G2レース全部徹底解剖 過去の提供情報

京王杯スプリングカップ予想 2016



勝ち馬に安田記念への優先出走権が与えられるこの京王杯スプリングカップ。
1番人気が勝ったのが過去10間で1勝と荒れるG2よ!!
荒れると言う事は私の大好きなお金が飛び交うって事!!
 
いや~今からエビフライを買い込んでおこうかしら~。
 
それじゃ、今年の万馬券を出してくれるメンバーを見て予想に入るわ!
 

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アンタラジー56.0萩原清美浦
エイシンスパルタン56.0藤岡健一栗東
クラリティスカイ57.0友道康夫栗東
サクラゴスペル57.0尾関知人美浦
サトノアラジン56.0池江泰寿栗東
サンライズメジャー56.0浜田多実栗東
ダイワリベラル56.0菊沢隆徳美浦
ダッシングブレイズ56.0吉村圭司栗東
ノウレッジ56.0二ノ宮敬美浦
ヒルノデイバロー56.0昆貢栗東
ブラヴィッシモ56.0須貝尚介栗東
ロサギガンティア57.0藤沢和雄美浦
ヴェルステルキング56.0友道康夫栗東
アイライン54.0高橋裕美浦
サザナミ54.0堀宣行美浦
ダンスアミーガ54.0中竹和也栗東
エポワスセン56.0藤沢和雄美浦
オメガヴェンデッタセン56.0安田隆行栗東

 
フルゲート18頭に対して登録馬が18頭とみんな仲良く出走ができるわ。
それじゃ、この京王杯スプリングカップをデータ分析して行くわよ!
以下のデータは過去10年分の物になるわ。
 
最初に前走クラス別成績。
前走クラス別成績
class


私が注目したのは赤字の1600万下から参戦した馬よ。
全12頭中4頭が馬券に絡んでいて無視できないデータになっているわ。
前走1600万から参戦した馬のデータを軽くまとめるわ。(京王杯SCで3着以内入った馬のみ対象)
・4頭中4頭全てが前走で勝利していた。
・4頭中4頭全てが前走上がり3ハロンでメンバー中2位以内の速さ。
・4頭中4頭全てが前走の斤量が57キロ以上だった。

これらに該当するのがアンタラジーだけね!
ヴェルステキング、サザナミは全てを満たしていないから切るわよ!
 
次に前走着順別成績。
前走着順別成績
chaku 
 
 前走1着だった馬がそのままの勢いでここも勝つパターンが多いようね。
馬券の軸としては前走で1着だった馬がオススメ!
相手には前走で10着以下と大敗した馬を絡めると高配当が狙えるわね!
 
最後に前走脚質別成績よ。
前走脚質別成績
kyakusitsu 
 
こんなに極端になるものかしら!?
前走で前に行った馬の勝ち馬はゼロ。
10頭全ての馬が中団から後方でレースを進めていた馬が馬券の軸となるわね。
逆に、前走で逃げた馬の成績が良くないからバッサリいってしまっていいわ。
あらっ!?アンタラジーが該当するじゃないの!
残念・・・アンタラジーさんはここで脱落!
 
それじゃ、私のオススメ馬を発表するわ!
 
注目馬1
オメガヴェンデッタ
【前走:阪急杯(G3)2着】

去年の京王杯スプリングカップで3着に入って、その後も重賞で2着と3着に1回ずつ入っているの。
しかも、その2回とも距離が今回と同じ1400mだし、5勝の内1400mで4勝ともっとも得意な距離なのよね。
重賞2着からの参戦と状態が良いだけに注目ね。
 
注目馬2
サトノアラジン
【前走:ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)3着(2番人気)】

未だ重賞未勝利なんだけど、重賞を勝てるだけの力はある5歳馬。
前走は中団からレースを進めたんだけど、どうもこの馬は小回りが苦手みたいなのよ。

トップスピードになるまで時間が掛かる馬で、直線の短い中山とかだとトップスピードになって伸びかけた時にはもうゴールみたいな…。
だから、東京みたいな広くて直線の長いコースの方が良いのよね。

今回は初めての1400mだけど東京競馬場は相性が良いから好走が期待できるわ!
 
