると前走で人気薄だった馬でも十分チャンスだし、馬券の相手としては手広く押さえる必要がありそうね。

【前走1番人気】
・オジュウチョウサン
・マイネルアイザック
・マキオボーラー 

【前走2番人気】
・該当馬なし
 
【前走3番人気】
・ウインヤード
・タイセイドリーム
 
【前走4番人気】
・サンレイデューク
 
【前走5番人気】
・ラグジードライブ
 
【前走6〜9番人気】
・カウウェア(7番人気)
・シゲルヒノクニ(8番人気)
・マイネルゼーラフ(9番人気)
 
【前走10番人気以下】
・テイエムシシーポス(10番人気)
・ドリームヒーロー(10番人気)


これじゃ、これまでのデータをまとめるわ。

【前走クラス別成績】
重賞組が好成績を収めている
 
【前走着順別成績】
連対馬は前走2着以内が圧倒的
 
【前走人気別成績】
勝ち馬は上位人気から出ているが、前走人気薄も3着狙いで侮れない


これらのデータと各馬のレース内容をもとにオススメ馬を発表するわ。

注目馬1
オジュウチョウサン
【前走:東京ジャンプステークス(J・G3)1着(1番人気)】
 
今年の中山グランドジャンプを制し、春のジャンプ王に輝いたオジュウチョウサン。
 
G1馬となって挑んだ前走の東京ジャンプステークスは、中団からレースを進めて直線で早々先頭に立つとそのまま押し切り勝ち。
 
最後は詰め寄られたけど、オジュウチョウサンが他馬より2キロ重い斤量を背負っていた事を考えれば十分な内容ね。
 
春秋ジャンプ王の称号を手に入れるためには負けられないわね。

【東京ジャンプステークス】


 
注目馬2
マキオボーラー
【前走:小倉サマージャンプ(J・G3)1着(1番人気)】
 
これまでも、オープンや重賞で好勝負をしていた馬が前走の小倉サマージャンプで待望の重賞初制覇。
 
それも、昨年暮れの中山大障害以来の7ヶ月の休み明けにも関わらず7馬身差の快勝

今が充実しているんでしょうね。
 
オジュウチョウサンとは2キロの斤量差があるからチャンスは十分あるわよ。
 
【小倉サマージャンプ】 


 
注目馬3
タイセイドリーム
【前走:新潟ジャンプステークス(J・G3)1着(3番人気)】
 
現在G3を含む3連勝と調子のいいタイセイドリーム。

それも障害入りしてからまだ4戦と底も見せていないし、未知の魅力がたっぷりよね。
 
飛越も安定して飛んでいるし、前走のように叩き合いを制する勝負根性もあるから、上位争いは間違いなくしてくるでしょうね。
 
暮れの中山大障害で好走するためにも、ここはオジュウチョウサンと差のないレースをしたいわね。
 
【新潟ジャンプステークス】


 
注目馬4
ウインヤード
【前走:清秋ステークス(OP)1着(3番人気)】
 
今年に入って常にオープンに出走しているんだけど、イマイチいい成績を上げることが出来なかったけど、4走前から若手の大江原圭騎手も乗せるようになってから、いきなりオープンで2着(14番人気)と好走。
 
その後、重賞でも差のないレースが出来るようになってきて、前走の清秋ジャンプステークスでオープン初勝利。
 
今は調子も良さそうだし侮れない1頭ね。
 
【清秋ジャンプステークス】


 
障害が得意なエビコ。
狙うのは、前走で激走したあの馬。
少しでも高配当を狙うために指名した馬とは・・・



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


2016年的中実績

登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報

東京ハイジャンプ

【質問】東京で春秋に組まれている障害重賞の秋版になりますね。
かつてこのレースは春に行なわれていたんだよ。
それが、2009年から秋開催に施行時期が移された。
別定のJ・G2という条件はそのままだけど、出走する馬の質やローテなんかが変わってしまったから、
別物のレースになったと考えたほうがいいね。
【質問】ということは、2009年以降の結果から傾向を探っていくしかないと……。
そういうことになるね。
2012年より距離が3300mから3170mに短縮されたし、
よりいっそうレースの特徴を把握しにくくなった感がある。
【質問】そんな状況のなかでも、攻略の糸口を見付けていくしかないですよね!
頑張っていきましょう(苦笑)。
【質問】秋に施行時期が移ってからのわずかなあいだに、なにかしらの傾向のようなものを見いだすことはできましたか?
真っ先に紹介したいデータがある。
これはかなり強烈だよ。
なんと、1番人気がボロボロなんだ。
【質問】えー!ホントですか?
うん。
2・3着に取りこぼすとか、そんなレベルじゃない。
ものの見事に、馬群に沈んでいるんだよ。
マジェスティバイオ(2012年1番人気9着)、ディアマジェスティ(2011年1番人気8着)、
ギルティストライク(2010年1番人気9着)、エイシンボストン(2009年1番人気8着)というように、
枕を並べて討ち死にしている。
明確な理由は特定できないけど、ここまで続くと、1番人気を信頼したくなくなるよね。
【質問】買えませんよ。ここまで負けていたら。むしろ喜んで切って、穴を狙っていきたいです。
実際にこのレースは毎年荒れているからね。
穴買いは決して間違ってはいない。
【質問】でも、激走の期待が持てる穴馬を特定するのは大変ですよね?
容易ではないけど、大きなヒントはあるよ。
それは、馬券になった馬たちの前走を見ればわかる。
2009年以降のこのレースでは、人気の有無にかかわらず、
阪神ジャンプS組が圧倒的な実績を残しているんだ。
マサノブルース(2011年9番人気3着)やイコールパートナー(2010年12番人気1着)のように、
人気薄の激走も確認できる。
これは特筆モノのデータだよね?
【質問】確かにそうですね。前走の内容は問わず、どんな馬でも狙っていけますか?
着順は問わない。
惨敗組の巻き返しもある。
しかしながら、どの馬でも買えるというわけではない。
着目してほしいのは、前走の4角通過順位だ。
このレースで好走する阪神ジャンプS組は、前走4角5番手以内という点で共通するんだ。
東京の障害コースはスピードが求められるので、逃げ・先行有利。
直線が長いから差しも届きそうに感じるかもしれないけど、意外にそうじゃない。
阪神ジャンプSで前に行った馬、もしくは勝負どころでまくって行った馬が、次走の東京で爆発。
そんなイメージを持つといい。
【質問】これなら、候補が絞れそうですね。
ほかでは、新潟ジャンプS組も悪くない。
調査対象期間が短いので好走例がたくさんあるわけじゃないけど、出走メンバーの質的にも、
レース間隔(ローテーション)的にも、今後の活躍が見込めそうな気がするなぁ。
【質問】障害レースは血統が重要のような気もしますが、このレースはいかがでしょう?
いまのところ、サンデー系が不振で、ロベルト系が強いという傾向は出ている。
あと、障害大好き、オペラハウス&テイエムオペラオーの親子コンビも堅調だ。
該当する血統の馬が出てきたら、評価をワンランク上げたほうがいいだろう。
【質問】難解だと思っていたわりには、けっこう攻略できそうな雰囲気に……。
意外にわかりやすいレースなのかもしれないなぁ(笑)。
あと、付け加えておきたいのは、4・5の中枠が強く、1~3の内枠が不振という点と、
中村騎手が2010年から3年連続して馬券に絡んでいる(順に1→2→3着)点かな。
強い根拠はあげられないけど、来ているのは事実。
参考になる情報は多いに越したことはないからね。
困ったときは中枠と中村、と覚えておこう。
G2全39レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る