G1レース全部徹底解剖 過去の提供情報

中山グランドジャンプ予想 2016

 
 
♪ジャンプ、ジャン~プ、ジャンプ!!
 
大竹棚ジャンプ!!
 
飛んで~。障害!!駆け抜けーろ♪
 
エビコで『飛んで障害』でした。
 
懐かしいわね!
燃えてヒーローの替え歌を歌ってみたけどどうかしら!?
障害って私好きなのよねぇ!
平地の様な派手さは全くないけど、4000mも走りながら障害を越えたり、谷を上ったりと馬だけじゃなくて実は騎手も大変なレースなのよね。
 
障害は、まず『完走』するが大前提になるのよ。
落馬したらそこで試合終了・・・。

 
いかに、馬と騎手が呼吸を合わせて挑むかが大事なの。
俗にいう“人馬一体”って言葉を体現できなければ完走は出来ないわ。
それこそが障害の魅力なの・・・!
 
【著エビコ ~障害の魅力(上)~】完。
 
てなわけで分かったわね。
ただ、ピョンピョン飛んでるだけが障害じゃないのよ!
 
じゃ、中山グランドジャンプの予想をしていくわ!
登録馬から見るわよ。
 
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
ウォンテッド63.0松田国英栗東
オジュウチョウサン63.0和田正一美浦
サナシオン63.0松永幹夫栗東
ビコーピリラニ63.0田所秀孝栗東
ブライトボーイ63.0尾形充弘美浦
マイネルフィエスタ63.0中村均栗東
メイショウアラワシ63.0安達昭夫栗東
ワンダフルワールド63.0高橋義忠栗東
ティリアンパープル61.0金成貴史美浦
ダンツメガヒットセン62.0山内研二栗東

 
10頭って少ない登録なのね・・・。
昨年の中山大障害を勝ったアップトゥデイトがいないのが少し寂しいわね。
 
それじゃ、予想をしていくわよ。
 
前走クラス別成績
G1(0-0-0-2)
勝 率:0%
連対率:0%
複勝率:0%
 
G2(2-4-3-29)
勝 率:5.3%
連対率:15.8%
複勝率:23.7%

 
G3(0-0-0-1)
勝 率:0%
連対率:0%
複勝率:0%
 
OP(7-4-5-51)
勝 率:10.4%
連対率:16.4%
複勝率:23.9%

 
今回のメンバーは全てG2もしくはオープンからの参戦だからデータには当てはまるわね。
じゃ、次のデータに行くわ。
 
前走着順別成績
1着(3-4-7-12
勝 率:11.5%
連対率:26.9%
複勝率:53.8%

 
2着(2-0-0-9)
勝 率:18.2%
連対率:18.2%
複勝率:18.2%
 
3着(1-1-0-10)
勝 率:8.3%
連対率:16.7%
複勝率:16.7%
 
4着(1-1-1-11)
勝 率:7.1%
連対率:14.3%
複勝率:21.4%
 
5着(0-0-0-10)
勝 率:0%
連対率:0%
複勝率:0%
 
6~9着(2-1-0-21)
勝 率:8.3%
連対率:12.5%
複勝率:12.5%
 
10着以下(0-1-1-19)
勝 率:0%
連対率:4.8%
複勝率:9.5%
 
前走1着で着た馬はここでも強いわね。
後、気になるのが6着~9着の勝ち馬が2頭とほどよく穴馬を絡んでいるのね。
 
前走人気別成績
1番人気(3-3-0-8
勝 率:21.4%
連対率:42.9%
複勝率:42.9%
 
2番人気(3-2-1-7
勝 率:23.1%
連対率:38.5%
複勝率:46.2%
 
3番人気(1-2-2-6
勝 率:9.1%
連対率:27.3%
複勝率:45.5%

 
4番人気(1-1-1-12)
勝 率:6.7%
連対率:13.3%
複勝率:20.0%
 
5番人気(0-1-1-7)
勝 率:0%
連対率:11.1%
複勝率:22.2%
 
6~9番人気(1-0-3-32)
勝 率:2.8%
連対率:2.8%
複勝率:11.1%
 
10番人気以下(0-0-1-22)
勝 率:0%
連対率:0%
複勝率:4.3%

前走で3番人気までに支持された馬の複勝は45%以上と高い数字になっているわ。
着順はばらけていたけど、人気に関しては3番人気以内に支持されていた馬から入ったほうが良さそうね。
 
データをまとめるわ。
 
■前走のクラスはG2かオープンが強い
 
■前走1着馬が強いが、4着馬も侮れない
 
■前走で3番人気以内の支持を受けていれば中心のして良い

 
それじゃ、私の中山グランドジャンプのオススメ馬を教えるわ。
 
注目馬1
サナシオン
【前走:阪神スプリングジャンプ1着(2番人気)】

アップトゥデイトがいないこのレースでチャンピオンに1番近いのはこの馬ね。

2走前の中山大障害では1番人気になったものの、ゴール前で差されて3着に敗れてしまったわ。
でも、前走の阪神スプリングジャンプでは、中山大障害で苦杯をなめたアップトゥデイト
に借りを返す形で勝利したのよ。