注目馬3
ダッシングブレイズ
【前走:ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)6着(3番人気)】

前走のダービー卿チャレンジトロフィーでは、直線で大外を回る結果になっちゃって6着。
3着のサトノアラジンとは4コーナーで同じ位置に居ながら着差が付いたのは位置取りの差ね。

この馬もサトノアラジン同様に東京や阪神の外回りで好成績を上げているように、直線の長いコースに替わるのは間違いなくプラスよ。

この馬も重賞制覇に向けてチャンス十分ね。
 
 
東京競馬場に変わって4週目の芝で起こる悲劇!
あの穴馬が、今年も1番人気を沈めることになる…
あっと驚く穴馬を紹介するわ!!

 
注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


実績



登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報

京王杯スプリングカップ

【質問】京王杯スプリングCってどんなレースですか?
東京競馬場で行われる4歳以上限定の芝1400メートル別定のG2競走です。
安田記念の前哨戦と位置づけされ、ブラックホーク、アサクサデンエン、
ストロングリターンが本番を勝っていますが、1998年のタイキシャトル以降、
ここと本番の連勝を飾った馬はいません。
各路線が整備されてトライアルにメンバーが分散するようになったことが一因となっています。
また1999年以降、1番人気は勝っていませんでしたが、2013年にダイワマッジョーレが勝ち、
連敗を13で止めました。
【質問】1番人気が勝てないってことは荒れるレースなのですか?
はい。
2012年に179万馬券が飛び出しており、荒れるレースです。
1番人気が勝った今年も2、3着は5、6番人気で3連単は4万馬券でした。
別定戦ながらレースの比較対象が多く、検討が難しいので人気通りに決着することはまずないレースです。
過去10年でも1番人気が3着以内に入ったのも2度だけでした
(2013年と2008年スズカフェニックス3着)ただ3番人気以内の馬は3着内に入らなかったのは
2012年だけなので3番人気以内の馬をどれか軸にして馬券考察を組み立てた方がいいでしょう。
【質問】東京芝1400メートルってどんなコースですか?
スタートして60mすると緩やかな上りになり、350mほどすると3コーナーとなるため、
芝1400メートルという距離のわりにハイペースになりにくい。
やや遅めの平均ペースの競馬が多く、スローペースになることもあります。
芝1400メートルではいずれの条件でも前傾ラップとなりますが、東京競馬場だけが殆どの条件で後傾ラップです。
3~4コーナーも馬場改造でより丸い球状に変更されたため、以前ほど下り加速がつかず、
息が入りやすくなる。
そのため各馬が余力を持って直線に入り、ヨーイドンの上がりの勝負になりやすいです。
スピードで押し切るタイプのスプリンターよりも、決め手のあるマイラーが強く、
速い上がりが使えれば位置取りは問いません。
京王杯スプリングCは5度もレコード更新されており、時計勝負になることは必須。
速い上がりを使えない馬は対応できないレースです。
【質問】脚質に傾向はありますか?
東京は直線が長いので差し有利です。
それほどペースが上がらなくても差し決着になることが多いです。
先行馬の押し切ったレースもありますが、基本は差し馬を中心にレースを考えた方がいいです。
【質問】臨戦過程に傾向はありますか?
上記でも少し述べたようにスプリンターよりマイラーが有利のレース。
高松宮記念から転戦馬の成績が芳しくありません。
2011年、2012年1番人気に推されたサンカルロは掲示板も外して惨敗しています。
2008年のスーパーホーネットのように勝った例もありますが、
この馬はマイラーなので例外でしょう。
ダービー卿CTと東京新聞杯組の成績がいいです。
あと近年は準オープンを勝ったばかりの昇級馬の活躍が目立つので
該当する馬がいれば注意が必要でしょう。
【質問】血統的に傾向はありますか?
サンデーサイレンス系の中でマンハッタンカフェがいいです。
勝ち馬は出していませんが、ここ4年で3頭3着内に来る馬を輩出しており、注目したい存在です。
今年の勝ち馬を出したダイワメジャーは短距離に強い種牡馬なので来年以降も要注意でしょう。
あとは1400メートルが得意のフジキセキもマークは必要。
2012年の覇者サダムパテックの父です。
ディープインパクト産駒はそもそも1400メートルが得意ではないので
今後もこのレースで猛威を奮うことはなさそうです。
その他ではサクラバクシンオー産駒の成績がいいです。
【質問】その他にポイントはありますか?
2年連続の好走がないレース。
昔はスティンガー、テレグノシス、オレハマッテルゼなど連続好走がありましたが、
ここ5年は出走頭数のわりに成績が芳しくありません。
去年好走したサダムパテック、インプレスウィナーも今年は掲示板外に敗れたので今年の
上位馬が来年出てきても信頼性は乏しいです。
G2全39レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る