G2レース全部徹底解剖 過去の提供情報

阪神スプリングジャンプ予想 2016

土曜日に阪神競馬場で行われる、阪神スプリングジャンプの予想を行います。

中央競馬で10個ある障害重賞の一つになり、
4月に行われるJ・G1中山グランドジャンプに向けた前哨戦として位置づけられています。
 
障害競走は、平地競走とは違い障害物を超えるので馬の飛越能力が重要になります

障害競走では、平地競走よりも「落馬」の割合が高く、実際に落馬した際には「予想した時間を返せ!」と思ってしまいますが、落ちた騎手の方が痛いので勘弁してあげてください(笑)
 
下記に記載のデータより、
今回のレースは馬連・馬単で馬券を購入することをオススメします。
 
それでは、登録馬を見ましょう。
 
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アップトゥデイト62.0佐々木晶栗東
オースミムーン61.0松下武士栗東
カシマシンセイ60.0奥村武美浦
カリスマミッキー60.0中村均栗東
クリノダイコクテン60.0谷潔栗東
コアレスドラード60.0五十嵐忠栗東
サナシオン61.0松永幹夫栗東
ダンツミュータント60.0本田優栗東
ニジブルーム60.0山内研二栗東
マイネルフィエスタ60.0中村均栗東
ラガートモヒーロ60.0池添学栗東
ワールドマッチ60.0中竹和也栗東
ティリアンパープル58.0金成貴史美浦
ヴィーヴァギブソンセン60.0作田誠二栗東

 
では、前走クラス別成績です。
前走クラス別成績
G1      (2-4-1-11)

G2      (0-1-0-1)

G3      (0-0-1-4)

OP      (7-5-7-65)

1000万下(0-0-1-1)

未勝利   (1-0-0-11)

今年は、未勝利からの参戦はありません。

G1組では中山大障害組が結果を残していますが、今回の阪神スプリングジャンプでは、
「中山大障害組」vs「OP組」の戦いとなるため、このデータから切れる馬は存在しません
 
前走着順別成績
1着     (5-4-1-24)

2着     (2-2-3-12)

3着     (1-0-2-12)

4着     (1-2-1-5)

5着     (0-0-0-5)

6~9着  (1-1-3-24)

10着以下(0-0-0-8)

競走中止 (0-1-0-6)

前走着順別を見ると馬連・馬単では、ほぼ馬券に絡む可能性は低いのでニジブルーム、マイネルフィエスタ、ラガートモヒーロの3頭は切ってしまいます。
 
前走人気別成績
1番人気(4-3-3-18)

2番人気(2-2-1-15)

3番人気(2-2-3-9)

4番人気(0-1-0-5)

5番人気(1-0-0-10)

6~9番人気(1-2-2-21)

10番人気以下(0-0-1-18)

前走の人気別に見ると
上位に支持された馬が阪神スプリングジャンプでも好成績を上げています。


前走6番人気以下だった馬は連対率が低いのでカシマシンセイ、ダンツミュータント、
ティリアンパープル、マイネルフィエスタ、ラガートモヒーロ、ワールドマッチは切ってしまいます。
 
