G2レース全部徹底解剖 過去の提供情報

京都ハイジャンプ予想 2016



土曜日に京都競馬場で行われる京都ハイジャンプの予想をしていくわよ!

ここ3年間の3連単の配当は、
2015年:50,650
2014年:178,250
2013年:80,070

と荒れているのよねぇ~。
 
あぁ、よだれが出ちゃった!
障害だから素直に人気馬を買うのはバカらしいし、こういう時こそ穴党の出番よね!
 
あなたたちにバッチリ美味しい配当をプレゼントしてあげるからしっかり読みなさいよ!

まずは、私たちに高配当をくれる気の利いた登録馬を見ましょう。
財布が潤うんだからありがたく見なさいよ!
 
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
ウインヤード60.0小桧山悟美浦
ウォンテッド60.0松田国英栗東
キープトライン60.0粕谷昌央美浦
グリッターウイング60.0西村真幸栗東
サンライズロイヤル60.0浜田多実栗東
ドリームセーリング60.0田島俊明美浦
ニホンピロバロン60.0田所秀孝栗東
ピンクマン59.0池添兼雄栗東
マイネルフィエスタ60.0中村均栗東
ミヤコデラックス60.0菅原泰夫美浦
メイショウセイウン60.0湯窪幸雄栗東
ラガートモヒーロ60.0池添学栗東
ルールプロスパー61.0北出成人栗東
アラビアンドラゴンセン60.0森秀行栗東
タガノグーフォセン60.0五十嵐忠栗東

 
4歳から11歳まで幅広い世代が揃ったわね。
まるで、ジュニアとシニアが同じ大会に出るようなもんね。
 
若いのを取るか?
ジジイを取るか?
 
それに迷ったらデータを見なさい!
これは、京都ハイジャンプの過去10年分のデータになるわ。
 
ますは、前走クラス別成績。

前走クラス別成績
 class
 

 過去最多の勝ち馬が出ているクラスがG2かOP特別ね。
 
G1の出走頭数こそ多くないけど複勝率25%もあるように、格の高いレースから出走して来た馬にまずは注意。

話しが逆になるけど、500万や未勝利を勝って出て来た馬の複勝率が30%とこっちも高いわ。
格が下だから勝つのは厳しいけど、馬券の相手としては人気が無い事を考えればうってつけの相手ね。


<未勝利から参戦>
キープトライン
 
次に年齢別成績ね。
年齢別成績

 age

『まだまだ、若い奴には負けんよ!』と言わんばかりにおじさん世代の頑張りが目を引くわ。

去年は、10歳馬が1着・11歳馬が2着と『高齢馬券』が出たのね。

しかも、ここ5年では7歳以上が5連勝と団塊の世代でも叶わないほどのおじさんたちが頑張っているのよ。
もはや“中年の星”と言うか“老人の星”ね!


とにかく馬券の中心に据えるのは7歳上のおじさん。

<おじさんたち>
・サンライズロイヤル(7歳)
・タガノグーフォ(7歳)
・ミヤコデラックス(7歳)
・ラガートモヒーロ(7歳)
・グリッターウイング(9歳)
・ドリームセーリング(9歳)
・ルールプロスパー(11歳)
 
それじゃ、私のオススメ馬を教えるわ!

 
注目馬1 
ドリームセーリング(9歳)
【前走:福島オープン3着(2番人気)】
 
前走は3着と好成績を収めたけど、位置取りがいつもより後ろになっての3着なの。


本来この馬は逃げた方が良い馬だし、いつもとは違う戦法でも3着に来てしまうのは力がある証拠ね。
 
今回は逃げ馬不在だしスンナリとハナを取れるから上位争いに絡んでくるわ。
4走前の京都ジャンプステークスは11ヶ月の休み明けにも関わらず勝ち馬から0.2差の4着だし、
順調に走れている今回なら注目1番手ね。


 
注目馬2
ミヤコデラックス(7歳)
【前走:新潟オープン中止(7番人気)】
 
んっ!?
“ミヤコデラックス”!?私は“エビコデラックス”!
やだっ!名前が一緒よ。親近感沸いちゃうわね。
だからって訳じゃないのよ。

 
去年の阪神スプリングジャンプでも3着に入っているし、
2
走前の三木ホースランドパークジャンプステークスでも3着と、
最近は阪神の障害と相性が良いのよね。

 
前走は競走中止で馬体もダメージを追っていないし、
またフレッシュな状態で出走が出来るからこの舞台なら軽視は禁物ね。

 
注目馬3
ニホンピロバロン(6歳)
【前走:三木ホースランドパークジャンプステークス1着(1番人気)】
 
恐らくこの馬が1番人気になるでしょう。

 
障害転向後、【4-1-0-0-】と連対率は100%だし、
2
走前では中山グランドジャンプを制したオジュウチョウサンを負かすなど既に重賞クラスの力を備えた馬ね。

 
近走の成績から馬券の対象から外すことは出来ないから注目3番手に挙げておくわ。
 
一筋縄ではいかない障害レース。
老人好きのエビコが見つけた最高の老人!!
今年輝く老人はこの馬だ・・・!!