この馬の特徴は、トップスピードに入ったまま飛越が出来る事ね。

スピードを落とさず逃げる事が出来るから、前走のように大逃げの勝利を見せて欲しいわね。
今回のメンバーなら断然の1番人気でしょうから注目1番手よ。
 
注目馬2
ワンダフルワールド
【前走:ペガサスジャンプステークス1着(8番人気)】

前走のペガサスジャンプステークスでは、中団待機から直線で前を捉えて勝ったのね。

人気は8番人気と低評価だったけど着差以上に強さを感じたわ。
今回の斤量が63㎏と増えるからそこがカギになるわね。

前走オープン1着とデータ上の相性は良いので注目2番手よ

注目馬3
オジュウチョウサン
【前走:オープン2着(2番人気)】

2走前に挑んだ中山大障害では、初めての63㎏に戸惑ったのか6着だったけど、
前走のオープンでは62㎏を背負いながら2着と確実に力を付けて来ているわ。

前走クラス、前走人気共にデータに合致するから注目3番手にあげるわ
 
注目馬4
ブライトボーイ
【前走:ペガサスジャンプステークス2着(5番人気)】

初めて障害に挑んだ2走目のレースでいきなり3着と良いセンスを見せているわ。

前走のペガサスジャンプステークスでも、
果敢に2番手からレースを進めていて、最後はワンダフルワールドに差されたけど悲観する内容では無かったわね。

平地の1000万クラスで勝てるだけのスピードがあったなら、
障害の無い最後の直線は平地のスピードが大切になってくるのよ
 
堅く収まることで有名に中山グランドジャンプ。
その堅いレースでビックリするほど配当を上げてくれる穴馬を発見!!
さ~て!その馬とは・・・!

 
注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報

中山グランドジャンプ

【質問】中山グランドジャンプってどんなレースですか?
中山競馬場の障害・芝外回りの4250mで行われるジャンプのG1戦です。
1999年から障害重賞にグレード制が導入されたのを機に、中山大障害(春)から、
名称が中山グランドジャンプに変更されました。
JRA主催のレースの中で最も距離が長いのが特徴的で、障害のG1は12月に行われる中山大障害と
このレースの2鞍しかありません。
4歳以上の障害オープン馬と外国調教馬が出走でき、2005~2007年にはオーストリアのカラジが
3連覇を達成したほか、2013年はアイルランドのブラックステアマウンテンが優勝し、
ヨーロッパ調教馬として初めて勝利を収めるなど、国際色が豊かなレースと言えます。
【質問】それではコースについて教えてください。
スタンドから見て向正面右手付近の、内回りコースと外回りコースの合流点となる3コーナーから
スタートし、コースを8の字のように回りながら9つの障害を計12回飛び越えてゴールします。
中でも一番の目玉となるのが、竹の柵で出来た「大竹柵」と、土塁の上にある植え込みを飛び越える
「大いけ垣」の障害で、ともに高さは高さ160cmもあります。
ですので、飛越のテクニックやレースを乗り切るスタミナだけでなく、
騎手と馬が呼吸を合わせて飛び越える精神力も必要とされています。
またコースの途中には「バンケット」と呼ばれる坂道の上り下りを5回も行いますので、
障害レースの中でも非常にタフなコースと言えますね。
【質問】活躍している馬の傾向はありますか?
やはり重賞やオープン戦を勝利している馬は外せません。
過去を見ても、ほとんどの1、2着馬がオープン戦以上で勝ち星がありました。
また外国馬は現地でのレース情報が乏しいためになかなか判断が難しいですが、
過去に勝利を挙げている馬のパターンを見ると、
全て3月に中山競馬場で行われる前哨戦・ペガサスジャンプSを使っている事が挙げられます。
このレースでいきなり好走した際には本番でも十分期待が持てますし、また大敗をしても、一度コースを
慣れさせた事で巻き返している例も見られますね。
外国馬は日本馬との戦力比較がなかなか出来ませんが、未知のぶん、
人気薄でも押さえておいて損はないと思います。
【質問】ほかにポイントとなる部分はありますか?
障害戦は、比較的年齢を重ねた馬が好成績を残す傾向にありますが、このレースに限って言えば
そうともいえず、一番いい成績を挙げているのが5、6歳勢になってきます。
通常の障害戦よりタフなコースであり、勝負どころでの体力や勢いは、
やはり若さが有利という事でもあるかと思いますが、それまで安定した成績を挙げながら、
前走で負けて人気を落としている馬がいるようなら、十分巻き返しが見込める可能性は高いです。
切らずに馬券候補に入れておくべきでしょう。
【質問】わかりました。では最後にまとめをお願いします。
まず予想や馬券を抜きにして、このレースは約5分近い中で過酷な障害を飛び越え、
坂を上り下りし、最後は人馬ともにヘトヘトになりながらもゴールを目指す、見ごたえ十分の内容です。
距離もあるぶん、ハラハラ、ドキドキする時間も長いですが、
毎年のように完走した馬には拍手が送られるほど、ファンには愛されているレースです。
馬券は、若く、実績を残している人気馬がいれば、そこから素直に入るのがベターでしょう。
また来日後、前哨戦を使っている外国馬ももちろんチェックをしておきたいです。
日本馬の中では、オープン戦での実績が無いタイプは本番でも苦戦していますので、
ここはバッサリ切ってもいいでしょう。また障害戦はレース中に何が起こるか分からない要素が
数多くありますので、安定感のあるタイプは是非とも押さえておきたいですね。
買い方としては、3連単を狙い撃ちするより、3連複や馬連など手広く攻めるがオススメです。
G1全24レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る