それでは、注目馬と注目穴馬を発表します。
 
注目馬1
コアレスドラード
【前走:オープン1着(1番人気)】

前走クラス別から1番勝ち馬が出ているオープンからの参戦になります。

前走1番人気の結果1着と、当データ上最強の馬となります。

重賞未勝利ですが、重賞制覇の最大のチャンスと言っていいでしょう。
 
注目馬2
アップトゥデイト
【前走:中山大障害(J・G1)1着(2番人気)】

オープンの次に勝ち馬を出している中山大障害からの参戦です。

昨年の中山グランドジャンプから3連勝と実績では文句なしメンバー中No.1です。

着順、人気とデータ上は高い数字を出しているので注目馬2番手の評価です。
 
注目馬3
オースミムーン
【前走:春麗ジャンプステークス1着(2番人気)】

こちらは、オープン特別1着からの参戦です。

昨年は、障害重賞を2勝するなど実績ではアップトゥデイトに次ぐ実績の持ち主です。

この馬も全てのデータに合致する成績ですので注目馬3番手に上げます。
 
 注目馬4
 サナシオン
【前走:中山大障害(J・G1)3着(1番人気)】

昨年の春、障害に転向し5連勝と快進撃を続け、1番人気で挑んだ中山大障害では3着でした。

G1で1番人気の支持を受けるなど実力を疑う余地はないのですが、
データ上では前走の着順別に引っ掛かります。

前走3着は決して良い数字とは言えませんので、実力馬と言えど4番手の評価になります。
 
それでは、注目穴馬を発表します。
 
注目穴馬1
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます
 
注目穴馬2
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます
 
登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報

阪神スプリングジャンプ

【質問】阪神スプリングJってどんなレースですか?
3月の阪神競馬場の芝3900メートルで行われるJG2の障害重賞競走です。
4月に開催されるJG1の中山グランドジャンプに向けてのステップレースでもあります。
ただ、ここを使ってグランドジャンプを制したのは2009年2着だった
スプリングゲントのみと関連性は少し希薄なものとなっています。
【質問】どんな障害コースですか?
平地競走用の芝コースのホームストレッチから4コーナー側へ向かってスタートして置障害を飛越したあと、
4コーナーで左へカーブ、障害コースに入る。
3コーナーと4コーナーの中間にある生垣障害を飛越し、そこから1周、障害コースを逆回りに進みます。
そして3コーナーから1コーナーにかけての襷コースに入り、グリーンウォール・竹柵障害を飛越。
周回コースに戻って今度は1コーナーから順回りに進み、4コーナーから平地競走用の芝コースに戻ります。
最後の直線で最初に越えた置障害を最初とは逆向きに再度飛越してゴールイン。
スタートからゴールまで通算で14個の障害を飛越するレースです。
【質問】勝つ馬に傾向はありますか?
さすがにJG2だけあって未勝利勝ち直後にこのレースを勝ったのは2009年のトーワヒヨシマルだけ。
障害でOP勝ちの実績は必要です。
相性いいステップは淀ジャンプS。
ここからバーゼルリバー、エーシンニーザンなど好走馬が多く出ています。
暮れの中山大障害以来の馬も好走していますが、人気で勝ちきれないレースが目立ちます。
目標が先のため、ここは割り引いた方がいいでしょう。
あと前走がJG2、JG3の馬はすべて馬券圏外なので軽視して良さそうです。
【質問】その他に気をつける点はありますか?
関西の重賞だけあって関東馬は劣勢です。
勝ったのは過去10年でオープンガーデンだけなので高い評価は与えられません。
同様に関東の障害ジョッキーも連対率はかなり低いです。
それと出走頭数は少ないですが、牝馬の活躍はコウエイトライのみと成績も芳しくありません。
【質問】ジョッキーに傾向はありますか?
このレースに相性がいいのは白浜騎手、小坂騎手です。
白浜騎手は過去10年で2勝2着1回3着1回と好成績。
2005、2006年で連覇を達成しており、頼りになる存在です。
小坂騎手も2勝2着2回3着1回と好成績。
データ的に買えないトーワヒヨシマルで勝ったのが小坂ジョッキーでした。
近年の勝ち鞍はないですが、ベテラン熊沢騎手、
それに近年障害の戦績がいい北沢騎手も忘れられない存在です。
【質問】脚質に傾向はありますか?
障害戦だけに圧倒的に先行有利です。
終始逃げた馬の成績も上々。
頭数がそれほど多くないこともありますが、
4コーナーで8番手以下だった馬の連対はないので追い込みタイプの馬は嫌った方が良さそうです。
【質問】馬券的な傾向はありますか?
過去に大荒れしたケースは2回とも関東馬が3着内で大波乱となりました。
好走確率はかなり低いのですが、来ると大万馬券を演出してくれます。
珍しい傾向が過去10年2着馬はすべて4番人気以内というデータ。
1、3着馬は波乱になることはありますが、2着馬は人気サイドを中心に組み立てることが的中への近道です。
【質問】血統に傾向はありますか?
【質問】血統に傾向はありますか?

やはり障害でスタミナが生きるサドラーズウェルズ系の成績がいいです。
短距離血統の馬も好走はしていますが、より信頼できるのはスタミナ型種牡馬の産駒です。
【質問】最後にまとめてください
中山グランドジャンプの勝ち馬は過去1頭だけですが、今年のシゲルジュウヤク、
昨年のバアゼルリバーなど上位争いを演じている馬は多数います。
重要なレースには変わりはないので走破内容はしっかり吟味したいです。
G2全39レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る