 

 
注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


jisseki


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報

京都ハイジャンプ

【質問】京都ハイジャンプってどんなレースですか?
5月の京都競馬場で行われる芝3930メートルの障害JG2競走です。
2008年までは11月に開催され、中山大障害(JG1)の前哨戦として行われていました。
2005年優勝のテイエムドラゴンは同年の中山大障害で優勝しています。
2009年より開催を5月に移行。
別定重賞のため、中山グランドジャンプの次走として実績馬の参戦も多く、
2009年のテイエムトッパズレは中山グランドジャンプ7着からここを制しました。
また2011年は東北大震災の影響で中山グランドジャンプが7月に移動。
前哨戦として期待されましたが、テイエムトッパズレの5着が最高着順でした。
春に移行後、2度のレコード更新がなされています。
その他1999年出走馬13頭の内、7頭が落馬。
7頭の落馬はJRAの障害競走では史上初で、2010年1月10日まで中央競馬における
最多落馬頭数を記録したレースの1つとなっていました
(2010年1月11日の中山第4競走(平地競走)において9頭の落馬事故が起きた)。
障害競走としては現在も7頭が最多落馬頭数となっています。
【質問】京都芝3930メートル障害ってどんなコースですか?
京都ジャンプSと共に重賞競走用の大障害コースを通過するコースで施行され、
高低差0.8m、長さ15.9mのバンケット(愛称は「ビッグスワン」)が設けられている。
この通称3段飛びと言われるコースは他の競馬場にはなく、京都のオリジナルの障害となっている。
栗東には3段飛びの練習施設があり、
地元有利の傾向が顕著でこのレースは過去関東馬が3着以内に入ったことはない。
計18回の障害飛越は日本の障害競走の中では最多となっている。
なお、京都ジャンプステークスでは最後の直線コースに可動式の置き障害を設置しているが、
本競走では使用されない。
【質問】臨戦過程に傾向はありますか?
春に移行してまだ4年しか経っていないので傾向は出ていませんが、
別定のグレード競走の阪神スプリングJと中山グランドJ出走馬が検討の中心になるでしょう。
阪神スプリングJからは2010年テイエムハリアーが3着、2011年タマモグレアーが1着。
中山グランドジャンプからは2009年のテイエムトッパズレが1着、
2010年バトルブレーヴが2着となっています。
全馬掲示板外からの巻き返しなので着順は気にしなくて良さそうです。
障害オープンから挑戦する馬は勝っている方がベター。
2009年2着のスズカスペンサー、2012年3着のマーベラスカイザーはその例です。
重賞で着順は問わないが、オープンでは勝っている馬が有利。
今のところ未勝利勝ちの連対はありません。
【質問】枠順や脚質に傾向はありますか?
枠番は6枠の馬が勝つことが多く、2~3枠の馬が連対する傾向がある。
5枠の馬の勝利はありません。
脚質的に連対率が逃げ馬の成績が一番いいです。
道中で先手を奪った馬は11年連続で連対しています。
また、前走で勝ち馬となった馬が本競走でも好走することが多いが、
6着以下だった馬も連対率では引けをとりません。
【質問】ジョッキーに傾向はありますか?
白浜騎手が3勝を挙げています。
勝っているのは秋施行のときのみですが、今年もテイエムハリアーで2着しており、頼れる存在です。
続くのは熊沢騎手と高田騎手ですが、春になってからの成績は芳しくありません。
注目は春になって4年で3度3着以内のある北沢騎手、1勝2着1回の五十嵐騎手です。
五十嵐騎手は関東所属のジョッキーで関東馬の好走のないレースでこの成績は立派。
今後も関西馬に騎乗して出走したときは要注意です。
【質問】最後にまとめをお願いします。
別定の重賞ながら大荒れになることもしばしば。
逃げ馬の成績が抜群のいいので逃げ馬を軸に馬券を検討するのが勝利への近道です。
G2全39レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る